越境ECに最適な厳選ネットショップ作成ツール

広告 ネットショップ構築・ECカート

越境ECに最適なネットショップ作成ツール5選!おすすめポイント・料金などを解説

海外販売に最適なネットショップ作成サービス(いわゆる越境EC対応カート)をご紹介します。ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

基礎知識

越境ECカートを選ぶ際のポイントを解説

機能比較

まずは、海外販売をするために確認したいポイントを解説します。

絶対に必要な機能は3つの機能。

  • 海外の「言語」に対応している。
  • 海外の「決済」に対応している。
  • 海外だけの「配送料金」を設定できる。

販売したい地域の言語、海外のユーザーが利用している決済手段の導入、配送先に海外を選択した場合に配送料金を変更できるサービスを選びましょう。

国内での販売面も優ているサービスを選ぼう。

たとえ、越境ECが作れても、国内での販売面が劣るのでは困りものです。海外発のサービスは、日本向けローカライズとサポート面もチェックしてください。

今時店長
今時店長
上記を踏まえて、越境ECにおすすめしたいネットショップ作成ツールを3つ選びました。上から順番にチェックしてください。
海外へのデジタルコンテンツ販売はこれが完璧
海外へのデジタルコンテンツ販売はこれが完璧!無料はじめられるオススメ手順

海外に向けてデジタルコンテンツ販売(ダウンロード販売)を、したいと考えている方に向けて、無料ではじめられるおすすめの販売方法をご紹介します。 はじめに 海外へのデジタルコンテンツ販売にある2つの問題点 ...

おすすめ|越境ECに最適なネットショップ作成ツール5選

STORES(ストアーズ)

STORES(ストアーズ)

初期費用、月額無料で使えるECカート。

STORES(ストアーズ)とは、テレビCMでもおなじみ国内トップクラスの利用シェアを誇る、初期費用、月額無料から利用できるECカートです。

越境ECに必要な基本的な機能は搭載している。

言語は英語での表記に対応、決済はPayPalを導入できます。海外発送の機能も搭載しているため、国内と海外で配送料金などを設定することもできます。

STORESは、海外発送の送料を詳細に設定できる

また、海外販売用に詳細な送料設定が標準搭載されています。この機能を使えば、国や地域ごとに送料を設定することも可能です。

デジタルコンテンツの販売にもPayPalが利用できる。

STORESは、デジタルコンテンツの販売にもPayPalを利用することができます。※競合サービスのBASEなどは、デジタルコンテンツ販売にPayPalは利用できません。

STORESの基本情報

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
STORES 株式会社

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
備考欄
独自ドメインは、ベーシックプラン契約で無料貸与されます。独自ドメインの他社サービスからの持ち込み、持ち出しはできません。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
無料で簡単に越境ECをはじめたい方に最適です。英語表記に加えて、海外の地域ごとに送料が設定できるのは実用的です。
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、STORESを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的 ...

BASE(ベイス)

BASE(ベイス)

国内ネットショップ開設数第一位のサービス

BASE(ベイス)は、ネットショップ開設数第一位のサービスとして知名度が高いです。過去には香取慎吾を起用したテレビCM「ネットでお店を開くなら・ベ・イ・ス」を放送していました。

海外向けの販売機能として、英語表記、海外通貨表記などに対応。また、下記のような月額有料のオプション(App)も提供しています。

1.海外販売代行App(月額:980円)

BASEの海外販売代行Appは、月額980円で世界150ヵ国以上に商品を販売できます。国内の代行業者に商品を送るだけで、海外向けの梱包や顧客対応も代行。越境ECに最適です。この機能に関する詳細は、「BASEの海外販売代行 Appどうなの?サービス内容・料金・類似サービスなど解説」 にて解説しています。

2.中国販売代行App(月額:500円)

