プロ目線で解説!ハンドメイドをネット販売する方法

広告 ネットショップ構築・ECカート

2024年版|ハンドメイド販売方法・厳選8サイト・アプリを完全ガイド!販売プロ目線で集客力や手数料を徹底比較

ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説します。

こんな方にオススメの記事

  • ネット初心者でハンドメイド作品を販売したい方。
  • ミンネ、メルカリ、ベイスなど根本的な違いを知りたい方。
  • ハンドメイドを販売する際の集客や手数料について知りたい方。
\格安料金で信用度アップ/

ハンドメイド販売の基礎知識

大きくわけて3種類

インターネットでハンドメイド作品を販売するには、大きくわけて3つの方法があります。続けて各サービスの特徴について解説していきます。

ハンドメイドマーケットプレイス

ミンネ

ハンドメイド作品を販売するために作られたのが、minne(上画像)などに代表されるハンドメイドマーケットプレイスです。

代表的なサービス

minne、creema、iichi、ハンズ・ギャラリーマーケットなど。

集客要素
取引相場
普通~高い
匿名販売
販売手数料
10%~20%
海外販売
ブランド化
適さない

ほぼ匿名で販売もできる。

minneは、Creemaなどは、個人のユーザーであれば、名前、住所、電話番号などを非公開にして出品することができます。minneは、匿名配送にも対応しています。

女性の利用者が大部分を占める。

ハンドメイドマーケットは、購入者を含めた利用者の約9割以上が女性というデータがあります。(2019年発表:minneの女性割合91.2%)

そのため、売れ筋の商品に関しても女性向けのアクセサリーやファッションアイテムなどがメインとなります。

高値でも売れるが販売手数料も高い。

ハンドメイドを求めるユーザーが集まるため、手作りの手間なども理解したユーザーが大半を占めるため高値でもそこそこ売れやすい傾向にある。

三大ハンドメイドマーケットプレイス

今時店長
今時店長
ネットショップと比較すると、手数料は2倍~3倍と高額になります。ただし、集客力を考えると一概に高いとはいい切れません。

フリマアプリ(ネットオークション)

フリマアプリ

インターネットを通じて、商品を個人間取引ができるサービスのことです。最近では、スマートフォン(アプリ)だけでなく、パソコンでも操作できます。

代表的なサービス

メルカリ、ヤフオク、ラクマ、モバオク

集客要素
取引相場
安い~普通
匿名販売
販売手数料
10%前後
海外販売
ブランド化
適さない

圧倒的な集客力を誇る。

個人が気軽に参加できるのがフリマアプリです。圧倒的な集客力は、他とはくらべものになりません。

完全匿名で取引できる。

フリマアプリ(ネットオークション)は、出品、販売、配送まで、すべて完全匿名で取引できます。

集客力はあるが取引相場は低い。

集客力はありますが、取引相場は全体的に低いです。その理由は、処分品が多いこと、それを目当てに訪れるユーザーが大半であることなどが要因です。

ハンドメイド販売に最適なフリマアプリ2選

今時店長
今時店長
ハンドメイドの材料と手間を考えると、十分な利益をあげるのはきびしいマーケットだと言わざるおえません。
BASEとSTORESどっちが売れる?コレ正直の答えを言いますね
BASE × STORESどっちが売れる?コレ正直の答えを言いますね

インターネットでそこそこ検索されているキーワード「BASEとSTORESどっちが売れる」という疑問について、私なりの答えをご紹介します。 ちなみに、私はECメディア運営歴10年以上、BASEもSTOR ...

