ECショッピングカート全データ徹底比較!オススメもご紹介

広告 ネットショップ構築・ECカート

【2024年最新版】ECショッピングカートを完全比較!よくわかる比較表で違いが一目瞭然

これからネットショップを開設したい方に向けて、全16種類のECショッピングカートを徹底比較しました。当サイトは10年以上の運営歴があり、比較表もわかりやすくするために改善を重ねてきました。

1枚の比較表には、基本料金、決済手数料、搭載機能、サポート、そしてショップの事例へのリンクなど、すべての情報がまとめて掲載されています。また、パソコンやスマートフォンなど、あらゆるデバイスに対応しています。

この記事では、各サービスの特徴や料金体系、おすすめのポイントなどを、初心者にもわかりやすく解説します。ネットショップ開設を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

\今すぐ無料でネットショップ開業/

ECショッピングカート よくわかる比較表

ECショッピングカートを選ぶさいに確認したいポイント

ECショッピングカートを選ぶ際は、以下のようなポイントをチェックしておきましょう。

  • 月額料金や初期費用などの価格面
  • クレジットカード決済手数料や入金サイクル
  • 商品登録数や画像登録数の上限
  • カスタマイズ性や拡張性
  • サポート体制の充実度など

こうしたポイントを比較表で確認しつつ、自分のショップの規模や目的に合ったサービスを選ぶのがおすすめです。

以下の比較表では、各サービスの基本情報を一覧にまとめています。参考にしてみてください。

▼ クリックで切り替え
サービス名称
初期費用
月額費用
商品登録数
\ 店長のおすすめ /
(ストアーズ)
STORES(ストアーズ)
【オススメ】初心者でも本格的なサイトを高機能に実現できる
無料
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
無制限
(ベイス)
BASE
ネットショップ開設実績7年連続第一位の無料から使えるカート
無料
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
最短契約期間
1カ月
無制限
(1日最大1,000件)
スクエアオンラインビジネス
【注目】無料版の決済手数料は驚異3.6%実店舗×在庫連携できる
無料
フリー
0
プラス
年払い 3,375 (税込)
月払い:3,780円 (税込)
プレミアム
年払い 9,180 (税込)
月払い:10,125円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
無制限
カラーミーショップ
【定番】国内40,000店舗以上が利用するデザインの自由度が高い
フリープラン
0
レギュラー/ラージ
3,300 (税込)

プレミアム
22,000 (税込)
フリープラン
0
容量:200MB|画像:~4枚/1商品
レギュラープラン
人気
4,950 (税込)
容量:5GB|画像:~50枚/1商品
ラージプラン
9,595 (税込)
容量:100GB|画像:~50枚/1商品
プレミアムプラン
39,600 (税込)
容量:100GB|画像:~50枚/1商品

※全て月あたりの料金です、全プラン長期契約の割引などはありません。

料金プランの比較
最短契約期間
3ヶ月
無制限
(ショッピファイ)
Shopify(ショッピファイ)
【世界一位】世界175カ国170万サイト以上が利用する上級者向けECカート
無料

※全プラン共通

ベーシック(個人事業主向け)
人気
年払い: 25
月払い:33$
スタンダード(少人数チーム向け)
年払い: 69
月払い:92$
プレミアム(ビジネスが拡大)
年払い: 299
月払い:399$

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
無制限
(メイクショップ)
makeshop
【ナンバーワン】11年連続で流通総額第一位を獲得する正統派ECカート
プレミアムプラン
11,000 (税込)

エンタープライズ
110,000円~ (税込)
プレミアムプラン
1ヶ月契約
12,100 (税込)

6ヶ月契約:11,495円 (税込)
12ヶ月契約:10,890円 (税込)
24ヶ月契約:10,285円 (税込)
エンタープライズ
60,500円~ (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
プレミアムプラン
10,000

エンタープライズ
50,000
(フューチャーショップ)
futureshop(フューチャーショップ)
7店舗に1店舗は年商1億円を突破!特にアパレル店舗の実績が凄いカート
人気プランの一例
小・中規模ショップ
22,000円~ (税抜)

大規模ショップ
752,000円~ (税抜)

サブスク(定期)利用
25,500円~ (税抜)

人気プランの一例
小・中規模ショップ
29,000円~ (税抜)

大規模ショップ
158,000円~ (税抜)

サブスク(定期)利用
37,000円~ (税抜)

料金プランの比較
最短契約期間
1カ月
プランで異なる
(shopserve)
Eストアー
【運用実績23年】D2Cの販売にも強い、法人用カートのレジェンド
30,000 (税抜)
プラン4S(中小規模)
23,000 (税抜)

プラン4G(中規模)
63,000 (税抜)

プラン4P(大規模)
143,000 (税抜)
最短契約期間
7ヶ月(それ以降は月ごとに契約・解約できます)
3,000点(それ以上の場合、1,000点毎に1,000円/月追加)
おちゃのこネット
【ステップメール搭載】延べ90,000店以上が利用、簡単で多機能です
無料
スタートアップ
0
ベーシック
人気
年払い:3,300 (税込)
月払い:3,630円 (税込)
アドバンスド
年払い:11,000 (税込)
月払い:11,550円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
スタートアップ
100

ベーシック
5,000

アドバンスド
50,000
※有料オプションで商品点数は追加できます。10,000点1,100円/月~
イージーマイショップ
【機能秀逸】セット割引・オーダーメイド販売・外部カートが強い
無料版
0

スタンダード/プロフェッショナル/カートプラン
3,300 (税込)
無料版
0
スタンダード
人気
年払い:2,970 (税込)
3ヶ月払い:3,300円 (税込)
プロフェッショナル
年払い:5,940 (税込)
3ヶ月払い:6,600円 (税込)
カートプラン
年払い:1,980 (税込)
3ヶ月払い:2,200円 (税込)

プランの比較
最短契約期間
3ヶ月
無制限
(カフェ24)
Cafe24(カフェ24)
【越境EC】1アカウント9言語15サイト作れる越境ECカート
無料
0
最短契約期間
無制限
らくうるカート
【クロネコ】ヤマトグループの決済や配送をまとめて運用できるECカート
ライトプラン
3,300 (税込)

レギュラープラン
5,500 (税込)

アドバンスプラン
11,000 (税込)
ライトプラン
3,960/年 (税込)
月あたり330円 (税込)
ライトプランは決済手数料とは別に売上額に対して利用手数料が1.1%かかる。

レギュラープラン
人気
39,600/年 (税込)
月あたり3,300円 (税込)

アドバンスプラン
171,600/年 (税込)
月あたり14,300円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1年間
ライトプラン
1万点

レギュラープラン
無制限

アドバンスプラン
無制限
(エックスサーバーショップ)
Xserverショップ・EC_CUBE
【EC_CUBE】エックスサーバーが保守・サポートする「EC_CUBE」サイト
11,000円 (税込)

全プラン共通

ベーシック
1,980 (税込)
スタンダード
4,950 (税込)
プレミアム
9,900 (税込)
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
ディスク容量
ベーシック:5GB
スタンダード :50GB
プレミアム:200GB
ペライチ
【テンプレ最高】売れるテンプレート豊富なHP制作ツール&ECカート
無料
フリープラン
0
※累計1万PVで非公開
ライトプラン
1年契約:1,465 (税込)
月契約:1,628円(税込)
レギュラープラン
1年契約:2,950 (税込)
月契約:3,278円(税込)
ビジネスプラン
人気
1年契約:3,940 (税込)
月契約:4,378円(税込)
プロフェッショナル
1年契約:6,910 (税込)
月契約:7,678円(税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
無制限
(Jimdo)
ジンドゥー
【HP作成】国内最大級200万人が利用するHP作成サービス
無料
※オンライン決済はクリエイターのみ導入可能、AIビルダーは未対応です。
AI ビルダー(プラン)
PLAY:0
START:990 (税込)

GROW:1,590 (税込)
クリエイター(プラン)
FREE:0

PRO:1,200 (税込)

人気
BUSINESS:2,600 (税込)

SEO PLUS:4,250 (税込)

PLATINUM:5,330 (税込)

※全て1年契約時の料金
料金プランの比較
最短契約期間
AI ビルダー:1ヶ月
クリエイター:1年間
クリエイター(プラン)
FREE
5(500MB)

PRO
15(5GB)

BUSINESS
無制限

SEO PLUS
無制限

PLATINUM
無制限
(ウィックス)
Wix
【世界190カ国】WEB制作の世界をリードする、おしゃれなテーマも豊富
無料
※オンライン決済はスモールビジネスプラン以上で開放されます。
無料版
0
パーソナル
1年契約:1,200 (税抜)
月契約:1,800円 (税抜)
スモールビジネス
1年契約:2,100 (税抜)
月契約:2,600円 (税抜)
ビジネス
人気
1年契約:2,600 (税抜)
月契約:3,000円 (税抜)
ビジネスプライム
1年契約:12,000 (税抜)
月契約:12,900円 (税抜)

※更新情報:2023年10月16日に、プラン及び料金などの改変がありました。
最短契約期間
1ヶ月
最大50,000個
※多いとパフォーマンスに影響する。
サービス名称
初期費用
月額費用
商品登録数
サービス名称
クレジットカード手数料
入金サイクル
対応決済
\ 店長のおすすめ /
(ストアーズ)
STORES(ストアーズ)
【オススメ】初心者でも本格的なサイトを高機能に実現できる
フリープラン
5%
ベーシックプラン
3.6%
参照元
通常
月末締めの翌月末払い
スピードキャッシュ(手数料:1.5%~)
最短翌日入金
参照元
導入できる決済手段
クレジットカード、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、PayPal
連携できる決済代行サービス
全ての決済を、STORES経由で申請・導入できる。
(ベイス)
BASE
ネットショップ開設実績7年連続第一位の無料から使えるカート
フリープラン
① BASEかんたん決済手数料
3.6%+40 /件
② サービス利用料
3%
※上記①②の合計が実質手数料
概算6.6%+40円/件
グロースプラン
BASEかんたん決済手数料
2.9%
※上記手数料のみ
(サービス利用料0円)
参照元
通常
振込申請から
10営業日
(土日祝除く)
定期振込Appで月一の自動入金も可能
お急ぎ振込(手数料:1.5%)
最短翌日入金 参照元
BASEカード(任意発行)
売上残高の即日利用可能
導入できる決済手段
クレジットカード、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、キャリア決済、Amazon Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
全ての決済を、BASE経由で申請・導入できる。
スクエアオンラインビジネス
【注目】無料版の決済手数料は驚異3.6%実店舗×在庫連携できる
フリー/プラス
3.6%

プレミアム
3.3%
参照元
三井住友銀行/みずほ銀行
最短翌日
それ以外の銀行
水曜日締め
同週金曜日振込
参照元
導入できる決済手段
クレジットカード、PayPal
連携できる決済代行サービス
Square、PayPal
カラーミーショップ
【定番】国内40,000店舗以上が利用するデザインの自由度が高い
フリープラン
6.6%+30 /件 (税抜)
カラーミーペイメント
[ 個人 ]レギュラー/ラージ
5.5% (税抜)

[ 法人 ]レギュラー/ラージ
4.0%~5.0% (税抜)

プレミアム
3.14% ~ (税抜)
参照元
2024年4月1日より、固定費0円から下記に変更されます。
カラーミーペイメントの固定費
初期費用:0円
月額費用(法人):2,500円
月額費用(個人):1,000円
フリープラン
月末締め・翌月末入金
カラーミーペイメント
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス
末締め、翌月15日払い
フリーナンス
最短即日入金
詳細記事
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
カラーミーペイメント、AmazonPay、PayPal、楽天ペイ、クロネコwebコレクト、SGシステム、GMOペイメントゲートウェイ、NP後払い、後払い.comなど
(ショッピファイ)
Shopify(ショッピファイ)
【世界一位】世界175カ国170万サイト以上が利用する上級者向けECカート
Shopifyペイメント
初期費用、月額無料で導入できる
ベーシック
3.55%

スタンダード
3.4%

プレミアム
3.25%
参照元
補足事項
Shopifyペイメント以外の外部決済は、2% (ベーシック)、1% (スタンダード)、0.6% (プレミアム)取引手数料が加算されます。
Shopifyペイメント
毎週日曜日締め
翌週金曜日払い
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPal、Stripe
連携できる決済代行サービス
ShopifyペイメントSBペイメントサービス(PayPay導入可能)、AmazonPay、Google Pay、Apple Pay、KOMOJU、PayPal、Paidy、NP後払い、atoneなど
(メイクショップ)
makeshop
【ナンバーワン】11年連続で流通総額第一位を獲得する正統派ECカート
makeshopペイメント
プレミアムプラン
VISA/MASTER
3.19%3.39% (税抜)

エンタープライズ
VISA/MASTER
3.14% (税抜)

JCB/AMEX/DINERS
3.49% (税抜)
(プラン共通)
参照元
makeshopペイメントの固定費
クレジットカード(通常プラン)
初期費用:0円
月額費用(法人・個人):1,000円
makeshopペイメント
月末締め/翌月末入金
即日入金サービス(手数料:1.5%)
即日~1営業日 参照元
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
makeshopペイメント、AmazonPay、PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、Paidy、GMO後払い、後払い.com、NP後払い、PayPal、Paid、GMOペイメントゲートウェイ、クロネコwebコレクトなど
(フューチャーショップ)
futureshop(フューチャーショップ)
7店舗に1店舗は年商1億円を突破!特にアパレル店舗の実績が凄いカート
SBPSオプション
VISA/MasterCard
3.2%
JCB/AMEX/Dinners
3.5%
参照元
SBPSオプションの固定費
初期費用:0円
月額費用:1,500円
トランザクション費用:3円/1件
SBPSオプション
月2回精算
15日・末日締め
末日・翌月15日払い
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、PayPal
連携できる決済代行サービス
SBPSオプション、AmazonPay、楽天ペイ、LINE、Apple Pay、PayPay、SBペイメントサービス、NP後払い、GMO後払い
(shopserve)
Eストアー
【運用実績23年】D2Cの販売にも強い、法人用カートのレジェンド
公式決済
初期費用、月額無料で導入可能
VISA/MasterCard
3.5%3.7% (税抜)
JCB/AMEX/Dinners
3.6% (税抜)
※オーソリ、アクワイアを含む
参照元
標準
月末締め翌月27日
回収代金早期入金
月2回、月6回
※別途手数料
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、Amazon Pay、PayPay
連携できる決済代行サービス
ショップサーブの標準決済、楽天銀行決済、PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、Paidyなど
おちゃのこネット
【ステップメール搭載】延べ90,000店以上が利用、簡単で多機能です
スタートアップ決済(ゼウス)
スタートアップ(プラン)
6.6% (税抜)
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
固定費0円でこの決済はお得!
3.5%
参照元
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
末締め、翌月20日払い
早期入金サービス(ゼウス)
月2回締め月2回入金など
※別途手数料
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
ZEUS(ゼウス)※おちゃのこ専用決済サービス、イプシロン、GMOペイメントゲートウェイ、SBペイメントサービス、クロネコwebコレクト、NP後払い、AmazonPay、PayPal、後払い.com、GMOペイメントサービス、LINE Pay、楽天ペイ、AGミライバライ、Authorized.Net
イージーマイショップ
【機能秀逸】セット割引・オーダーメイド販売・外部カートが強い
イージーペイメント
無料プラン契約時
5.0%+40 /件 (税抜)