BASEの中国販売代行Appは、月額500円で中国のECモールやSNSで商品を販売代行。商品情報の翻訳・最適化、配送、顧客対応も代行。90日間無料トライアルあり。中国市場参入に最適です。この機能に関する詳細は、「BASEの中国販売代行Appどうなの?サービス内容・料金・類似サービスなど解説」 にて解説しています。

BASEの基本情報

サービス名称
BASE(ベイス)
運営事業者
BASE株式会社

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
備考欄
BASEロゴを非表示は別途500円/月。独自ドメインは、フリープランから他社サービスで取得したものを”サブドメイン”として利用できます。

BASE(無料ではじめる)

Square(スクエア)

スクエアオンラインビジネス

Square(スクエア)が提供するネットショップ作成サービス。

米国発の決済サービス、Square(スクエア)が提供している、無料から使えるネットショップ作成サービスです。日本法人のSquare株式会社が運営をしています。

初期費用、月額無料で利用できる。

Squareオンライビジネスは、初期費用、月額無料から使える無料ネットショップです。商品が売れると、Square(クレジットカード)の決済手数料のみ発生します。

海外のユーザーが海外発行のクレジットカードで購入できる。

スクエアオンラインビジネスは、海外在住のユーザーが、海外で発行されたクレジットカードを利用して商品を購入することができます。

販売通貨は日本円のみ。カード会社の基本レートで、現地の通貨に換算されて請求されます。ただし、カード発行元の承認が通らない場合には購入できません。

ヒント

国内主要な無料ECカート(BASE、STORESなど)は、基本的に海外で発行されたクレジットカードは利用できません。

Square オンラインビジネスの基本情報

サービス名称
Square オンラインビジネス(スクエア)
運営事業者
Square株式会社

初期費用
無料
月額費用
フリー
0
プラス
年払い 3,375 (税込)
月払い:3,780円 (税込)
プレミアム
年払い 9,180 (税込)
月払い:10,125円 (税込)

料金プランの比較
備考欄
無料プランは最大容量500Mという制限があります。独自ドメインはプラスプラン以上で利用可能、他社で取得したものでも利用できます。

Square(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
海外のユーザーに対してクレジットカード決済を提供できる数少ないサービスです。機能面は、他社サービスよりも劣ります。
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

Squareオンラインビジネスは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして注目を集めていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、Squareオンラインビジネスを実際に利 ...

Shopify(ショッピファイ)

Shopify(ショッピファイ)

世界で一番利用されているECカート。

Shopify(ショッピファイ)とは、世界シェア第一位のECカートです。2017年に日本でのサービスをスタート、日本向けのローカライズも進んでいます。

50の言語、130カ国以上の通貨、100種類の決済に対応できる。

Shopifyが世界で最も利用されているECカートである理由は、50以上の言語、130カ国以上の通貨、100種類以上の決済オプションに対応しているからだと言えます。

多言語対応により世界中の潜在顧客にアプローチでき、現地通貨決済で購入者の利便性が向上します。また、各国の主要な決済方法を導入できるため、売上アップにつながります。

Shopifyは、言語や通貨、決済方法への柔軟な対応により、世界中の事業者のグローバルな販売活動をサポートし、シームレスな越境ECを可能にするプラットフォームです。

Shopifyの基本情報

サービス名称
Shopify(ショッピファイ)
運営事業者
Shopify_Japan株式会社

初期費用
無料

※全プラン共通

月額費用
ベーシック(個人事業主向け)
人気
年払い: 3,650
月払い:4,850円
スタンダード(少人数チーム向け)
年払い: 10,100
月払い:13,500円
プレミアム(ビジネスが拡大)
年払い: 44,000
月払い:58,500円

※更新情報:2024年5月15日、料金は円建てでの支払いに対応しました。
料金プランの比較
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも設定して利用できます。プランは上記以外に「Shopify plus」という、よりカスタマイズ性の高い最上位プランも提供されています。

Shopify(無料体験をはじめる)

