スクエアターミナルをお得に買う方法

広告 店舗決済(キャッシュレス)

スクエアターミナルをお得に買う方法!キャンペーン時期、中古の注意点など

人気のマルチ決済端末「スクエアターミナル」について、基本的な知識とお得に購入するための方法についてまとめてみました。

これから、スクエアターミナルの導入を検討している方。公式と販売店の価格や、返品保証の違いについて気になる方は、ぜひ参考にしてください。

スクエアターミナル購入の基礎知識

スクエアの審査に通過してから購入をしよう

スクエアに申し込みをする

スクエアターミナルは、スクエアのアカウント(無料)がないと利用できません。まず先に、スクエアに申し込みをして審査を通過してから購入しましょう。

アカウントの開設は、初期費用、月額無料です。最短で数分程度あれば会員登録は完了、そのあとにスクエアターミナルを接続することができます。

Square(無料アカウント作成はこちら)

スクエア決済
【審査期間】Square決済を導入してみた!審査結果と追加書類・審査落ちの理由なども考察

街のお店でも、ネットショップでも、一つのアカウントで決済が導入できる「Square(スクエア)」について、実際に導入してみて申込み内容や審査に掛かった時間についてご紹介します。 Square決済の基本 ...

スクエアターミナルの購入方法

Amazon【正規販売店】にて購入した方が割引がある。

スクエアターミナルは、Amazonでも正規販売を行っています。その際、公式サイトは定価なのに対して、Amazonでは割引価格で販売されています。

Amazonでの購入はこちら:【正規販売品】Square ターミナル
今時店長
今時店長
一見すると、割引のあるAmazonで購入した方がお得に思えるのですが、そうとは限りません。その理由を、次の項目で解説します。

公式での購入を推奨する理由

公式サイトなら30日間は開封済みでも返品保証がついている

スクエアターミナルは、開封済みでも返品保証がついている

公式サイトには「Square ターミナルは、30日間の無料返品を保証しています。また、開封済みでも無料返品が可能です。」としっかり記載されています。

公式ブログ」にも、「商品到着後30日以内に限り、開封済みでも返品を受け付けています。30日間じっくりお試しいただくことが可能です。と記載されています。

Squareショップで購入した場合

開封済みでも返品可能=じっくりと試すことができる。

ここで確認してほしいポイントは「開封済みでも」という部分ですね。実際に利用しみて、気になる部分などあれば返品できるのはありがたいです。

Squareショップ以外(Square 取扱店など)で購入した場合

Amazonで購入したものは開封したら返品できない。

Amazonで購入したスクエアターミナルは30日間開封済みの返品保証はつかない

上画像は、Amazon正規販売店に記載されている「保証とサポート 」ですが、「原則として未開封・未使用のものに限り」と記載されています。

中古品は返品・交換・修理対応などもきびしくなる。

スクエアターミナルの中古品は返品などはきびしい

参照元:https://squareup.com/help/jp/ja/article/5148

メルカリなどで、未開封品を含む中古品も見かけますが、Squareショップ以外での購入になるため「各取扱店のポリシーに従うため」保証面もきびしくなります。

Square(無料アカウント作成はこちら)

今時店長
今時店長
実際に導入してみないと、みえない部分もあるので、個人的には開封済みでも30日間返品対応している公式サイトを推奨します。

過去のキャンペーン開催時期

過去の開催からキャンペーンのタイミングを考察する

最後に「公式サイトでお得に買う方法はないのか?」と考えて、過去にスクエアターミナルについて実施されていた、割引キャンペーンを調べてみました。

過去に割引キャンペーンが実施された時期

  • 2021年3月16日・・発売開始
  • 2023年4月6日~4月19日・・・46980円→37500円(9480円引き)
  • 2024年2月1日~2月14日・・・39,980円→31,980円(8,000円引き)

※2024年2月時点での調査結果です。

ほぼ、割引キャンペーンは実施されていません。

発売から、現時点で2年半くらい経過して、割引キャンペーンがあったのは2回だけ、期間に関しても2週間程度と短いです。

Square(無料アカウント作成はこちら)

今時店長
今時店長
キャンペーンは、頻繁に開催されていないので、狙って注文はきびしいです。実施されていたらラッキー程度に考えておきましょう。

まとめ

まとめ

人気のマルチ決済端末「スクエアターミナル」について、基本的な知識とお得に購入するための方法についてまとめてみました。

個人的には、開封済みでも30日間返品保証のついた公式サイトでの購入をオススメします。開封保証がいらない方には、Amazonでの購入が最適です。

あわせてチェックしてほしいサービス

ネットショップ開業までのくわしい手順はこちら。

【超簡単】Squareオンラインビジネス・ネットショップ作成手順!プロ注目の機能&使い方も紹介
【超簡単】Squareオンラインビジネス・ネットショップ作成手順!プロ注目の機能&使い方も解説

無料で使えるネットショップ作成ツール、Squareオンラインビジネスのショップ開業までの手順を解説します。 初心者がつまずきそうなポイントをわかりやすく説明しつつ、プロ目線でチェックしてほしいポイント ...

実店舗との在庫連動はこちら。

無料で実店舗とネットショップの在庫連動
実店舗とECで在庫を連動!無料の”Squareオンラインビジネス”でPOSレジ&バーコードで一元管理の手順を解説

初期費用、固定費無料で使える決済サービスの「Square」を利用した、実店舗とネットショップの在庫を連携する方法について解説します。 実店舗とネットでの在庫連携での悩み 実店舗とネットで在庫が連動しな ...

SquareはWooCommerceにも導入できます。

WooCommerceにSquareを導入する手順[連携と設定を日本語表記でわかりやすく解説]
WooCommerceにSquareを導入する手順[連携と設定を日本語表記でわかりやすく解説]

「WooCommerce(ウーコマース)」に決済機能として「Square(スクエア)」を導入する手順をわかりやすく解説します。 これから実店舗に「Square」を導入する予定で、お店のブログを「Wor ...

Wixで予約サイトを作ってSQUARE決済を組み込む事もできます。

Wixの予約システムどうなの?料金・機能・種類などまとめてみた
Wixの予約システムどうなの?無料部分から有料版の機能・料金までわかりやすく解説

このページでは、いまいちわかりにくいと言われる、Wix(ウィックス)の予約機能及び予約システムについて、導入前の予備知識となる情報をまとめてみました。 Wixの予約機能に興味があるけど「価格がわからな ...

無料ネットショップではBASEは比較対象になります。

【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

BASEは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、BASEを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的な特長や ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

-店舗決済(キャッシュレス)
-,