有料プラン契約時
3.57%+40 /件 (税抜)
参照元
イージーペイメント
月末締めの翌月末払い
月2回精算オプション
月2回
※別途手数料
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
イージーペイメント、イプシロン、PayPal、AmazonPay、楽天ペイ、NP後払い
(カフェ24)
Cafe24(カフェ24)
【越境EC】1アカウント9言語15サイト作れる越境ECカート
PayPal
3.6%+40 /件
参照元
イプシロン
手数料ダントツお得プラン
3.6%

最短1営業日導入プラン
4%5.5
参照元
PayPal
申請から3~6営業日
イプシロン
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス(別料金)
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPalなど
連携できる決済代行サービス
SBペイメントサービス、NP後払い、LINE Pay、PayPal、Cafe24ペイメントby Stripe、アプラス、AmazonPay、PayPay、イプシロン、Eximbay、ZEUS
らくうるカート
【クロネコ】ヤマトグループの決済や配送をまとめて運用できるECカート
webコレクト
お気軽プラン
5.5%

お得プラン(月額:11,000円)
4.29%
注意事項
ライトプランは決済手数料とは別に売上額に対して利用手数料が1.1%かかる。
参照元
webコレクト
締日は最大月6回選べる
締日から最短5日で入金
参照元
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、キャリア決済
連携できる決済代行サービス
クロネコWebコレクト、クロネコ代金後払いサービス、クロネコペイ
(エックスサーバーショップ)
Xserverショップ・EC_CUBE
【EC_CUBE】エックスサーバーが保守・サポートする「EC_CUBE」サイト
Stripe(公式)
4%

全プラン共通

注目:販売手数料は0円
公式決済(Stripe)以外の決済を導入した場合には、Xserverショップ に支払う手数料はありません。 参照元
Stripe(公式)
月末締めの翌月末払い
導入できる決済手段
クレジットカード(分割払いも可能)、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、代金引換、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、PayPay、LINE Pay、PayPal
連携できる決済代行サービス
SBペイメントサービス、ペイジェント、ベリトランス、NP後払い、atone、EC-CUBEペイメント、ZEUS、AmazonPay、Paidy、ルミーズ、PayPal、など EC_CUBEで使える決済サービス
ペライチ
【テンプレ最高】売れるテンプレート豊富なHP制作ツール&ECカート
ペライチ決済
フリープラン/ライトプラン
6%+40 /件
※VISA、Mastercardは6%+40円、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは6.4%+40円

レギュラープラン/ビジネスプラン/プロフェッショナルプラン
3.5%
※VISA、Mastercardは3.5%、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.9%

参照元
ペライチ決済
振込申請から
5営業日以内
導入できる決済手段
クレジットカード、コンビニ決済、後払い決済、AmazonPay
連携できる決済代行サービス
ペライチ決済、atone(物販のみ)
(Jimdo)
ジンドゥー
【HP作成】国内最大級200万人が利用するHP作成サービス
PayPal
FREEプランから導入可能
3.6%+40 /件
参照元
Stripe
PROプラン以上
3.6%
PayPal
申請から3~6営業日
Stripe
毎週
導入できる決済手段
クレジットカード、コンビニ決済、PayPal、Stripe
連携できる決済代行サービス
PayPal、Stripe
(ウィックス)
Wix
【世界190カ国】WEB制作の世界をリードする、おしゃれなテーマも豊富
Stripe / Square
スモールビジネス以上
3.6%

ヒント:最短翌日入金、継続課金対応、日本語サポートもある「Square」を推奨
Square
最短翌日
Stripe
毎週
導入できる決済手段
クレジットカード、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、キャリア決済、PayPay、LINE Pay、PayPal、Stripe、Square
連携できる決済代行サービス
Stripe、Square、KOMOJU、GMO イプシロン
サービス名称
クレジットカード手数料
入金サイクル
対応決済
サービス名称
搭載機能
\ 店長のおすすめ /
(ストアーズ)
STORES(ストアーズ)
【オススメ】初心者でも本格的なサイトを高機能に実現できる
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
◯※
Instagram連携
Google広告連携
(ベイス)
BASE
ネットショップ開設実績7年連続第一位の無料から使えるカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
◯※
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
スクエアオンラインビジネス
【注目】無料版の決済手数料は驚異3.6%実店舗×在庫連携できる
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
◯※
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
-※
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
◯※
ポイント機能
定期販売
◯※
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
◯※
カラーミーショップ
【定番】国内40,000店舗以上が利用するデザインの自由度が高い
送料詳細設定
◯※
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
◯※
レコメンド機能
フォローメール
◯※
メールマガジン
アクセス解析
◯※
Instagram連携
◯※
Google広告連携
◯※
(ショッピファイ)
Shopify(ショッピファイ)
【世界一位】世界175カ国170万サイト以上が利用する上級者向けECカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
◯※
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
◯※
副管理者
ダウンロード販売
◯※
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
◯※
ポイント機能
◯※
定期販売
◯※
まとめ販売
◯※
抽選販売
再入荷通知
◯※
レコメンド機能
◯※
フォローメール
◯※
メールマガジン
◯※
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
◯※
(メイクショップ)
makeshop
【ナンバーワン】11年連続で流通総額第一位を獲得する正統派ECカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
◯※
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
◯※
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
(フューチャーショップ)
futureshop(フューチャーショップ)
7店舗に1店舗は年商1億円を突破!特にアパレル店舗の実績が凄いカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
◯※
レビュー機能
ポイント機能
◯※
定期販売
◯※
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
◯※
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
(shopserve)
Eストアー
【運用実績23年】D2Cの販売にも強い、法人用カートのレジェンド
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
おちゃのこネット
【ステップメール搭載】延べ90,000店以上が利用、簡単で多機能です
送料詳細設定
HTML編集
△※
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
◯※
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
◯※
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
◯※
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
◯※
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
◯※
イージーマイショップ
【機能秀逸】セット割引・オーダーメイド販売・外部カートが強い
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
◯※
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
◯※
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
◯※
まとめ販売
◯※
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
◯※
フォローメール
メールマガジン
◯※
アクセス解析
Instagram連携
◯※
Google広告連携
◯※
(カフェ24)
Cafe24(カフェ24)
【越境EC】1アカウント9言語15サイト作れる越境ECカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
◯※
フォローメール
メールマガジン
◯※
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
らくうるカート
【クロネコ】ヤマトグループの決済や配送をまとめて運用できるECカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
◯※
ポイント機能
定期販売
◯※
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
-※
(エックスサーバーショップ)
Xserverショップ・EC_CUBE
【EC_CUBE】エックスサーバーが保守・サポートする「EC_CUBE」サイト
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
◯※
購入個数制限
◯※
パスワード保護
◯※
名入れ
◯※
英語表記
複数配送先指定
◯※
副管理者
ダウンロード販売
◯※
電子チケット販売
クーポン発行
◯※
レビュー機能
◯※
ポイント機能
定期販売
◯※
まとめ販売
◯※
抽選販売
再入荷通知
◯※
レコメンド機能
◯※
フォローメール
◯※
メールマガジン
◯※
アクセス解析
◯※
Instagram連携
◯※
Google広告連携
◯※
ペライチ
【テンプレ最高】売れるテンプレート豊富なHP制作ツール&ECカート
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
◯※
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
(Jimdo)
ジンドゥー
【HP作成】国内最大級200万人が利用するHP作成サービス
送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
クーポン発行
◯※
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
アクセス解析
◯※
Instagram連携
Google広告連携
(ウィックス)
Wix
【世界190カ国】WEB制作の世界をリードする、おしゃれなテーマも豊富
送料詳細設定
HTML編集
△※
年齢制限
購入個数制限
パスワード保護
◯※
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
ダウンロード販売
電子チケット販売
△※
クーポン発行
レビュー機能
ポイント機能
定期販売
まとめ販売
抽選販売
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン
◯※
アクセス解析
Instagram連携
Google広告連携
サービス名称
搭載機能
サービス名称
独自ドメイン
サポート
ショップ事例
\ 店長のおすすめ /
(ストアーズ)
STORES(ストアーズ)
【オススメ】初心者でも本格的なサイトを高機能に実現できる
利用可能
※ベーシックプラン
契約で無料貸与
常時SSL化
標準対応
メール、チャット
(ベイス)
BASE
ネットショップ開設実績7年連続第一位の無料から使えるカート
利用可能
※サブドメイン限定
常時SSL化
標準対応
メール、チャット
スクエアオンラインビジネス
【注目】無料版の決済手数料は驚異3.6%実店舗×在庫連携できる
プラスプラン以上で利用可能
※年間契約にドメイン料金も含まれる
常時SSL化
標準対応
電話、メール
カラーミーショップ
【定番】国内40,000店舗以上が利用するデザインの自由度が高い
利用可能
フリープランは別途550円/月
常時SSL化
標準対応※
※フリープランで独自ドメインの場合は別途1,100円/月かかります。
電話、メール
(ショッピファイ)
Shopify(ショッピファイ)
【世界一位】世界175カ国170万サイト以上が利用する上級者向けECカート
利用可能
常時SSL化
標準対応
メール、チャット(英語のみ対応)
(メイクショップ)
makeshop
【ナンバーワン】11年連続で流通総額第一位を獲得する正統派ECカート
利用可能
常時SSL化
有料オプション
※別途1,100円/月
電話、メール、ECアドバイザーによる無料の出店サポート、質問掲示板、無料のオンラインセミナーなども開催
(フューチャーショップ)
futureshop(フューチャーショップ)
7店舗に1店舗は年商1億円を突破!特にアパレル店舗の実績が凄いカート
利用可能
常時SSL化
標準対応
電話、メール、フューチャーショップ導入検討者への説明会、会員限定の「フューチャーショップアカデミー」という勉強会やセミナーなども開催
(shopserve)
Eストアー
【運用実績23年】D2Cの販売にも強い、法人用カートのレジェンド
利用可能
常時SSL化
標準対応
電話、メール、必ずEC専任担当がつきます。また、24時間365日の有人監視が実施されています。各種オンラインセミナーも開催。
おちゃのこネット
【ステップメール搭載】延べ90,000店以上が利用、簡単で多機能です
利用可能※設定費用6,600円
常時SSL化
標準対応
メール
イージーマイショップ
【機能秀逸】セット割引・オーダーメイド販売・外部カートが強い
利用可能
常時SSL化
標準対応
電話、メール
(カフェ24)
Cafe24(カフェ24)
【越境EC】1アカウント9言語15サイト作れる越境ECカート
利用可能
常時SSL化
標準対応※独自ドメインのみ
電話、メール、チャット
らくうるカート
【クロネコ】ヤマトグループの決済や配送をまとめて運用できるECカート
利用可能※レギュラープラン以上
常時SSL化
標準対応
電話、メール
(エックスサーバーショップ)
Xserverショップ・EC_CUBE
【EC_CUBE】エックスサーバーが保守・サポートする「EC_CUBE」サイト
全プラン無料提供、更新費用も無料、移管申請も可能
常時SSL化
対応済み
電話、メール
ペライチ
【テンプレ最高】売れるテンプレート豊富なHP制作ツール&ECカート
ライトプラン以上
常時SSL化
標準対応
メール
(Jimdo)
ジンドゥー
【HP作成】国内最大級200万人が利用するHP作成サービス
Start、Pro以上
常時SSL化
標準対応
メール
(ウィックス)
Wix
【世界190カ国】WEB制作の世界をリードする、おしゃれなテーマも豊富
パーソナル以上
常時SSL化
標準対応
電話、メール
サービス名称
独自ドメイン
サポート
ショップ事例
今時店長
今時店長
まずは自分の予算に見合った料金プランがあるかチェックしてみましょう。売上が上がったときの決済手数料や入金サイクルも要確認です。さらに、ショップの成長に合わせて上位プランに移行できるかどうかも考慮に入れて検討してみましょう。

ECショッピングカートの選び方:目的別におすすめのサービスを紹介

予算・費用から選ぶなら

まず予算面から選ぶ場合、無料プランがある「STORES」と「BASE」がおすすめです。どちらもほぼ制限なくECサイトを運営できます。

無料プランの中で最も決済手数料が安いのは「Squareオンラインビジネス」の3.6%。ある程度の予算があり、機能性を求めるなら有料プランがおすすめです。

初期費用、月額無料のネットショップ開設サービスを探している方は「【2024年最新版】無料ネットショップ開設サービス徹底比較!おすすめアプリをご案内」 を合わせて参考にしてください。

初心者でも簡単・使いやすさ重視なら

初心者におすすめなのが「STORES」「BASE」「おちゃのこネット」です。スマホだけでサイトを作れる「STORES」は特に使いやすいです。

一方、「Shopify」や「Wix」など海外発のサービスは高機能ですが習熟が必要です。カスタマイズ性は高いものの、有料オプションの選択など運用に手間がかかります。