今時店長
今時店長
越境ECの本命はこちら。多言語、多通貨、海外決済、完成度の高いローカライズを実現できます。ただし、若干難易度は高めです。
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明

「Shopifyって本当に評判いいの?」 世界シェアNo.1のネットショップ作成サービスとして知られるShopifyですが、実際に使ってみた人の評判が気になりますよね。 そこで今回は、私自身のShop ...

makeshop(メイクショップ)

makeshop

国内流通総額第一位のECカート。

makeshop(メイクショップ)は、GMOグループ企業が運営する、10年以上連続で国内流通総額第一位を獲得しているECカートです。

管理画面ワンクリック、0円で海外販売をスタートできる。

makeshop(プレミアムプラン)に出店すると、初期費用、月額費用、売上手数料0円で海外販売可能。管理画面からワンクリックも販売もスタートできます。

越境EC支援サービス(WorldShopping BIZ)と連携できる。

makeshopは、株式会社ジグザグが提供する「WorldShopping BIZ」という、越境EC支援サービスと連携して、世界228カ国の地域に向けて販売が可能になります。

手順はすごく簡単。「WorldShopping BIZ」と連携して、商品が売れたら国内にあるジグザグの倉庫に送るだけで、国際配送まで代行してくれます。

makeshopの基本情報

サービス名称
makeshop(メイクショップ)
運営事業者
GMOメイクショップ株式会社

初期費用
プレミアムプラン
11,000 (税込)

エンタープライズ
110,000円~ (税込)
月額費用
プレミアムプラン
1ヶ月契約
12,100 (税込)

6ヶ月契約:11,495円 (税込)
12ヶ月契約:10,890円 (税込)
24ヶ月契約:10,285円 (税込)
エンタープライズ
60,500円~ (税込)

料金プランの比較
備考欄
独自ドメインは他社サービスで取得したものでも利用できます。長期契約や複数店舗で利用した場合の割引もあります。

makeshop(特別20日間の無料体験窓口)

今時店長
今時店長
有名ECも導入している話題のサービスです。とにかく簡単に本格的な越境ECに対応可能です。あとは予算で検討しましょう。
keshopの評判どう?11年連続流通総額トップの理由を徹底解明
makeshopの評判どう?12年連続流通総額トップの理由を徹底解明

ネットショップ運営者なら誰もが知る、国内流通総額No.1のショッピングカート「makeshop(メイクショップ)」。 でも実際のところ、利用者の評判はどうなのでしょうか? 12年連続で業界トップの座を ...

越境ECモール

多くのユーザーが参加する海外のECモールに出品しよう

アジア系の女性

上記であげた、独自ECサイトだけでは集客はきびしいです。まずは、越境ECモールなどに出店して、商品の存在を海外のユーザーに知ってもらいましょう。

いま注目したいマーケット

東南アジア・シンガポール最大のECサイト

Shopeeとは

Shopee (ショッピー) は、東南アジアおよびシンガポール最大のECサイトです。2021年の世界ショッピングアプリDLランキング総合1位を獲得しました。

ショッピーは初期費用、維持費無料で出店できる。

Shopeeは、初期費用0円、毎月の固定費用に関しても0円で出店できます。商品が売れたときのみ、販売、決済、為替などの手数料が発生します。

詳細はこちら:Shopee
今時店長
今時店長
いま越境ECをはじめるなら、急激に拡大しているう東南アジアのマーケットは要チェック!まずは、Shopeeからはじめましょう
個人でも海外販売できる越境ECモール
個人でも海外販売できる越境ECモール3選!料金・地域・サポート内容をまとめて解説

個人でも海外販売に挑戦できる、越境ECサイト(モール型・マーケット・プラットフォーム)をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 はじめに 個人でも第一歩を踏み出せるECモールを紹介 越境ECはスタ ...