ネットショップ

ネットショップの出店方法

インターネット上に自分のお店を開くことができるサービスです。最近は初期費用、固定費無料で出店できるサービスが主流です。

代表的な無料サービス

BASE、STORES、Squareオンラインビジネスなど。

集客要素
取引相場
普通~高い
匿名販売
販売手数料
3.6%~
海外販売
ブランド化
適している

個人ショップは所在地・連絡先(電話番号)も非公開にできる。

無料で使えるネットショップ作成ツール「STORES」と「BASE」に、個人ショップを対象に所在地と連絡先を非公開にできる機能が追加されました。

追記:BASEは匿名配送にも対応しました。

上記に加えて、2022年7月12日より「BASE」は匿名配送(かんたん発送 ヤマト運輸連携)にも対応しました。つまり、事業者の氏名以外は非公開で出店できます。

自由にお店をデザインすることができる。

あなたの作品の公式通販サイトです。色合いはもちろんレイアウトまで、商品の世界観にあわせて好きなようにデザインできます。

商品の”価値”を高めることができる。

いまどきのネットショップ開業講座ロゴ

価値を高めると聞くと難しそうですが「フリマで買った」よりも「ネットショップで買った」と聞いたほうが、直感的に値段が高そうと感じられるはずです。

ネットショップなら独自の販売戦略が実現できる。

インスタグラム広告

BASEには抽選販売機能がついている

インスタグラムに広告を出して認知度をあげるとか、抽選販売で希少性を高めてトレンドを作るとか、あなたのお店だけの販売戦略を立てることができます。

ハンドメイドマーケットのインスタグラムショッピング連携が停止しました
minne・Creemaはインスタグラムとの新規連携停止に!対応策:ECカートの連携状況を調べてみた

国内で人気のあるハンドメイドマーケット(minne、Creema、iichi)がインスタグラムとの新規連携が停止された状況と対応策についてまとめてみました。 現状把握 ハンドメイドマーケットはインスタ ...

ネットショプは販売手数料が一番安い。

3つの無料ネットショップとminneを比較してみました。

サービス名称
月額費用
販売手数料
初期費用
無料
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
フリープラン
① BASEかんたん決済手数料
3.6%+40 /件
② サービス利用料
3%
※上記①②の合計が実質手数料
概算6.6%+40円/件
グロースプラン
BASEかんたん決済手数料
2.9%
※上記手数料のみ
(サービス利用料0円)
参照元
\ 店長のおすすめ /
初期費用
無料
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
フリープラン
5%
ベーシックプラン
3.6%
参照元
初期費用
無料
フリー
0
プラス
年払い 3,375 (税込)
月払い:3,780円 (税込)
プレミアム
年払い 9,180 (税込)
月払い:10,125円 (税込)

料金プランの比較
フリー/プラス
3.6%

プレミアム
3.3%
参照元
サービス名称
月額費用
販売手数料
安い:Square>STORES>BASE>minne:高い

基本料金無料で一番安いのはSquareです。BASEとminneは、客単価1,050円(正確には1052円以上)よりBASEの方が手数料が安くなります。

ハンドメイド販売にも最適な3つのネットショップ

今時店長
今時店長
どれか1つを選ぶよりも、複数のマーケットを活用しましょう。本気でやるなら、公式通販サイトはほしいですね。
ハンドメイド作家がネットショップで匿名販売する方法
ハンドメイド作家がネットショップで匿名配送する方法【月額500円】最善の対処策を解説

クリエイターやアーティストの方が、ネットショップでほぼ匿名(住所や電話番号を知られることなく)作品を販売する方法について解説します。 いま現在は、ミンネ、メルカリを利用しているけど、住所を隠せるならネ ...

ハンドメイドマーケットプレイスで販売する

三大ハンドメイドマーケットプレイスを紹介

ミンネ

まず最初に、これはおさえておきたい三大ハンドメイドマーケットプレイスをご紹介します。

minne(ミンネ)

minne
運営元
GMOペパボ株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
販売手数料
販売手数料
作品価格+オプション価格+送料の10.56%
参照元
振込手数料
振込手数料
220円 参照元
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
匿名配送が使える

作家数は50万人を突破した国内最大級のマーケット。

国内ハンドメイドマーケットプレスでは、一番の利用者数を誇るサービスです。

minne利用者属性

https://note.minne.com/n/n035f77ced0d3

テレビや雑誌などの露出も多いため、サービス開始から利用者数は右肩上がりで伸ばしています。2019年1月の発表によると作家数は50万人を突破、利用者属性は女性91.2%で年齢では10代~40代の利用者が多いと報告されています。