ランディングページ作成には「ペライチ」「ジンドゥー」がおすすめです。ドラッグ&ドロップで直感的に編集でき、特に「ペライチ」はビジネス用のテンプレートが豊富です。

自由なデザインに挑戦したい方にはこれ

自由なデザインを実現したい場合は、「カラーミーショップ」「Shopify」「MakeShop」「EC-CUBE」がおすすめです。それぞれテンプレートのカスタマイズが可能です。

「BASE」もカスタマイズはできますが、テンプレートが1枚だけなのでデザインの拡張性に関してはやや劣ります。

セキュリティ・プライバシー保護を重視するならこれ

STORES」「BASE」「カラーミーショップ」は、特定商取引法の記載事項のうち住所と電話番号を非公開にできるのでおすすめです。「BASE」は匿名配送にも対応しています。

デジタルコンテンツ販売に最適なサービスはこれ

イラスト、写真、漫画、音楽、映像などのデジタルコンテンツを販売するなら、「STORES」「BASE」「Shopify」がおすすめです。特に「STORES」は、商品価格を0円に設定できるため、無料配布を活用した販促活動にも適しています。

デジタルコンテンツの販売について、より詳しい情報は「【2024年最新】デジタルコンテンツ販売の完全ガイド!ECカート・プラットフォームの選び方と比較」 をご覧ください。販売方法や注意点、各サービスの比較などを網羅的に解説しています。

単品販売、定期販売に適したサービスはこれ

単純な定期販売なら「BASE」「STORES」で十分ですが、MA・CRMなどリピーター獲得の機能を求めるならW2 Repeat、リピストX、サブスクストアなどの専門サービスがおすすめ。

futureshop」「ショップサーブ」など一部の総合カートも、定期販売に特化したサービスとの連携を強化しています。

大規模ECサイト構築に適したサービスはこれ

futureshop」「Shopify」「ショップサーブ」「EC-CUBE」「MakeShop」は大規模サイト構築に最適。特に「futureshop」の利用店舗は7店舗に1件が年商1億円超の実績です。

手厚いサポートを受けたいなら

手厚いサポートを求めるなら、フューチャーショップアカデミーという勉強会などを実施している「futureshop」、店舗ごとに専任の担当者がつき売上アップなども相談もできる「ショップサーブ」、無料のECアドバイザー、質問掲示板なども提供している「MakeShop」が、サポート面は充実しています。

ネットショップ販売手数料の最安値はココ[初期・月額・クレジットカード決済手数料を比較]
【2024年最新】ネットショップの決済手数料を比較!最安値サービスはコレ

ネットショップ作成サービスのクレジットカード決済手数料について比較してみました。初期費用、月額費用とあわせてチェックしてみてください。 こんな方におすすめの記事 無料サービスで実質的に負担する手数料に ...

ECショッピングカートを個別解説

\ 店長のおすすめ /

STORES(ストアーズ)

初心者でも簡単に本格的なネットショップを作成できるサービス

STORES(ストアーズ)とは、初心者でも簡単に本格的なネットショップを作成できるサービスです。月額無料のECカートのなかでも人気は高く、毎月10,000店舗以上がオープンしています。

ストアーズのブランドサービスと連携して利用できる

ストアーズでは、実店舗向けに「STORES 決済」や無料のPOSレジアプリ「STORES レジ」を提供しています。これらはネットショップとも連携可能です。また、無料の予約システム「STORES 予約」なども提供しています。

月額無料のフリープランでも十分利用できる

ストアーズのフリープランは、アクセス解析が使えないのですが、Googleアナリティクス(無料)が連携できるため、代用可能です。ほかに、大きな機能制限などもないため、フリープランでも十分使えます。 料金プランの比較

関連記事:【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORES(無料ではじめる)

STORESの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
STORES 株式会社
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
※ベーシックプラン
契約で無料貸与
常時SSL化
標準対応
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
未対応
備考欄
独自ドメインは、ベーシックプラン契約で無料貸与されます。独自ドメインの他社サービスからの持ち込み、持ち出しはできません。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Firefox
Safari
Microsoft Edge
参照元
スマートフォンでもWEBブラウザで利用できます。

STORESの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
フリープラン
5%
ベーシックプラン
3.6%
参照元
振込手数料
振込手数料
275円
事務手数料※
275円
※事務手数料は「入金額が10,000円未満でも振込」に設定した場合のみかかる。
参照元
入金サイクル
通常
月末締めの翌月末払い
スピードキャッシュ(手数料:1.5%~)
最短翌日入金
参照元
Amazon Payは3.9%、代金引換は実費、それ以外の決済手数料は共通です。リボ・分割払いは未対応です。

STORESのフリープランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:フリープラン
振込サイクル:通常の振込サイクル(月末締め・翌月末払い)

決済手数料:50,000円 × 5% = 2,500円
振込手数料:275円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 2,500円 + 275円 = 2,775円

振込金額:47,225円

※入金額が1万円未満の場合には、追加で事務手数料が275円かかります。

STORESのベーシックプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:ベーシックプラン
振込サイクル:通常の振込サイクル(月末締め・翌月末払い)

決済手数料:50,000円 × 3.6% = 1,800円
振込手数料:275円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,800円 + 275円 = 2,075円

振込金額:47,925円

※入金額が1万円未満の場合には、追加で事務手数料が275円かかります。

STORESの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
◯※
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
※Amazon Pay(法人限定)、代金引換、はベーシックプラン限定です。決済手数料は、AmazonPayの一律4%、代金引換、をのぞき全て共通です。※2022年3月29日よりPayPayにも対応しました。

STORESと連携できる決済代行サービス

全ての決済を、STORES経由で申請・導入できる。

STORESのショップ事例

STORESの導入事例を見る

STORESの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
◯※
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
STORES レジ
(初期費用・月額無料~)
STORES レジ
STORES レジ 」を使い、実店舗と在庫連携も可能。
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
補足事項
※アクセス解析はベーシックプラン限定ですが、Googleアナリティクスがフリープランから設置できるため代用できます。上記以外の気になる機能:電子チケット販売、ニュース作成、ニュース動画埋め込み、FAQ、note for shopping、Googleアナリティクス連携、倉庫サービス、STORESレジ連携、サービスロゴ非表示(ベーシックプラン)など。
STORESの機能はこちら

STORESのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
-※
チャットでの問い合わせも対応してます。※新規出店者向けの無料電話相談窓口も提供、実店舗をお持ちの方は「こちら」より、店舗とネットの連携なども無料相談できます。

STORESの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
とにかく簡単なので、他社サービスで挫折した方にもオススメ。もともとZOZOの子会社が運営した経緯もあるため、アパレル販売に最適化された、まとめ販売、再入荷通知などの機能が充実しています。

STORES(無料ではじめる)

【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、STORESを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的 ...

BASE

7年連続ネットショップ開設数第一位のサービス

BASE(ベイス)は、7年連続でネットショップ開設数、第一位のサービスです。過去に香取慎吾を起用したテレビCM「ネットでお店を開くなら・ベ・イ・ス」を放送していたこともあり、その知名度はとても高いです。

今すぐお店の開店と同時にクレジットカード決済を導入できる

ベイスの決済は、フリマアプリなどでも採用されているエスクロー決済(仲介)です。この決済は、事前審査もなく導入できるため、いますぐ申込をしたのち、数分後には商品を販売することができます。

※2024年1月16日に、グロースプランの料金が値上げされました

2024年1月16日より、グロースプランは、月払い19,980円、年払い198,960円(月あたり16,580円)に料金が改定されました。公式によると、月商50万からグロースプランを推奨、月商300万以上で全ECカートの最安値水準になります。

関連記事:【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

BASE(無料ではじめる)

BASEの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
BASE(ベイス)
運営事業者
BASE株式会社
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
最短契約期間
1カ月
商品登録数
無制限
(1日最大1,000件)
URL
独自ドメイン
利用可能
※サブドメイン限定
常時SSL化
標準対応
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
匿名配送が使える
備考欄
BASEロゴを非表示は別途500円/月。独自ドメインは、フリープランから他社サービスで取得したものを”サブドメイン”として利用できます。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome ※推奨
Safari 11 以降
Firefox
Microsoft Edge
参照元
BASE Creator
iOS(iPhone)
Android
スマートフォンもGoogle Chromeを推奨です。

BASEの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
フリープラン
① BASEかんたん決済手数料
3.6%+40 /件
② サービス利用料
3%
※上記①②の合計が実質手数料
概算6.6%+40円/件
グロースプラン
BASEかんたん決済手数料
2.9%
※上記手数料のみ
(サービス利用料0円)
参照元
振込手数料
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円
2万円以上は0円 参照元
入金サイクル
通常
振込申請から
10営業日
(土日祝除く)
定期振込Appで月一の自動入金も可能
お急ぎ振込(手数料:1.5%)
最短翌日入金 参照元
BASEカード(任意発行)
売上残高の即日利用可能
Amazon Pay、PayPal、の決済手数料(サービス利用料もあわせた合計)は、グロースプラン 3.9%、スタンダードプラン 概算7.6%+40円。それ以外の決済手数料は共通です。リボ・分割払いは未対応です。

BASEのフリープランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:フリープラン
客単価:5,000円
振込サイクル:通常の振込サイクル(振込申請から10営業日以内)

決済手数料:(5,000円 × 3.6% + 40円) × 10件 = 2,200円
サービス利用料:50,000円 × 3% = 1,500円
振込手数料:250円
手数料合計:決済手数料 + サービス利用料 + 振込手数料 = 2,200円 + 1,500円 + 250円 = 3,950円
振込金額:46,050円

※入金額が2万円未満の場合には、追加で事務手数料が500円かかります。

BASEのグロースプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:グロースプラン
振込サイクル:通常の振込サイクル(振込申請から10営業日以内)

決済手数料:50,000円 × 2.9% = 1,450円
振込手数料:250円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,450円 + 250円 = 1,700円

振込金額:48,300円

※入金額が2万円未満の場合には、追加で事務手数料が500円かかります。

BASEの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
◯※
※AmazonPayは個人・法人どちらも導入可能、ショッピングアプリ、予約販売、デジタルコンテンツ販売、テイクアウト、定期便、コミュニティ、抽選販売、ショップコインには使えません。※Apple Payは、ショッピングアプリにて「ゲストとして購入」を選択時に、Apple PayにMasterCardが登録されていると使えます。

BASEと連携できる決済代行サービス

全ての決済を、BASE経由で申請・導入できる。

BASEのショップ事例

BASEの導入事例を見る

BASEの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
◯※
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
Pay ID・ペイアイディー
(お買い物アプリに無料掲載)
Pay ID
総DL数600万以上の買物アプリ「Pay ID」 に出品可能。
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
補足事項
※ポイント機能は、メンバーシップ Appをインストールすることで利用できます。上記以外の気になる機能:メッセージ機能、コミュニティ機能、オンデマンド販売、note連携、プッシュ通知(アプリ)、ブログ機能、配送代行、テイクアウト販売、海外販売代行(有料)、資金調達、BASEロゴ非表示(有料)など。
BASEの機能はこちら

BASEのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
チャットでの問い合わせも対応してます。

BASEの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
BASEは、フリープランから標準機能は全て使えます。他社サービスにはない、抽選販売、コミュニティ機能、オンデマンド販売など魅力的な機能なども搭載。AmazonPayは個人でも導入できます。

BASE(無料ではじめる)

【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

BASEは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、BASEを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的な特長や ...

スクエアオンラインビジネス

Square(スクエア)が提供するネットショップ作成サービス

Square(スクエア)とは、米国企業の「Block※旧名:Square, Inc.」と「三井住友カード」が提携して提供しているクレジットカードや電子マネーの決済サービスです。2020年10月15日より、ネットショップ機能が追加されました。

実店舗の商品とネットショップで在庫を連動できる

Squareでは、オンラインで商品登録をしておけば、店舗とネットショップで在庫を連動できます。もちろん、こちらの機能も無料です。店舗決済、POSレジ機能、ネットショップ、全て同じ企業の開発なので設定不要で連携できます。

無料サービスでは決済手数料最安値の”3.6%”を誇る

Squareオンラインビジネスの決済手数料は、3.6%です。これは、初期費用、月額無料で利用できるネットショップ作成サービスでは一番安く、さらに、振込手数料も無料です。また、入金サイクルも最短翌日で一番早いです。

関連記事:Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

Square(無料ではじめる)

Square オンラインビジネスの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
Square オンラインビジネス(スクエア)
運営事業者
Square株式会社
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料
月額費用
フリー
0
プラス
年払い 3,375 (税込)
月払い:3,780円 (税込)
プレミアム
年払い 9,180 (税込)
月払い:10,125円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
プラスプラン以上で利用可能
※年間契約にドメイン料金も含まれる
常時SSL化
標準対応
備考欄
無料プランは最大容量500Mという制限があります。独自ドメインはプラスプラン以上で利用可能、他社で取得したものでも利用できます。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Firefox
Microsoft Edge
Safari
スマートフォンでもWEBブラウザで利用できます。

Square オンラインビジネスの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
フリー/プラス
3.6%

プレミアム
3.3%
参照元
振込手数料
無料
入金サイクル
三井住友銀行/みずほ銀行
最短翌日
それ以外の銀行
水曜日締め
同週金曜日振込
参照元
PCI-DSSのレベル1に準拠。リボ・分割払いには未対応です。

Squareオンラインビジネスのフリープランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:フリープラン
振込サイクル:週1回(水曜日締め・同週金曜日振込)

決済手数料:50,000円 × 3.6% = 1,800円
振込手数料:0円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,800円 + 0円 = 1,800円

振込金額:48,200円

※Squareオンラインビジネスでは、売上金額に関わらず振込手数料は無料です。

Square オンラインビジネスの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
◯※
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
Squareオンラインビジネスでは、Square(VISA、MasterCard、AMEX、JCB、Diners Club、Discover)、PayPal、Square Pay、Squareギフトカードが利用可能。※PayPalはプラスプラン以上で利用できます。

Square オンラインビジネスと連携できる決済代行サービス

Square、PayPal

Square オンラインビジネスのショップ事例

Square オンラインビジネスの導入事例を見る

Square オンラインビジネスの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
◯※
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
◯※
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
-※
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
Square POSレジ
(初期費用・月額無料)
Square POSレジ
共通アカウント「Square」にて売上&在庫も連携可能。
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
◯※
補足事項
※レビュー機能、定期販売(サブスクリプション)、パスワード保護、Google広告との連携などは、プラスプラン以上から利用できます。デジタル販売は、機能はついていますがデータのアップロードができないので、未対応としました。
Square オンラインビジネスの機能はこちら

Square オンラインビジネスのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
電話、メールでのサポート窓口があります。

Square オンラインビジネスの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
実店舗とネットショップの両方で活用したい方に最適です。決済手数料は業界安値水準で申し分なし、在庫の連動も簡単に実現できます。気になるのは、決済手段がクレジットカードだけと少ない所です。

Square(無料ではじめる)

Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

Squareオンラインビジネスは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして注目を集めていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、Squareオンラインビジネスを実際に利 ...