まとめ

まとめ

海外販売に最適なネットショップ作成サービス(いわゆる越境EC対応カート)をご紹介しました。

STORES」は、個人事業主やハンドメイド作家など、手軽に海外販売を始めたい方におすすめです。サービス自体の使い勝手が簡単で、決済手数料も安く、英語表記はもちろん、送料設定も細かく設定できます。また、海外住所での出店もできる数少ないサービスの一つです。

BASE」は、国内ネットショップ開設数第一位のサービスで、知名度が高いです。海外販売に関しては、英語表記や海外通貨表記に対応しています。さらに、月額有料の海外販売代行Appや中国販売代行Appを提供しており、これらを利用すれば、梱包や顧客対応なども代行してもらえるため、手軽に越境ECを始められます。

BASEとSTORESの海外販売に関しては、「海外販売ならどっち?BASEとSTORESを徹底比較!タイプ別のおすすめを提案」 の記事でも解説しています。合わせてチェックしてみてください。

Square オンラインビジネス」は、国内の多くの決済代行業者が海外で発行されたクレジットカードに対応していない中、海外発のサービスとして強みを発揮します。海外在住のユーザーが、海外で発行されたクレジットカードを利用して商品を購入できるのが特徴です。メールリンク型決済も提供しているため、導入しておいて損はありません。

Shopify」は、越境ECの大本命と言えます。50以上の言語、130カ国以上の通貨、100種類以上の決済オプションに対応しており、国内サービスとの最大の違いは、海外通貨での決済ができることです。海外のお客様は、支払う金額が確定しているため、より安心して購入できます。より、現地にローカライズしたネットショップを作るなら、Shopifyは最適な選択肢となります。

makeshop」は、国内での販売をメインにしている中~大規模サービスに最適です。海外販売に関しても、連携できる代行業者が多いため、選択肢の広いサービスと言えるでしょう。

比較されることの多い、Shopifyとmakeshopの比較は、「【2024年最新】makeshop vs Shopify 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説」 の記事を参考にしてください。

最後に、海外のお客様の購買意欲を高めるためには、現地の言語や通貨、決済方法に対応することが重要です。

自社の規模や予算、ターゲットとする地域に合わせて、最適な越境ECサービスを選択し、グローバルな販売活動にチャレンジしてみてください。

あわせて読みたい

下記サービスも「WorldShopping BIZ」と連携して利用できます。

【完全ガイド】カラーミーショップの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】カラーミーショップの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

カラーミーショップは、ネットショップ作成サービスの中でも老舗で知名度の高いサービスですが、実際に使ってみた人の評判はどうなのでしょうか? 本記事では、カラーミーショップを利用してきた筆者自身の経験をも ...

フューチャーショップの評判どう?業界屈指の実績を誇るECカートの魅力に迫る
フューチャーショップの評判どう?業界屈指の実績を誇るECカートの魅力に迫る

ネットショップの開設を考えているけれど、どのサービスを選べばいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そんな方に今回おすすめしたいのが、ECカート業界で確かな実績を誇る「フューチャーショップ」で ...

海外発行のクレジットカード決済を無料カートで導入したい方はこちら。

海外発行のクレジットカードが使える!無料ネットショップとは
海外発行のクレジットカードが使える!無料ネットショップとは

海外発行のクレジットカードでも利用できる、無料ネットショップ作成サービスをご紹介します。 海外向けにネットショップを開業したい方、無料で使える越境ECカートに興味のある方は、こちらの記事を参考にしてく ...

さらにECカートの比較はこちら。

ECショッピングカート全データ徹底比較!オススメもご紹介
【2024年最新版】ECショッピングカートを完全比較!よくわかる比較表で違いが一目瞭然

これからネットショップを開設したい方に向けて、全16種類のECショッピングカートを徹底比較しました。当サイトは10年以上の運営歴があり、比較表もわかりやすくするために改善を重ねてきました。 1枚の比較 ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

-ネットショップ構築・ECカート
-