プロからアマチュアまで幅広い作品が出品されている。

とにかく商品点数は多いです。そして、プロからアマチュアまで幅広い作品が出品されています。ランキングをみると、海外のOEM製品らしきものもちらほらありますが転売でなければ問題ありません。

実はデジタルデータの販売もできる。

物販以外にも、写真、イラストなどのデジタルデータの販売もできます。ほかにも、ホームページ制作、占い、楽譜作成など、役務販売をしているユーザーもいますが、これに関しては本来は出品は認められていません。

minne(無料会員登録はこちら)

お得はどっち?minneとBASEの違いとは[販売手数料の比較と合わせて両者のメリットをご紹介]
お得はどっち?minneとBASEの違いとは[販売手数料の比較と合わせて両者のメリットをご紹介]

minne(ミンネ)とBASE(ベイス)の違いについてまとめてみました。 こんな方にオススメの記事 minneとBASEで出品方法を迷っている方。 minneとBASEの販売手数料を比較したい方。 m ...

creema(クリーマ)

creema
運営元
株式会社クリーマ
初期費用
無料
月額費用
無料
販売手数料
作品、素材の販売:10%(税別) 、フードの販売:一律14%(税別) 、台湾・香港サイトでの販売一律 20%(税別) 参照元
振込手数料
振込手数料
合計3万円未満は176円
合計3万円以上は275円
PayPay銀行は一律55円
参照元
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
未対応

minneに次ぐ第二位の存在。

国内ハンドメイドマーケットプレスでは、minneに次ぐ第二位の利用者数を誇るサービスです。2019年時点の作家数は15万人、作品は700万点以上が登録されています。

購入者層はminneよりもプロの作品を求めるユーザーが多い。

購入者層は、minneよりもプロの商品を求めるユーザーが多いようで、ランキングをみると女性の20代~30代のユーザーを対象にした商品が多数掲載されています。

楽天市場の店舗に商品を卸している作家も多いため、楽天市場で「Creema」というキーワードで探すとたくさんの作品を見つけることができます。

法人名義での出品も目立ちます。

法人名義での出品も目立ちますが、実際には個人名義で出店して、ニックネームで法人名義にしているようです。その際には「特定商取引法に基づく表記について」なども義務付けられています。

Creemaでは「https://tw.creema.net/」にて中国版サイトの運営もしています。出店に審査が必要で売れた場合には手数料も掛かります。ただし、現状では中国での知名度は小さいので大きな見返りは期待できません。

Creema(無料会員登録はこちら)

minneとCreemaを徹底比較
【決定的な違いはココ】minneとCreemaを徹底比較[どっちが売れる?疑問をわかりやすく解決]

ハンドメイドマーケットではトップクラスの人気を誇る、minne(ミンネ)、Creema(クリーマー)、という二つサービスを比較してみました。 基本情報を比較 基本的な情報について比較してみました 二つ ...

iichi(イイチ)

iichi
運営元
iichi株式会社
初期費用
無料
月額費用
無料
販売手数料
国内・海外販売ともに作品販売代金(※送料除く)の20% 参照元
振込手数料
合計金額が30,000円未満:176円、合計金額が30,000円以上:275円、PayPay銀行 の場合は金額に関係なく55円です。参照元

プロの出品が多いと聞くが出店審査があるわけではない。

作品数では上記2つに遠くおよびませんが、根強い人気を誇るのがiichiというサービスです。2019年時点の作品登録数は約60万点あります。

プロの出品が多いという声も聞きますが、実際のところ出店審査があるわけではないので、運営側がプロの作品を選んで露出を増やしているだけです。

販売手数料は20%と高額です。

全体的に高額な作品が多いように見受けられます。厚利少売という考え方なのか、販売手数料は20%と少し高額です。

iichiは海外版もありましたが、2018年10月31日をもってサービスを終了しています。国内販売はiichi、海外販売については、iichiと提携しているアジア最大級のデザイナーズマーケットである「Pinkoi」にて販売を一本化するそうです。

iichi(無料会員登録はこちら)