カラーミーショップ

国内40,000店舗以上が利用している定番カート

カラーミーショップは、国内40,000店舗以上が利用している人気のECカートです。初期費用、月額無料で使えるフリープランも提供、売上にあわせてプランを選択することができます。お店のスモールスタートにも最適です。

豊富なテンプレートと自由なカスタマイズ性能が魅力

カラーミーショップは、80種類以上の豊富なテンプレートが提供されています。インスタグラムやワードプレスなどと連携した、自由なカスタマイズにも対応、デザイン性の高いネットショップを作成することができます。

拡張性が高くて新しいサービスとの連携も早い

カラーミーショップといえば、国内でもトップクラスに利用者の多いサービスです。人気のあるサービスだからこそ、他社アプリとの連携も豊富で対応も早いです。サポート面に関しても充実しています。

関連記事:【完全ガイド】カラーミーショップの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

カラーミーショップ(無料ではじめる)

カラーミーショップの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
カラーミーショップ
運営事業者
GMOペパボ株式会社
導入店舗の傾向
中規模

初期費用
フリープラン
0
レギュラー/ラージ
3,300 (税込)

プレミアム
22,000 (税込)
月額費用
フリープラン
0
容量:200MB|画像:~4枚/1商品
レギュラープラン
人気
4,950 (税込)
容量:5GB|画像:~50枚/1商品
ラージプラン
9,595 (税込)
容量:100GB|画像:~50枚/1商品
プレミアムプラン
39,600 (税込)
容量:100GB|画像:~50枚/1商品

※全て月あたりの料金です、全プラン長期契約の割引などはありません。

料金プランの比較
最短契約期間
3ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
フリープランは別途550円/月
常時SSL化
標準対応※
※フリープランで独自ドメインの場合は別途1,100円/月かかります。
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる 詳細
匿名配送
未対応
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できる。運営元が同じ「ムームードメイン」が推奨されています。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Firefox
Microsoft Edge
Safari(Mac)
参照元
カラーミーショップ
ネットショップ 運営アプリ
iOS(iPhone・iPad・iPod touch)
Android
パソコンを利用したGoogle Chromeが最推奨です。

カラーミーショップの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
フリープラン
6.6%+30 /件 (税抜)
カラーミーペイメント
[ 個人 ]レギュラー/ラージ
5.5% (税抜)

[ 法人 ]レギュラー/ラージ
4.0%~5.0% (税抜)

プレミアム
3.14% ~ (税抜)
参照元
2024年4月1日より、固定費0円から下記に変更されます。
カラーミーペイメントの固定費
初期費用:0円
月額費用(法人):2,500円
月額費用(個人):1,000円
振込手数料
カラーミーペイメント
加盟店負担
入金サイクル
フリープラン
月末締め・翌月末入金
カラーミーペイメント
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス
末締め、翌月15日払い
フリーナンス
最短即日入金
詳細記事
Amazon Payは決済手数料3.9%(フリープランは決済手数料6.5%+30円)です。カラーミーペイメント:セキュリティーコード入力に対応。リボ・分割払い、3Dセキュア入力はオプション対応です。

カラーミーショップのフリープランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:フリープラン
客単価:5,000円
振込サイクル:月末締め・翌月末入金

決済手数料(税抜き):(5,000円 × 6.6% + 30円) × 10件 = 3,600円
決済手数料(消費税):3,600円 × 10% = 360円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 3,600円 + 360円 + 0円 = 3,960円
振込金額:46,040円-振込手数料(加盟店負担)

※カラーミーショップのフリープランでは、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料は税抜きの金額で計算し、別途消費税分を加算して差し引いています。

カラーミーショップのレギュラープラン(個人)で5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:レギュラープラン(個人)
決済サービス:カラーミーペイメント
振込サイクル:月末締め、翌々月20日払い

決済手数料(税抜き):50,000円 × 5.5% = 2,750円
決済手数料(消費税):2,750円 × 10% = 275円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 2,750円 + 275円 + 0円 = 3,025円

振込金額:46,975円 - 振込手数料(加盟店負担)

※カラーミーショップのレギュラープラン(個人)では、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料は税抜きの金額で計算し、別途消費税分を加算して差し引いています。

カラーミーショップのレギュラープラン(法人)で5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:レギュラープラン(法人)
決済サービス:カラーミーペイメント
振込サイクル:月末締め、翌々月20日払い

決済手数料(税抜き):50,000円 × 5.0% = 2,500円
決済手数料(消費税):2,500円 × 10% = 250円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 2,500円 + 250円 + 0円 = 2,750円

振込金額:47,250円 - 振込手数料(加盟店負担)

※カラーミーショップのレギュラープラン(法人)では、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料は税抜きの金額で計算し、別途消費税分を加算して差し引いています。

カラーミーショップの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
◯※
キャリア決済
◯※
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
※フリープランは、キャリア決済、代金引換、楽天ペイ、PayPayは使えません。※Amazon Payは個人、法人どちらも申請可能。

カラーミーショップと連携できる決済代行サービス

カラーミーペイメント、AmazonPay、PayPal、楽天ペイ、クロネコwebコレクト、SGシステム、GMOペイメントゲートウェイ、NP後払い、後払い.comなど

カラーミーショップのショップ事例

カラーミーショップの導入事例を見る

カラーミーショップの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
◯※
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
◯※
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
◯※
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
◯※
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
カラーミーWPオプション
(レギュラー以上)
カラーミーショップとWordPressの連携
共通ドメインに、WordPressを設置&連携可能 詳細
インスタグラム連携
◯※
Googleショッピング連携
◯※
補足事項
※フリープランは、都道府県別 配送日設定できません。また、アクセス解析は一部機能が限定されています。フォローメールはレギュラー以上。予約販売、再入荷通知、インスタグラム連携、Googleショッピング連携は有料オプションです。上記以外の気になる機能:ギフト設定、フリーページ作成、マイアカウント、カラーミー待合室、営業日カレンダー、海外販売、noteストア連携、WPオプション(レギュラー以上)、Amazon連携(有料)、卸販売(有料)など。
カラーミーショップの機能はこちら

カラーミーショップのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
とにかくサポートは充実、無料セミナーなども開催してます。カラーミーショップ大賞(宣伝効果もあるコンテスト)などイベントも盛んです。

カラーミーショップの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
色々なカートをためして、悩んだ方が最後に選ぶことが多いのがカラーミーです。とにかく万能、リーズナブル、サポートも充実とマイナスポイントが見当たりません。お金さえ掛ければ機能も拡張できます。

カラーミーショップ(無料ではじめる)

【完全ガイド】カラーミーショップの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】カラーミーショップの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

カラーミーショップは、ネットショップ作成サービスの中でも老舗で知名度の高いサービスですが、実際に使ってみた人の評判はどうなのでしょうか? 本記事では、カラーミーショップを利用してきた筆者自身の経験をも ...

Shopify(ショッピファイ)

世界No.1シェアを誇るオンラインショップ作成ツール

Shopify(ショッピファイ)は、世界175カ国以上で200万を超えるアクティブなオンラインストアに利用されている、Eコマースプラットフォームです。直感的な操作性と豊富な機能、高いカスタマイズ性が評価され、個人事業主から大手企業まで幅広いユーザーに支持されています。

2022年には、Shopifyを利用する世界中の起業家が520万人の雇用を生み出し、2,293億米ドルのGDPに貢献しました。日本でも、Shopifyがサポートする起業家が約7万5,000人の雇用を支え、1兆1,000億円もの事業活動を創出しています。[1]

ショッピファイは、8,000種類以上のアプリ(機能)が用意されている

ショッピファイには、ストアのカスタマイズに活用できる8,000種類以上ものアプリが用意されています。多彩な機能を持つアプリを組み合わせることで、ビジネスに必要な機能を自由自在に追加できるのが大きな特長です。

多言語対応やサポート体制の強化で、日本市場でも存在感を拡大中

海外発のサービスであるShopifyですが、日本語を含む20以上の言語に対応し、国内の利用者も急増しています。24時間365日の日本語サポートを提供するなど、日本市場でのサービス向上にも注力。大手企業の採用事例も増えており、今後さらなる成長が見込まれるプラットフォームです。

[1] 出典:Shopify、世界経済に与えたインパクトをまとめた調査「Shopify Entrepreneurship Index」ベータ版を発表

関連記事:【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明

Shopify(無料体験をはじめる)

Shopifyの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
Shopify(ショッピファイ)
運営事業者
Shopify_Japan株式会社
導入店舗の傾向
小規模~大規模

初期費用
無料

※全プラン共通

月額費用
ベーシック(個人事業主向け)
人気
年払い: 25
月払い:33$
スタンダード(少人数チーム向け)
年払い: 69
月払い:92$
プレミアム(ビジネスが拡大)
年払い: 299
月払い:399$

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも設定して利用できます。プランは上記以外に「Shopify plus」という、よりカスタマイズ性の高い最上位プランも提供されています。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome ※推奨
Mozilla Firefox
Apple Safari
Microsoft Edge
Opera
参照元
Shopify - 独自のネットショップ
iOS(iPhone・iPad・iPod touch)
Android

Shopifyの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
Shopifyペイメント
初期費用、月額無料で導入できる
ベーシック
3.55%

スタンダード
3.4%

プレミアム
3.25%
参照元
補足事項
Shopifyペイメント以外の外部決済は、2% (ベーシック)、1% (スタンダード)、0.6% (プレミアム)取引手数料が加算されます。
振込手数料
Shopifyペイメント
無料
入金サイクル
Shopifyペイメント
毎週日曜日締め
翌週金曜日払い
PCI-DSSのレベル1に準拠。リボ・分割払いには未対応です。※ただし、Shopifyペイメント以外の外部決済を通じて、リボ・分割払いにも対応できます。

Shopifyのベーシックプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:ベーシックプラン
決済サービス:Shopifyペイメント
振込サイクル:毎週日曜日締め、翌週金曜日払い

決済手数料:50,000円 × 3.55% = 1,775円
振込手数料:無料
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,775円 + 0円 = 1,775円

振込金額:48,225円

※Shopifyペイメントを利用した場合、振込手数料は無料です。ただし、Shopifyペイメント以外の外部決済を利用した場合は、取引手数料が加算されます。

Shopifyのスタンダードプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:スタンダードプラン
決済サービス:Shopifyペイメント
振込サイクル:毎週日曜日締め、翌週金曜日払い

決済手数料:50,000円 × 3.4% = 1,700円
振込手数料:無料
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,700円 + 0円 = 1,700円

振込金額:48,300円

※Shopifyペイメントを利用した場合、振込手数料は無料です。ただし、Shopifyペイメント以外の外部決済を利用した場合は、取引手数料が加算されます。

Shopifyの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
◯※
代金引換
◯※
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
Shopifyペイメントは、各種クレジットカード決済、Apple Pay、Google Pay、Shop Pay、に対応しています。※Amazon Payは法人限定です。※代金引換、銀行振込は手動の決済方法から作成できます。【重要】Shopifyペイメント以外の外部決済は、2% (ベーシック)、1% (スタンダード)、0.6% (プレミアム)取引手数料が加算されます。

Shopifyと連携できる決済代行サービス

ShopifyペイメントSBペイメントサービス(PayPay導入可能)、AmazonPay、Google Pay、Apple Pay、KOMOJU、PayPal、Paidy、NP後払い、atoneなど

Shopifyのショップ事例

Shopifyの導入事例を見る

Shopifyの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
◯※
年齢制限
◯※
ポイント機能
◯※
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
◯※
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
◯※
再入荷通知
◯※
副管理者
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
◯※
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
◯※
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
◯※
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
◯※
TikTok 広告
ShopifyのTikTok広告
TikTok For Business広告アカウントと連携可能 (TikTokとの連携も一番早かった)
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
◯※
補足事項
※ショッピファイには、ストアのカスタマイズに活用できる8,000種類以上ものアプリが用意されています。一例、メールマガジン(Shopify メール)は固定費無料で毎月10,000通までは無料、それ移行は1,000通ごとに1ドル(USD)掛かります。標準機能:注文管理、商品管理、多通貨・多言語対応、顧客管理、ストア分析、マーケティング、割引管理、ブログ機能など。
Shopifyの機能はこちら

Shopifyのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
電話とチャットは英語のみ対応しています。X(旧Twitter)でも日本語でサポートをしています。

Shopifyの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
デザイン、機能、料金、全て申し分ありません。ただし、初心者向けではありません。中級者以上もしくは、制作会社に依頼する方などに最適です。今後はさらに利用者が増えると予想されています。

Shopify(無料体験をはじめる)

【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明

「Shopifyって本当に評判いいの?」 世界シェアNo.1のネットショップ作成サービスとして知られるShopifyですが、実際に使ってみた人の評判が気になりますよね。 そこで今回は、私自身のShop ...

makeshop

11年連続で流通総額第一位をキープしている

国内ECカートで一番売れているのはどこか?その答えこそが、11年連続で流通総額第一位を獲得しているmakeshopです。人気店舗の多くが採用している、実績と信頼のあるサービスです。

驚異の決済手数料3.19%~は業界最安値水準にお得です

makeshopは、2020年12月17日同じくGMOグループに所属するGMOイプシロン株式会社が提供する、makeshopペイメントという新しい決済を導入しました。決済手数料は驚愕の3.19%~、即日入金サービスにも対応しています。

登録商品をそのままYahooショッピングに出品できる

makeshopでは、登録した商品をそのまま、Yahoo!ショッピングや価格.comに出品する機能があります。普通に出店するよりも、売れたときの手数料は若干高いのですが、簡単に出品できる手軽さは魅力的です。

関連記事:makeshopの評判どう?11年連続流通総額トップの理由を徹底解明

makeshop(特別20日間の無料体験窓口)

makeshopの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
makeshop(メイクショップ)
運営事業者
GMOメイクショップ株式会社
導入店舗の傾向
中規模~大規模

初期費用
プレミアムプラン
11,000 (税込)

エンタープライズ
110,000円~ (税込)
月額費用
プレミアムプラン
1ヶ月契約
12,100 (税込)

6ヶ月契約:11,495円 (税込)
12ヶ月契約:10,890円 (税込)
24ヶ月契約:10,285円 (税込)
エンタープライズ
60,500円~ (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
プレミアムプラン
10,000

エンタープライズ
50,000
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
有料オプション
※別途1,100円/月
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できます。長期契約や複数店舗で利用した場合の割引もあります。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Microsoft Edge
参照元

makeshopの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
makeshopペイメント
プレミアムプラン
VISA/MASTER
3.19%3.39% (税抜)

エンタープライズ
VISA/MASTER
3.14% (税抜)

JCB/AMEX/DINERS
3.49% (税抜)
(プラン共通)
参照元
makeshopペイメントの固定費
クレジットカード(通常プラン)
初期費用:0円
月額費用(法人・個人):1,000円
振込手数料
makeshopペイメント
加盟店負担
入金サイクル
makeshopペイメント
月末締め/翌月末入金
即日入金サービス(手数料:1.5%)
即日~1営業日 参照元
セキュリティーコード入力に対応。リボ・分割払い、3Dセキュア入力はオプション対応です。

makeshopのプレミアムプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:プレミアムプラン
決済サービス:makeshopペイメント
カードブランド:VISA、Mastercard
振込サイクル:月末締め、翌月末入金

決済手数料(税抜き):50,000円 × 3.39% = 1,695円
決済手数料(消費税):1,695円 × 10% = 169円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 1,695円 + 169円 + 0円 = 1,864円

振込金額:48,136円 - 振込手数料(加盟店負担)

※makeshopのプレミアムプランでは、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料は税抜きの金額で計算し、別途消費税分を加算して差し引いています。

makeshopの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
※Amazon Payは法人限定です。

makeshopと連携できる決済代行サービス

makeshopペイメント、AmazonPay、PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、Paidy、GMO後払い、後払い.com、NP後払い、PayPal、Paid、GMOペイメントゲートウェイ、クロネコwebコレクトなど

makeshopのショップ事例

makeshopの導入事例を見る

makeshopの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
ヤフーショッピング
出品代行サービス
(初期費用・固定費無料)
ヤフーショッピング、Amazonに出品できる
ワンクリックでヤフーショッピングに出品可能 詳細
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
補足事項
※レコメンド機能(イーレコメンド)、予約販売、定期販売などは有料オプションです。上記以外の気になる機能:BtoBショップ機能、カレンダー機能、会員ランクの自動振り分け機能、複数店舗会員連携(有料)、Yahoo!ショッピング連携、LINEショッピング連携、WordPress連携(有料)、自動接客クーポン、カタログ注文機能など。
makeshopの機能はこちら

makeshopのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
ECアドバイザーによる無料の出店サポート。電話、メールサポート。質問掲示板、デザイン質問掲示板も提供。月2回くらいの頻度でオンライン・地域ごとのセミナーも開催しています。

makeshopの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
人気店舗が利用しながら機能を改善して進化してきたので、とにかく完成度が高くて細かな設定ができます。サポート面も一番充実しており、各種セミナー(無料・有料)なども頻繁に開催されています。

makeshop(特別20日間の無料体験窓口)

keshopの評判どう?11年連続流通総額トップの理由を徹底解明
makeshopの評判どう?11年連続流通総額トップの理由を徹底解明

ネットショップ運営者なら誰もが知る、国内流通総額No.1のショッピングカート「makeshop(メイクショップ)」。 でも実際のところ、利用者の評判はどうなのでしょうか? 11年連続で業界トップの座を ...

futureshop(フューチャーショップ)

有名サイトも多く7店舗に1件は年商1億円を突破している

futureshop(フューチャーショップ)は、運用実績19年以上を誇るECサイト構築プラットフォームです。誰でも聞いたことがある有名サイトも多数利用しており、7店舗に1店舗は年商1億円という実績を誇ります。

とにかく多機能で自由度も高いオムニチャネル化にも一早く取り組む

futureshopは、トップクラスに機能も豊富で連携できるサービスも多いです。実店舗との連携などの取り組みも一早くスタートしており、ECで注文して店頭で受け取りする(BOPIS)を実現する「店舗受取オプション」も追加されています。

料金プランはスタンダードとゴールドの二種類から選択できる

プランは、商品数やオプションを選択できるスタンダードプランと、ポイントやクーポン機能がセット、商品数30,000点まで導入できるゴールドプランの二種類から選択できます。プランは事業規模に応じて変更も可能です。

関連記事:フューチャーショップの評判どう?業界屈指の実績を誇るECカートの魅力に迫る

フューチャーショップ(資料請求はこちら)

futureshopの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
futureshop(フューチャーショップ)
運営事業者
株式会社フューチャーショップ
導入店舗の傾向
中規模~大規模

初期費用
人気プランの一例
小・中規模ショップ
22,000円~ (税抜)

大規模ショップ
752,000円~ (税抜)

サブスク(定期)利用
25,500円~ (税抜)

月額費用
人気プランの一例
小・中規模ショップ
29,000円~ (税抜)

大規模ショップ
158,000円~ (税抜)

サブスク(定期)利用
37,000円~ (税抜)

料金プランの比較
最短契約期間
1カ月
商品登録数
プランで異なる
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは、無料で取得・更新可能。他社で取得済みのドメインは、ドメイン移管をして利用可能です。常時SSLは標準仕様で適用されています。

futureshopの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
SBPSオプション
VISA/MasterCard
3.2%
JCB/AMEX/Dinners
3.5%
参照元
SBPSオプションの固定費
初期費用:0円
月額費用:1,500円
トランザクション費用:3円/1件
振込手数料
SBPSオプション
加盟店負担
入金サイクル
SBPSオプション
月2回精算
15日・末日締め
末日・翌月15日払い
AI不正検知、リボ・分割払い、などは無償オプションで標準搭載。EMV 3-Dセキュア(3Dセキュア2.0)は有償オプションとなります。

futureshopのSBPSオプションで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
決済サービス:SBPSオプション
カードブランド:VISA、Mastercard
振込サイクル:月2回精算、15日・末日締め、末日・翌月15日払い

決済手数料:50,000円 × 3.2% = 1,600円
トランザクション費用:3円 × 50,000円 ÷ 5,000円 = 30円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料 + トランザクション費用 + 振込手数料 = 1,600円 + 30円 + 0円 = 1,630円

振込金額:48,370円 - 振込手数料(加盟店負担)

※futureshopのSBPSオプションでは、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料とは別に、1件あたり3円のトランザクション費用がかかります。

futureshopの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
-※
Amazon Pay、楽天ペイ、後払い(NP後払い)以外は、SBペイメントサービス株式会社(SBPS)と契約して導入できます。Apple Payは、今後対応予定です。

futureshopと連携できる決済代行サービス

SBPSオプション、AmazonPay、楽天ペイ、LINE、Apple Pay、PayPay、SBペイメントサービス、NP後払い、GMO後払い

futureshopのショップ事例

futureshopの導入事例を見る

futureshopの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
◯※
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
◯※
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
futureshop
omni-channel
(専用プラン)
futureshop omni-channel
オムニチャネル(実店舗×EC)対応プランも提供 詳細
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
補足事項
※ポイント機能、クーポン発行、再入荷通知、定期購入などは有料オプション(Standardプランの場合)です。上記以外の気になる機能:実店舗在庫表示機能、店頭受取オプション、フォーム入力アシスト機能、バリエーション検索機能、FBZ連携オプション、future M-App、ライブコマース機能、LINE連携オプション、会員ステージ機能、サンプル販売機能、CMSサーバーオプション(WordPressなども構築可能)など。
futureshopの機能はこちら

futureshopのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
フューチャーショップ導入検討者への説明会、会員限定の「フューチャーショップアカデミー」という勉強会やセミナーなども開催されています。また、虎の巻というヘルプ集のような情報検索サイトなど提供されています。

futureshopの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
中規模以上の事業者には、選択肢に入れてほしいサービスです。他社と比較して料金は若干高い気もしますが、機能面、連携面、サポート面に関しては業界でもトップクラスに充実、実績も申し分ありません。

フューチャーショップ(資料請求はこちら)

フューチャーショップの評判どう?業界屈指の実績を誇るECカートの魅力に迫る
フューチャーショップの評判どう?業界屈指の実績を誇るECカートの魅力に迫る

ネットショップの開設を考えているけれど、どのサービスを選べばいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな方に今回おすすめしたいのが、ECカート業界で確かな実績を誇る「フューチャーショップ」で ...

Eストアー

運用実績23年、11万社以上導入実績のあるネットショップ作成ツール

ショップサーブとは、1999年に「ストアツール」としてサービスを開始、2006年に現在の「ショップサーブ」にサービスをリニューアルした、延べ23年以上、11万社2兆円の売上規模のあるネットショップ作成ツールです。

完全担当営業制度でお店の機能や売り上げの相談ができる

ショップサービスは、完全担当営業制度を採用しています。各店舗ごとに専任担当者がつき、ショップサーブの機能面はもちろん、売り上げに関する相談なども可能です。また、セミナーなども開催されています。

D2Cに必須な、CRMツールをオプション提供している

ショップサーブは、D2Cを手掛けるショップに必要不可欠なCRMツールを、導入しやすい価格でオプション提供しています。DKIM(電子署名)、TLS(暗号化通信)、SPF(送信ドメイン認証)に対応しているため、メール配信の到達率が94%と高く、個別のシナリオに沿ったマーケティング施策が可能です。

CRMオプション:初期費用16,000円、月額費用16,000円
メール配信1万通以下2,000円/月 1万通を超える場合は1万通ごとに1,000円/月追加

関連記事:ショップサーブの評判どう?サービスの料金・メリット・デメリットまで徹底解説!

ショップサーブ(資料請求はこちら)

ショップサーブの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
ショップサーブ(shopserve)
運営事業者
株式会社Eストアー
導入店舗の傾向
中規模~大規模

初期費用
30,000 (税抜)
月額費用
プラン4S(中小規模)
23,000 (税抜)

プラン4G(中規模)
63,000 (税抜)

プラン4P(大規模)
143,000 (税抜)
最短契約期間
7ヶ月(それ以降は月ごとに契約・解約できます)
商品登録数
3,000点(それ以上の場合、1,000点毎に1,000円/月追加)
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
標準対応
備考欄
ドメイン認証型のSSLサーバー証明書は標準提供でご利用料金に含まれておりますが、フィッシング詐欺防止などに有効な、OV(企業実在認証)、EV(企業認証拡張型)にも対応可能。

ショップサーブの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
公式決済
初期費用、月額無料で導入可能
VISA/MasterCard
3.5%3.7% (税抜)
JCB/AMEX/Dinners
3.6% (税抜)
※オーソリ、アクワイアを含む
参照元
振込手数料
楽天銀行
無料
三井住友銀行
3万円未満:100円+税
3万円以上:300円+税
その他
3万円未満:300円+税
3万円以上:400円+税
参照元
入金サイクル
標準
月末締め翌月27日
回収代金早期入金
月2回、月6回
※別途手数料
リボ・分割払い、セキュリティーコード入力、3Dセキュア入力に対応しています。 詳細はこちら

ショップサーブの標準クレジットカード決済で5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
決済サービス:ショップサーブ標準クレジットカード決済
カードブランド:VISA、Mastercard
決済手数料率:3.7% (税抜)
振込サイクル:月末締め翌月27日払い

決済手数料(税抜):50,000円 × 3.7% = 1,850円
決済手数料(消費税):1,850円 × 10% = 185円
振込手数料:0円(楽天銀行の場合)
手数料合計:決済手数料(税抜) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 1,850円 + 185円 + 0円 = 2,035円

振込金額:47,965円(税込)

※ショップサーブの標準クレジットカード決済では、楽天銀行を利用することで振込手数料を無料にできます。ただし、楽天銀行以外の金融機関を利用する場合は、振込手数料が発生します。回収代金の早期入金サービスを利用する場合は、別途手数料がかかります。

ショップサーブの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

ショップサーブと連携できる決済代行サービス

ショップサーブの標準決済、楽天銀行決済、PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、Paidyなど

ショップサーブのショップ事例

ショップサーブの導入事例を見る

ショップサーブの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
減算タイミング機能
ショップサーブの減算タイミング設定カートに入れたタイミングで商品在庫を減算できる。
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
補足事項
上記以外の気になる機能:フリーページ作成、マイページ作成、WordPress連携、LPカート、商品別レイアウト、人気ランキング表示、BtoB・卸売、代理注文、ブラックリスト機能、メールアドレス重複ブロック、レビューポイント発行、在庫減算タイミング、タイムセール、ファミリーセール機能など。
ショップサーブの機能はこちら

ショップサーブのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
EC専任担当がつきます。また、24時間365日の有人監視が実施されています。また、セミナーなども頻繁に開催されています。

ショップサーブの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
ネットショップを黎明期から支えてきた、レジェント的なネットショップ作成ツール。単なるECカートではなく、売り上げを伸ばすための、ノウハウの提供やサポートなどもついています。

ショップサーブ(資料請求はこちら)

ショップサーブの評判どう?サービスの料金・メリット・デメリットまで徹底解説!
ショップサーブの評判どう?サービスの料金・メリット・デメリットまで徹底解説!

ネットショップ作成サービス、株式会社Eストアーが提供する「ショップサーブ」について、料金プランや機能、メリット・デメリットを、利用者の評判なども交えながら詳しく解説します。 導入を検討中の方はもちろん ...

おちゃのこネット

2005年サービス開始と運用実績の長いサービス

2005年サービス開始と、国内ECカートのなかでも運用実績の長いサービスです。いわゆる、知る人ぞ知るという存在で評判も上々です。開発元はHP作成サービス「おちゃのこさいさい」も提供していますが、連携性などはありません。

初心者向けなのにカスタマイズもできる

おちゃのこネットは、初心者向けサービスなのに、カスタマイズ性能も高いというめずらしいサービスです。デザインもHTML編集は一部しか対応してませんが、簡単なインターフェイスなので初心者でもあつかえます。

ステップメール機能が標準搭載されている

おちゃのこネットは、総合カートではとてもめずらしい、ステップメール機能が搭載されています。ほかにも、会員登録で付与できるポイント機能、細かな設定も簡単にできる注文フォームなども要チェックです。

関連記事:おちゃのこネットの評判は本当?徹底レビューでメリット・デメリットが明らかに!

おちゃのこネット(無料ではじめる)

おちゃのこネットの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
おちゃのこネット
運営事業者
おちゃのこネット株式会社
導入店舗の傾向
中規模

初期費用
無料
月額費用
スタートアップ
0
ベーシック
人気
年払い:3,300 (税込)
月払い:3,630円 (税込)
アドバンスド
年払い:11,000 (税込)
月払い:11,550円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
スタートアップ
100

ベーシック
5,000

アドバンスド
50,000
※有料オプションで商品点数は追加できます。10,000点1,100円/月~
URL
独自ドメイン
利用可能※設定費用6,600円
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインはベーシックプラン以上で利用できます。他社からの持ち込み可能。設定および変更時には、ドメイン設定費用:6,600円かかります。

おちゃのこネットの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
スタートアップ決済(ゼウス)
スタートアップ(プラン)
6.6% (税抜)
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
固定費0円でこの決済はお得!
3.5%
参照元
振込手数料
おちゃのこ決済(ゼウス)
加盟店負担
入金サイクル
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
末締め、翌月20日払い
早期入金サービス(ゼウス)
月2回締め月2回入金など
※別途手数料
セキュリティーコード入力に対応。リボ・分割払い、3Dセキュア入力も無料で対応しています。

おちゃのこネットのスタートアッププランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:スタートアッププラン
客単価:5,000円
振込サイクル:月末締め・翌月20日払い

決済手数料(税抜き):50,000円 × 6.6% = 3,300円
決済手数料(消費税):3,300円 × 10% = 330円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 3,300円 + 330円 + 0円 = 3,630円
振込金額:46,370円-振込手数料(加盟店負担)

※おちゃのこネットのスタートアッププランでは、振込手数料は加盟店負担となります。決済手数料は売上金額に対する料率のみで計算され、別途消費税分を加算して差し引いています。

おちゃのこネットのベーシックプランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:ベーシックプラン
決済サービス:おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
振込サイクル:末締め、翌月20日払い

決済手数料:50,000円 × 3.5% = 1,750円
振込手数料:加盟店負担
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,750円 + 0円 = 1,750円

振込金額:48,250円 - 振込手数料(加盟店負担)

※おちゃのこネットのベーシックプランで「おちゃのこネット専用決済(ゼウス)」を利用する場合、振込手数料は加盟店負担となります。早期入金サービスを利用する場合は、別途手数料がかかります。

おちゃのこネットの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
◯※
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
※スタートアッププランでは「スタートアップ決済(ゼウス)」のみ利用可能です。スタートアップ決済は、クレジットカード、コンビニ払い(法人限定)、ネットバンク決済(銀行振込)、後払い、AmazonPay(法人限定)が利用できます。

おちゃのこネットと連携できる決済代行サービス

ZEUS(ゼウス)※おちゃのこ専用決済サービス、イプシロン、GMOペイメントゲートウェイ、SBペイメントサービス、クロネコwebコレクト、NP後払い、AmazonPay、PayPal、後払い.com、GMOペイメントサービス、LINE Pay、楽天ペイ、AGミライバライ、Authorized.Net

おちゃのこネットのショップ事例

おちゃのこネットの導入事例を見る

おちゃのこネットの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
△※
レビュー機能
◯※
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
◯※
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
◯※
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
外部カート
◯※
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
ステップメール
(おちゃのこオフィス・月額550円)
ステップメール機能を搭載
事前に設定したスケジュールでメール送信可能 詳細
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
◯※
補足事項
※レビュー、レコメンド、商品一括登録、Googleショッピング連携は、ベーシックプラン以上。HTML編集は一部のみ編集可能です。上記以外の気になる機能:店長日記(ブログ)、掲示板、営業カレンダー、人気ランキング、オーダーメイド、お気に入り機能、YouTube動画挿入可能、ギフト対応、マイページ、ブラックリスト、アンケート機能、フォーム作成機能、帳票発行(有料)など。
おちゃのこネットの機能はこちら

おちゃのこネットのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
サポート窓口はメールだけです。おちゃのこ広場(会員版・非会員でも可)という、おちゃのこユーザー同士で情報交換できる掲示板を提供している。

おちゃのこネットの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
初心者だけど、デザインも編集して、色々な機能も活用したいという方に最適です。とにかく丁寧に作られています。ただし、HTML編集は一部だけなので、中級者以上の方には物足りないかもしれません。

おちゃのこネット(無料ではじめる)

おちゃのこネットの評判は本当?徹底レビューでメリット・デメリットが明らかに!
おちゃのこネットの評判は本当?徹底レビューでメリット・デメリットが明らかに!

ネットショップを開設するなら、初期費用と月額料金が0円から始められる「おちゃのこネット」が気になるサービスの一つではないでしょうか。 しかし、実際の評判はどうなのでしょう?本当に使い勝手は良いのでしょ ...

イージーマイショップ

有料プランを60日間無料で使える、終了後は無料版として継続利用も可能

イージーマイショップは60日間、有料プランを無料でためすことができます。試用後は、無料版として継続して利用すること可能です。

オーダーメイド販売と外部カート機能に注目してほしい

このサービスで注目してほしいのは、オーダーメイド販売と外部カート機能です。オーダーメイド販売とは、指輪の刻印ありなし、男性用・女性用、材質、など、合計金額を算出してカートに入れられる機能のことです。

オーダーメイド販売
初心者でもオーダーメイド販売できるネットショップ2選!格安に本格的な注文フォームが作れる[名入れ機能など]

インターネットを通じてオーダーメイド商品の販売ができる、ネットショップ作成サービスについてご紹介します。 初心者でも費用を抑えつつ、本格的な通販サイト(注文フォーム)が作りたいという方は、ぜひコチラの ...

外部カート機能(JSカート)とは、ブログなどにカートだけを貼り付ける事ができる機能です。この機能をつかえば、ブログなどにも簡単に注文フォームを貼り付けできます。上記オーダーメイド販売の商品も貼り付けできます。

関連記事:イージーマイショップの評判どう?オーダーメイド販売が圧巻のECカートの実力を徹底解剖!

イージーマイショップ(無料ではじめる)

イージーマイショップの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
イージーマイショップ
運営事業者
株式会社システムリサーチ
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料版
0

スタンダード/プロフェッショナル/カートプラン
3,300 (税込)
月額費用
無料版
0
スタンダード
人気
年払い:2,970 (税込)
3ヶ月払い:3,300円 (税込)
プロフェッショナル
年払い:5,940 (税込)
3ヶ月払い:6,600円 (税込)
カートプラン
年払い:1,980 (税込)
3ヶ月払い:2,200円 (税込)

プランの比較
最短契約期間
3ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは無料版から設定可能、他社サービスで取得したものでも利用できます。

イージーマイショップの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
イージーペイメント
無料プラン契約時
5.0%+40 /件 (税抜)

有料プラン契約時
3.57%+40 /件 (税抜)
参照元
振込手数料
一律250円
入金サイクル
イージーペイメント
月末締めの翌月末払い
月2回精算オプション
月2回
※別途手数料
リボ・分割払い、セキュリティーコード入力、3Dセキュア入力に対応しています。

イージーマイショップの無料プランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:無料プラン
客単価:5,000円
振込サイクル:月末締めの翌月末払い

決済手数料(税抜き):(5,000円 × 5.0% + 40円) × 10個 = 2,900円
決済手数料(消費税):2,900円 × 10% = 290円
振込手数料:250円
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 2,900円 + 290円 + 250円 = 3,440円

振込金額:46,560円

※月2回精算オプションを利用している場合には、別途月2回精算手数料2,200円がかかります。

イージーマイショップの有料プランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:有料プラン
客単価:5,000円
振込サイクル:月末締めの翌月末払い

決済手数料(税抜き):(5,000円 × 3.57% + 40円) × 10個 = 2,185円
決済手数料(消費税):2,185円 × 10% = 218円
振込手数料:250円
手数料合計:決済手数料(税抜き) + 決済手数料(消費税) + 振込手数料 = 2,185円 + 218円 + 250円 = 2,653円

振込金額:47,347円

※月2回精算オプションを利用している場合には、別途月2回精算手数料2,200円がかかります。

イージーマイショップの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
◯※
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込(ネットバンク※対応予定)は、イージーペイメントという独自の決済手段が用意されています。それ以外の、決済手段について、自分で各サービスと契約して導入することができます。楽天ペイは、有料プラン限定で導入できます。

イージーマイショップと連携できる決済代行サービス

イージーペイメント、イプシロン、PayPal、AmazonPay、楽天ペイ、NP後払い

イージーマイショップのショップ事例

イージーマイショップの導入事例を見る

イージーマイショップの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
◯※
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
◯※
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
◯※
アクセス解析
連携サービス
注目の機能・連携
オンデマンド販売
オーダーメイド・セット販売
(スタンダードプラン以上)
オーダーメイド・セット販売
ネーム入れ、サイズ指定などフォーム作成が簡単 詳細
インスタグラム連携
◯※
Googleショッピング連携
◯※
補足事項
※クーポン発行、予約販売、定期販売、オーダーメイド販売、年齢制限、まとめ販売、インスタグラム連携、メールマガジン(会員機能)は、スタンダードプランから利用できます。Googleショッピング連携、AIレコメンドエンジン「コンビーズレコ」は有料オプションです。上記以外の気になる機能:商品画像スマート拡大、オーダーメイド商品、セット販売、ランキング表示、ショップフリーエリア、YouTube動画再生、アンケート、メルマガ許諾、Yahoo!ショッピング連携オプション(有料)、マイページなど。
イージーマイショップの機能はこちら

イージーマイショップのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
◯※
※電話サポートは有料プラン契約者限定です。おたすけマイショップという、疑問や意見交換ができる掲示板を提供しています。

イージーマイショップの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
オーダーメイド販売、もしくは、外部カート(JSカート)、いずれかを利用したい方に最適です。外部カート向け専用にカートプランが設けられているのもいいですね。無料版は推奨しません。

イージーマイショップ(無料ではじめる)

イージーマイショップの評判どう?オーダーメイド販売が圧巻のECカートの実力を徹底解剖!
イージーマイショップの評判どう?オーダーメイド販売が圧巻のECカートの実力を徹底解剖!

ネットショップを開設する際、商品の種類や販売方法に合わせて柔軟にカスタマイズできるサービスを選びたいと思いませんか? そんな時に注目したいのが、「イージーマイショップ」のオーダーメイド販売機能です。 ...

Cafe24(カフェ24)

初期費用・固定費無料のネットショップ作成ツール

Cafe24は、初期費用、固定費無料で使えるECカートです。プランは無料プランだけで、有料プランは存在しません。追加の有料オプションもありますが、標準機能だけでも十分運営できます。

1アカウントで9言語15サイトまで作れる

Cafe24は日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語など9言語に対応、1アカウントで最大15サイトまで作成できます。商品タイトルの自動翻訳、為替レートの自動計算機能も搭載しています。

Googleショッピング連携機能とポイント機能が搭載されている

無料ネットショップ作成ツールではめずらしい、ポイント機能とGoogleショッピングとの連携機能が搭載されています。ほかにも、掲示板機能など他社サービスにはない機能もあります。

関連記事:Cafe24の評判は本当?無料で始める海外販売!使ってわかった驚きの機能とは

Cafe24

Cafe24の基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
Cafe24(カフェ24)
運営事業者
CAFE24 JAPAN株式会社
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料
月額費用
0
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
常時SSL化
標準対応※独自ドメインのみ
備考欄
独自ドメインは、他社で取得したものでも接続できます。PCの基本ドメインはSSL初期対応済です。追加した独自ドメインについても無料でSSL化可能です。

Cafe24の決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
PayPal
3.6%+40 /件
参照元
イプシロン
手数料ダントツお得プラン
3.6%

最短1営業日導入プラン
4%5.5
参照元
振込手数料
PayPal
5万円未満は250円
5万円以上は無料
参照元
イプシロン
加盟店負担
入金サイクル
PayPal
申請から3~6営業日
イプシロン
末締め、翌々月20日払い
早期入金サービス(別料金)
イプシロン:セキュリティーコード入力に対応。リボ・分割払い、3Dセキュア入力はオプション対応です。

Cafe24で5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:無料プラン
客単価:5,000円
決済方法:PayPal
振込サイクル:申請から3~6営業日

決済手数料:(5,000円 × 3.6% + 40円) × 10件 = 2,200円
振込手数料:250円(5万円未満の場合)
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 2,200円 + 250円 = 2,450円
振込金額:47,550円

※Cafe24でも、PayPalを利用した場合、決済手数料は1件ごとに3.6%+40円が発生します。振込手数料は5万円未満の場合250円、5万円以上は無料です。

Cafe24の対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay

Cafe24と連携できる決済代行サービス

SBペイメントサービス、NP後払い、LINE Pay、PayPal、Cafe24ペイメントby Stripe、アプラス、AmazonPay、PayPay、イプシロン、Eximbay、ZEUS

Cafe24のショップ事例

Cafe24の導入事例を見る

Cafe24の機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
◯※
アクセス解析
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
インスタグラム連携
補足事項
※レビュー機能は、無料のデザインテンプレートに掲示板的な機能がついています。必要に応じてReview de Talk(月額:11,000円~)の導入も検討してみましょう。レコメンド機能:外部の有料オプションにて連携可能。メールマガジン:メール配信サービス(5,940円~/3ヶ月~)など。
Cafe24の機能はこちら

Cafe24のサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
チャットでの問い合わせも対応してます。

Cafe24の類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
越境EC、多言語販売が目的であれば選択肢に入れておきたいサービス。他社サービスにはない、掲示板機能なども搭載されています。PayPal決済クイックオープン対応なので、最短即日には導入できます。

Cafe24

Cafe24
Cafe24の評判は本当?無料で始める海外販売!使ってわかった驚きの機能とは

無料で海外販売ができるネットショップ作成サービス「Cafe24」をご存知ですか? 多言語・多通貨対応や、東南アジア最大級のマーケットプレイス「Shopee」との連携など、越境ECに特化した機能の充実さ ...

らくうるカート

クロネコヤマトのネットショップ作成サービス

らくうるカートは、クロネコヤマトで知られる、ヤマトグループが提供しているネットショップ作成サービスです。ヤマト運輸の送り状発行システムB2クラウド連携して利用することができます。

30日間無料体験もできる

らくうるカートは、月額有料のサービスですが、事前に30日間無料でおためしできるプログラムも提供されています。この機能を使えば、らくうるカートのデザインや機能などを確認することができます。

関連記事:評判どう?らくうるカートを徹底解説!基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅

らくうるカート

らくうるカートの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
らくうるカート
運営事業者
ヤマトフィナンシャル株式会社
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
ライトプラン
3,300 (税込)

レギュラープラン
5,500 (税込)

アドバンスプラン
11,000 (税込)
月額費用
ライトプラン
3,960/年 (税込)
月あたり330円 (税込)
ライトプランは決済手数料とは別に売上額に対して利用手数料が1.1%かかる。

レギュラープラン
人気
39,600/年 (税込)
月あたり3,300円 (税込)

アドバンスプラン
171,600/年 (税込)
月あたり14,300円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1年間
商品登録数
ライトプラン
1万点

レギュラープラン
無制限

アドバンスプラン
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能※レギュラープラン以上
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは、レギュラープラン以上は無償で貸与されます。この無償ドメインは、他社サービスに移管することはできません。これとは別に、他社で取得した独自ドメインを設定することもできます。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Chrome
Fire Fox
Internet Explorer 11(win)
参照元

らくうるカートの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
webコレクト
お気軽プラン
5.5%

お得プラン(月額:11,000円)
4.29%
注意事項
ライトプランは決済手数料とは別に売上額に対して利用手数料が1.1%かかる。
参照元
振込手数料
webコレクト
同行扱金融機関/他行扱金融機関
1万円未満:110円・330円
3万円未満:110円・440円
3万円以上:275円・605円
※同行扱金融機関 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、北海道銀行 七十七銀行、千葉銀行、第四北越銀行、静岡銀行、中国銀行、西日本シティ銀行
参照元
入金サイクル
webコレクト
締日は最大月6回選べる
締日から最短5日で入金
参照元
リボ・分割払い、セキュリティーコード入力、3Dセキュア入力に対応しています。

らくうるカートのレギュラープラン(お気軽プラン)で5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:レギュラープラン
決済サービス:webコレクト(お気軽プラン)
振込サイクル:締日は最大月6回選べる、締日から最短5日で入金

決済手数料:50,000円 × 5.5% = 2,750円
振込手数料:275円(3万円以上、同行扱金融機関の場合)
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 2,750円 + 275円 = 3,025円

振込金額:46,975円

※らくうるカートのwebコレクトでは、振込手数料は同行扱金融機関で1万円未満の場合は110円、3万円未満の場合は110円、3万円以上の場合は275円がかかります。他行扱金融機関の場合は、1万円未満は330円、3万円未満は440円、3万円以上は605円がかかります。

らくうるカートの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
上記以外に、クロネコペイが使えます。キャリア決済については、別途11,000/月の費用がかかります。

らくうるカートと連携できる決済代行サービス

クロネコWebコレクト、クロネコ代金後払いサービス、クロネコペイ

らくうるカートのショップ事例

らくうるカートの導入事例を見る

らくうるカートの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
◯※
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
定期販売
◯※
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
-※
インスタグラム連携
補足事項
※レビュー機能は、外部サービス(有料)と連携して可能です。Google広告はリスティング代行(有料)なので未対応としました。予約販売、定期販売は、クロネコWebコレクト オプション機能(別途:月額10,000円 税別)、または、アドバンストプランでないと利用できません。上記以外の気になる機能:代理注文機能、LP作成機能、一次産品オプション(有料)など。
らくうるカートの機能はこちら

らくうるカートのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
電話サポートは30分以内が目安です。

らくうるカートの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
クロネコヤマトの信頼感のあるサービス。「B2クラウド」と連携して、送り状も印刷できます。料金に関しては、他社カートと比較して割高ですが、サポートは充実しているという声も多いです。

らくうるカート

らくうるカート
評判どう?らくうるカートを徹底解説!基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅

クロネコヤマトで知られる、ヤマトフィナンシャル株式会社が提供している、ネットショップ作成サービスの「らくうるカート」について解説します。 デザイン編集画面の様子 らくうるカートにて、選択方式でデザイン ...

Xserverショップ・EC_CUBE

国内有数のレンタルサーバー企業が提供するサービス。

Xserverショップ(エックスサーバーショップ)は、国内有数のレンタルサーバーである「エックスサーバー」を運営する企業が提供する「EC_CUBE(イーシーキューブ)」を利用したクラウド版のネットショップ作成サービスです。

EC-CUBEとは

EC-CUBEとは、日本発のオープンソースのECサイト構築プラットフォームです。自由にカスタマイズができ、多機能な上に使いやすいことで知られています。EC-CUBEには、サーバー上にインストールして使う「ダウンロード版」と、インストール不要ですぐに使える「クラウド版」の2種類があります。

ダウンロード版は無料で利用でき、自分でサーバーを用意してEC-CUBEをインストールする必要がありますが、カスタマイズの自由度が高いのが特徴です。一方、クラウド版はサーバーの用意やインストールが不要な代わりに月額費用がかかりますが、サーバー管理の手間がかからず、セキュリティ面も安心というメリットがあります。

エックスサーバーに保守・サポートを任せられる

Xserverショップの魅力は、リーズナブルな価格帯で「EC-CUBE」の脆弱性対策など細かなアップデートをエックスサーバーに任せることができるということです。電話、メールでのサポートにも対応しています。

関連記事:格安EC-CUBEのクラウド版「Xserverショップ」を徹底調査[特徴・料金・感想などご紹介]

Xserverショップ(30日間無料体験はこちら)

Xserverショップ・EC_CUBEの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
Xserverショップ・EC_CUBE(エックスサーバーショップ)
運営事業者
エックスサーバー株式会社
導入店舗の傾向
小規模~大規模

初期費用
11,000円 (税込)

全プラン共通

月額費用
ベーシック
1,980 (税込)
スタンダード
4,950 (税込)
プレミアム
9,900 (税込)
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
商品登録数
無制限
ディスク容量
ベーシック:5GB
スタンダード :50GB
プレミアム:200GB
URL
独自ドメイン
全プラン無料提供、更新費用も無料、移管申請も可能
常時SSL化
対応済み
備考欄
独自ドメインは、全プランに無料で提供されます。商品登録数は無制限ですが容量の制限があります。

Xserverショップ・EC_CUBEの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
Stripe(公式)
4%

全プラン共通

注目:販売手数料は0円
公式決済(Stripe)以外の決済を導入した場合には、Xserverショップ に支払う手数料はありません。 参照元
振込手数料
Stripe(公式)
入金額の0.25% + 250円
入金サイクル
Stripe(公式)
月末締めの翌月末払い
管理画面から、Stripeのアカウントに連携できます。Stripeアカウントは、個人、法人、どちらでも接続可能です。

Xserverショップ・EC_CUBEの公式決済(Stripe)で5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
決済サービス:Stripe(公式)
振込サイクル:月末締めの翌月末払い

決済手数料:50,000円 × 4% = 2,000円
振込手数料:2,000円 × 0.25% + 250円 = 255円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 2,000円 + 255円 = 2,255円

振込金額:47,745円

※Xserverショップ・EC_CUBEの公式決済(Stripe)を利用した場合、振込手数料は入金額の0.25%+250円がかかります。公式決済(Stripe)以外の決済を導入した場合には、Xserverショップに支払う手数料はありません。

Xserverショップ・EC_CUBEの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
初期状態で導入できるのは、Stripeを利用したクレジットカード決済、銀行振込、代金引換の4つです。

Xserverショップ・EC_CUBEと連携できる決済代行サービス

SBペイメントサービス、ペイジェント、ベリトランス、NP後払い、atone、EC-CUBEペイメント、ZEUS、AmazonPay、Paidy、ルミーズ、PayPal、など EC_CUBEで使える決済サービス

Xserverショップ・EC_CUBEのショップ事例

Xserverショップ・EC_CUBEの導入事例を見る

Xserverショップ・EC_CUBEの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
◯※
年齢制限
◯※
ポイント機能
購入個数制限
◯※
予約販売
◯※
パスワード保護
◯※
定期販売
◯※
名入れ
◯※
まとめ販売
◯※
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
◯※
再入荷通知
◯※
副管理者
レコメンド機能
◯※
ダウンロード販売
◯※
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
◯※
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
◯※
アクセス解析
◯※
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
◯※
インスタグラム連携
◯※
補足事項
独自ドメインでのメール送信機能は標準搭載です。上記のなかで無料プラグインで実現できるのは、ポイント機能、レビュー機能、アクセス解析(Googleアナリティクス利用すれば無料)の3つでした。あとは、基本的に有料プラグインの導入が必要になります。
Xserverショップ・EC_CUBEの機能はこちら

Xserverショップ・EC_CUBEのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
EC-CUBEの利用法、ショップ運営については対象外です。

Xserverショップ・EC_CUBEの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
クラウド版の「EC_CUBE」ならイチオシ。価格はとにかくリーズナブル!エックスサーバー管理なので、サーバー環境も信頼性と安心感も高い、最新アップデートで「EC_CUBE」の脆弱性対策も万全です。

Xserverショップ(30日間無料体験はこちら)

Xserverショップ
格安EC-CUBEのクラウド版「Xserverショップ」を徹底調査[特徴・料金・感想などご紹介]

エックスサーバーにてEC_CUBE(イーシーキューブ)ベースで提供されている「Xserverショップ(エックスサーバー)」というサービスについて解説します。 基本情報 Xserverショップとは 国内 ...

ペライチ

無料から使えるホームページ作成ツール

ペライチは、無料から使えるホームページ作成ツールです。「誰でも・簡単・素早く」をコンセプトに、初心者でも直感的な操作で、簡単にホームページを作ることができます。

フリープランから従量課金制で決済機能が利用できる

ペライチは、2023年6月1日より、フリープランから、メルマガ、決済機能、予約機能、お問い合わせフォーム、という4つの機能について、利用した分だけ料金が発生する「従量課金」をスタートしました。

売れるデザインのテンプレートが豊富にある

ペライチ最大の魅力は、売れるテンプレート(無料)が豊富にあることです。ネットショップでよく見る、縦長のランディングページもペライチなら比較的簡単に実現できます。

関連記事:初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など

ペライチ(無料ではじめる)

ペライチの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
ペライチ
運営事業者
株式会社ペライチ
導入店舗の傾向
小規模

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
※累計1万PVで非公開
ライトプラン
1年契約:1,465 (税込)
月契約:1,628円(税込)
レギュラープラン
1年契約:2,950 (税込)
月契約:3,278円(税込)
ビジネスプラン
人気
1年契約:3,940 (税込)
月契約:4,378円(税込)
プロフェッショナル
1年契約:6,910 (税込)
月契約:7,678円(税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
ライトプラン以上
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは、他社で取得したドメインも設定できます。広告非表示はライトプラン以上です。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome

ペライチの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
ペライチ決済
フリープラン/ライトプラン
6%+40 /件
※VISA、Mastercardは6%+40円、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは6.4%+40円

レギュラープラン/ビジネスプラン/プロフェッショナルプラン
3.5%
※VISA、Mastercardは3.5%、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.9%

参照元
振込手数料
一律350円 参照元
入金サイクル
ペライチ決済
振込申請から
5営業日以内
コンビニ決済もクレジットカード決済と手数料は共通です。リボ・分割払いは未対応です。

ペライチのフリープラン/ライトプランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:フリープラン/ライトプラン
客単価:5,000円
カードブランド:VISA、Mastercard
振込サイクル:振込申請から5営業日以内

決済手数料:(5,000円 × 6% + 40円) × 10件 = 3,400円
振込手数料:350円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 3,400円 + 350円 = 3,750円
振込金額:46,250円

※ペライチのフリープラン/ライトプランでは、VISA、Mastercardの場合、決済手数料は1件ごとに6%+40円が発生します。振込手数料は一律350円がかかります。

ペライチのレギュラープランで5万円売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:レギュラープラン
決済サービス:ペライチ決済
振込サイクル:振込申請から5営業日以内

決済手数料:50,000円 × 3.5% = 1,750円
振込手数料:350円
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,750円 + 350円 = 2,100円

振込金額:47,900円

※ペライチのレギュラープランでは、VISA、Mastercardの決済手数料は3.5%、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.9%です。振込手数料は一律350円がかかります。

ペライチの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
後払い決済
銀行振込
代金引換
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込、後払い(ペイディ)、AmazonPayです。外部サービスとして、atone決済(後払い)が導入できます。

ペライチと連携できる決済代行サービス

ペライチ決済、atone(物販のみ)

ペライチのショップ事例

ペライチの導入事例を見る

ペライチの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
◯※
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
インスタグラム連携
補足事項
※メールフォーム、予約機能、ネット販売機能、メルマガ配信はフリープランから従量課金で利用できます。上記以外の気になる機能、予約機能、CMS(ブログ)など。
ペライチの機能はこちら

ペライチのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
サポート窓口はメールだけです。定期的にセミナーや勉強会なども開催しています。

ペライチの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
単品商品の売れるホームページを作るならペライチはイチオシです。決済機能、予約機能、フォームメールなど、全てが実用的に作られています。国産サービスなのでサポート面についても安心感があります。

ペライチ(無料ではじめる)

初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など
初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など

ペライチを使えば、初心者でも本格的なランディングページやネットショップが簡単に作れると話題になっています。 でも実際のところ、ペライチってどんなサービスなのでしょうか?料金はいくらかかるの?評判は良い ...

ジンドゥー

国内でもトップクラスのホームページ作成サービス

Jimdo (ジンドゥー)は、国内でもトップクラスの人気を誇る、無料から使えるホームページ作成サービスです。元はドイツの企業が運営するサービスですが、国内ではKDDIウェブコミュニケーションズが協業パートナーとして展開しています。

ユーザーに合わせた2つの作成モードを選択可能

ジンドゥーには、選択式でページを自動的に作成できる「AIビルダー」と、自分でレイアウトを決めることができる「クリエイター」という、2つの作成モードが提供されています。各モードで使える機能や料金プランなどが異なります。

なお、ネット販売の決済機能は「クリエイター」でないと使えません。オンラインショップを開設する場合は、「クリエイター」モードを選択する必要があります。

関連記事:ジンドゥーのネットショップどうなの!?基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅

ジンドゥー(無料ではじめる)

ジンドゥーの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
ジンドゥー(Jimdo)
運営事業者
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
導入店舗の傾向
小規模

初期費用
無料
月額費用
※オンライン決済はクリエイターのみ導入可能、AIビルダーは未対応です。
AI ビルダー(プラン)
PLAY:0
START:990 (税込)

GROW:1,590 (税込)
クリエイター(プラン)
FREE:0

PRO:1,200 (税込)

人気
BUSINESS:2,600 (税込)

SEO PLUS:4,250 (税込)

PLATINUM:5,330 (税込)

※全て1年契約時の料金
料金プランの比較
最短契約期間
AI ビルダー:1ヶ月
クリエイター:1年間
商品登録数
クリエイター(プラン)
FREE
5(500MB)

PRO
15(5GB)

BUSINESS
無制限

SEO PLUS
無制限

PLATINUM
無制限
URL
独自ドメイン
Start、Pro以上
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは有料プランの初回契約時に無料提供されます。有料プランの更新時には、別途ドメイン費用も発生します。他社サービスで取得した、独自ドメインも利用できます。
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Mozilla Firefox
Apple Safari
Microsoft Edge
※ジンドゥークリエイター要件
参照元
-※
※スマホアプリはネットショップには非対応です。

ジンドゥーの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
PayPal
FREEプランから導入可能
3.6%+40 /件
参照元
Stripe
PROプラン以上
3.6%
振込手数料
PayPal
5万円未満は250円
5万円以上は無料
参照元
Stripe
無料 参照元
入金サイクル
PayPal
申請から3~6営業日
Stripe
毎週

ジンドゥーのFREEプランで5万円(客単価:5,000円)売り上げたときにかかる合計手数料(計算式)

売上金額:50,000円(5,000円 × 10個)
プラン:FREEプラン
客単価:5,000円
決済方法:PayPal
振込サイクル:申請から3~6営業日

決済手数料:(5,000円 × 3.6% + 40円) × 10件 = 2,200円
振込手数料:250円(5万円未満の場合)
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 2,200円 + 250円 = 2,450円
振込金額:47,550円

※ジンドゥーのFREEプランでは、PayPalのみ利用可能で、決済手数料は1件ごとに3.6%+40円が発生します。振込手数料は5万円未満の場合250円、5万円以上は無料です。

ジンドゥーの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
◯※
◯※
後払い決済
銀行振込
◯※
代金引換
◯※
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
LINE Pay
PayPal(ペイパル)
Stripe
◯※
Square
Google Pay
Apple Pay
※Stripe(クレジットカード、コンビニ決済)、銀行振込、代金引換は有料プラン(プロ/ ビジネス)のみ利用できます。

ジンドゥーと連携できる決済代行サービス

PayPal、Stripe

ジンドゥーのショップ事例

ジンドゥーの導入事例を見る

ジンドゥーの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
◯※
HTML編集
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
パスワード保護
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
アクセス解析
◯※
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
インスタグラム連携
補足事項
※アクセス解析は「Pro」以上、クーポンは「Business」以上が対象です。
ジンドゥーの機能はこちら

ジンドゥーのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
サポート窓口はメールだけです。

ジンドゥーの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
ジンドゥーの制作ツールは、マニュアル不要で直感的に操作できます。KDDIが代理店なので、日本語サポートなどもきちんとしている印象。無料版はいろいろと制限多いため有料版の利用を推奨します。

ジンドゥー(無料ではじめる)

ジンドゥーのネットショップどうなの!?基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅
ジンドゥーのネットショップどうなの!?基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅

ホームページ作成サービス「Jimdo(ジンドゥー)」のネットショップ機能(クレジットカードなどのオンライン決済)について詳しく解説します。 ジンドゥーはどのようなサービスなのか、基本料金や手数料などの ...

Wix

世界190カ国、2億人以上に利用されているホームページ作成ツールです。

Wix(ウィックス)とは、世界190カ国、2億人以上に利用されているホームページ作成ツールです。「Web制作のすべてがここに」というキャチコピーの通り、誰でも簡単に、これ一つだけでオシャレで高品質なホームページが作れます。

日本向けのローカライズも大幅に進化している。

Wixは、数年前まではマニュアルなども英語表記も多く、日本向けローカライズが不完全という状況でしたが、ここ数年で大幅に進化。現在は、公式ヘルプの大部分を日本語化、日本語でのカスタマーサービスも用意されています。

関連記事:Wixのネットショップ評判どうなの?実際に掛かる費用・口コミなどをご紹介

Wix(無料ではじめる)

Wixの基本情報(料金・契約期間・商品登録数など)

サービス名称
Wix(ウィックス)
運営事業者
Wix.com, Inc
導入店舗の傾向
小規模~中規模

初期費用
無料
月額費用
※オンライン決済はスモールビジネスプラン以上で開放されます。
無料版
0
パーソナル
1年契約:1,200 (税抜)
月契約:1,800円 (税抜)
スモールビジネス
1年契約:2,100 (税抜)
月契約:2,600円 (税抜)
ビジネス
人気
1年契約:2,600 (税抜)
月契約:3,000円 (税抜)
ビジネスプライム
1年契約:12,000 (税抜)
月契約:12,900円 (税抜)

※更新情報:2023年10月16日に、プラン及び料金などの改変がありました。
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
最大50,000個
※多いとパフォーマンスに影響する。
URL
独自ドメイン
パーソナル以上
常時SSL化
標準対応
備考欄
独自ドメインは有料プランの初回契約時に無料提供されます。有料プランの更新時には、別途ドメイン費用も発生します。他社サービスで取得した、独自ドメインも利用できます。

Wixの決済手数料・入金サイクル

決済手数料
(クレジットカード)
Stripe / Square
スモールビジネス以上
3.6%

ヒント:最短翌日入金、継続課金対応、日本語サポートもある「Square」を推奨
振込手数料
Stripe / Square
無料
入金サイクル
Square
最短翌日
Stripe
毎週
Wixには「Wx Payments」という公式決済もありますが、日本国内のサービスには対応していません。そこで、Stripe、Square、KOMOJUなどの外部決済サービスを利用します。

Wixのスモールビジネスプラン以上(Stripe)の場合の5万円売り上げ時の手数料(計算式)

売上金額:50,000円
プラン:スモールビジネスプラン以上
決済サービス:Stripe / Square ※どちらも手数料は共通
振込サイクル:Stripe 毎週、Square 最短翌日

決済手数料:50,000円 × 3.6% = 1,800円
振込手数料:無料
手数料合計:決済手数料 + 振込手数料 = 1,800円 + 0円 = 1,800円

振込金額:48,200円

※Wixでは、Stripe、または、Squareを利用した場合、スモールビジネスプラン以上なら決済手数料は3.6%、振込手数料は無料です。

Wixの対応している支払い方法

クレジットカード
一括払
分割払
コンビニ決済
◯※
後払い決済
◯※
銀行振込
代金引換
キャリア決済
◯※
楽天ペイ
Amazon Pay
PayPay(ペイペイ)
◯※
LINE Pay
◯※
PayPal(ペイパル)
Stripe
Square
Google Pay
Apple Pay
クレジットカード決済は、Stripe、Squareなどで導入可能。※コンビニ決済、キャリア決済、後払い決済(ペイディ)、PayPayは、KOMOJUと連携して導入できます。

Wixと連携できる決済代行サービス

Stripe、Square、KOMOJU、GMO イプシロン

Wixのショップ事例

Wixの導入事例を見る

Wixの機能

基本機能
販促関連
送料詳細設定
クーポン発行
HTML編集
△※
レビュー機能
年齢制限
ポイント機能
購入個数制限
予約販売
◯※
パスワード保護
◯※
定期販売
名入れ
まとめ販売
英語表記
抽選販売
複数配送先指定
再入荷通知
副管理者
レコメンド機能
ダウンロード販売
外部カート
電子チケット販売
△※
フォローメール
一括処理(CSV)
入力
出力
メールマガジン
◯※
アクセス解析
連携サービス
オンデマンド販売
Googleショッピング連携
インスタグラム連携
補足事項
※電子チケット販売:印字のチケット販売機能がついています。
※HTML編集:パーツとして追加して部分的に編集できます。
※予約販売:Wix ブッキングという店舗予約サービスもあります。
※会員限定ページ、メールマガジンは、別途「 Wix メルマガ配信プラン・Ascend by Wix」月額:1,083円~の契約が必要になります。
※Wixは、他にも有料で追加できる機能などもあります。
Wixの機能はこちら

Wixのサポート

サポート窓口
(日本語)
電話
メール
◯※
技術的なサポートはメールのみ。※電話は、日本語対応でアカウントに関する問い合わせができます。

Wixの類似・よく比較されるサービス

今時店長
今時店長
オシャレなホームページを作りたいなら、絶対にためしてほしいサービス。近年では、日本向けローカライズも進んでおり、「重い」と言われていた操作感も大幅に改善、カスタマイズ性能も高いです。

Wix(無料ではじめる)

WIX
Wixのネットショップ評判どうなの?実際に掛かる費用・口コミなどをご紹介

海外発のホームページ作成サービスWix(ウィックス)。そのデザイン性の高さから、日本でもネットショップ開設に利用する方が増えています。 でも実際のところ、どんな評判なのでしょうか? 料金プランや機能面 ...

まとめ

まとめ

この記事では、厳選したECショッピングカートについて徹底比較し、ネットショップ運営歴10年以上の経験をもとに、各サービスの違いやおすすめポイントを解説しました。

カート選びのポイントは、予算や目的、自分のスキルに合ったサービスを選ぶこと。初心者には「STORES」や「BASE」などシンプルで使いやすいサービスがおすすめです。

実店舗との連携なら「STORES」や「Square」、本格的なカスタマイズや拡大を目指すなら「Shopify」「MakeShop」「futureshop」なども検討してみてください。

多くのサービスが無料プランを用意しているので、まずは興味のあるサービスを試してみるのも良いでしょう。自社に最適なECカートを見つけるためにも、本記事を参考に比較検討してみてください。

ECショッピングカートはネットショップの根幹を支える重要なシステムです。ショップの成長段階に応じて定期的に見直しを行い、必要に応じてカートの乗り換えも検討しましょう。

あわせて読みたい

自分にあったECカートがわからない方はこちら。

あなたに最適なネットショップ出店方法の選び方
ネットショップ出店どこがいい?あなたに合った方法の選び方【2024年版】

これからネットショップを始めたいと考えている方へ。 個人で副業としてやりたい方から、法人として本格的に運営したい方まで、予算や目標、規模によって最適なネットショップの出店方法は異なります。 ネットショ ...

モール型ECサイトの比較はこちら。

モール型ECサイト
2024年版|ECモール出店を徹底比較!出店費用・手数料・市場規模などまとめ

インターネットで利用できるECモール(楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、au Payモール、Qoo10など)についてまとめてみました。 このページを読んでいただければ、各サービスの特徴 ...

店舗向けのPOSレジと連携できるサービスはこちら。

リアル店舗と在庫連携できる無料ネットショップ3選!導入費用・各サービスの仕様を解説
リアル店舗と在庫連携できるネットショップ4選!全ての導入費用・POSレジの仕様など徹底解説

実店舗とネットショップで在庫を連携&連動できる、無料ネットショップ作成ツールとPOSレジアプリの組み合わせをご紹介します。 こんな方におすすめの記事です。 ECと実店舗で在庫を共有したい方。 モバイル ...

海外販売(越境EC)に興味のある方はこちら。

越境ECに最適な厳選ネットショップ作成ツール
越境ECに最適なネットショップ作成ツール4選!おすすめポイント・料金などを解説

海外販売に最適なネットショップ作成サービス(いわゆる越境EC対応カート)をご紹介します。ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。 基礎知識 越境ECカートを選ぶ際のポイントを解説 まずは、海外販売を ...

タブレットPOSレジの比較はこちら。

タブレットPOSレジ徹底比較!タイプ別おすすめ・料金の比較表
【2024年最新】タブレットPOSレジ徹底比較!おすすめタイプ別・料金と口コミまで網羅

お店の会計システムとして導入できる、iOS(iPad)やAndroid端末などで使用可能なタブレットPOSレジについて比較しました。人気のタブレットPOSレジの料金、機能、外部連携などの違いについてわ ...

ホームページ作成ツールの比較はこちら。

2024年版|ホームページ作成ツール徹底比較《おすすめはココ》よくわかる料金比較表・操作動画掲載!

初心者でも自分でホームページが作れる、オンラインサービス・ソフトをご紹介します。お店のホームページ、企業のコーポレートサイト、副業のアフィリサイト、個人のポートフォリオ作成まで、サービス選びの参考にど ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

\今すぐ無料でネットショップ開業/

-ネットショップ構築・ECカート
-, , , , , , , , , , , , ,