今時店長
今時店長
あなたの作品を購入してくれそうなユーザーのいるマーケットに出品しましょう。ランキングの価格帯でいうと、(安い)ミンネ<クリーマ<イイチ(高い)という感じですね。
レザークラフト
【商品価値を高める6つ法則】レザークラフトのネットショップ開業方法[推奨サービスとその理由を解説]

レザークラフトのネットショップ開業方法を例にして、ハンドメイド作品の商品価値を高める6つの法則をご紹介します。 ハンドメイド作品をネットショップで販売したい方は、あわせて推奨サービスもご紹介しているの ...

フリマアプリ・オークションで販売する

ハンドメイド販売に最適なフリマアプリ2選

フリマアプリ

フリマアプリ・ネットオークションでの販売を考えた場合に、真っ先に思い浮かぶ二つのサービスについてご紹介します。

mercari(メルカリ)

メルカリ
運営元
株式会社メルカリ
初期費用
無料
出品費用
0円
販売手数料
販売価格の10% 参照元
振込手数料
売上金 (またはメルペイ残高) を引き出す手数料は一律200円。お急ぎ振込の場合は、上記に加えてお急ぎ振込手数料が200円。 参照元

国内で一番利用されている個人間取引サービス。

国内で一番利用されている、個人間取引のマーケットがメルカリです。2019年4月の時点で2216万人の利用者がいると報告されています。サービス開始当初は、スマホアプリだけでしたが、現在はパソコンでも利用できます。

女性が多くて取引相場も安い傾向にある。

メルカリの利用者層は、半数以上は女性だと言われています。不用品処分の投げ売りも多いため、取引相場はとても安くなる傾向にあります。

ハンドメイド作品などのキーワードで検索すると、上位はプチプラのアクセサリーで埋め尽くされているような状況です。

メルカリ

BASE × メルカリショップス 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説
【2024年最新】BASE vs メルカリショップス 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説

無料でネットショップが作れる、BASE(ベイス)と、メルカリにお店を開ける、メルカリShops(メルカリショップス)について比較してみました。 ネットショップを出店しようと考えている方や、2つのサービ ...

ヤフオク

ヤフオク
運営元
ヤフー株式会社
初期費用
無料
出品費用
0円
落札システム利用料
プレミアム会員
8.8%(税込)
※2024年6月4日より、一律10.0%(税込)に変更
プレミアム会員以外
10%(税込)
参照元
振込手数料
PayPayへのチャージ:無料、PayPay銀行 への振込:無料、その他口座への振込:100円/回 参照元

オークションとフリマ出品で選べる。

フリマアプリのメルカリと人気を二分しているサービスです。こちらも、パソコン、スマホ、どちらでも利用できます。

価格を固定して販売するフリマ出品のほかに、オークション出品できますが、ハンドメイド作品を販売するのでれば、基本的にはフリマ出品を利用すると考えた方がいいでしょう。

男性の利用者が多いため家具などもそれなりに売れている。

ヤフオクは、男性の利用者層が多いと言われています。そのため、ハンドメイドマーケットプレイスでは売れないような「男性向け」の商品でも売れる可能性があります。

たとえば、この記事を書いている2019年12月時点で「ハンドメイド 家具」などのキーワードで検索した場合にも、メルカリ132件に対して、ヤフオクは7,000件を超える出品がありました。

ヤフオク(無料会員登録はこちら)

今時店長
今時店長
ハンドメイドマーケットプレイスで売れなければフリマアプリが選択肢になります。メルカリは女性向きで相場は低め。ヤフオクは他の販売手段で売れないものでも売れる可能性があります。
フリマアプリ、オークションを徹底比較
大手6社|フリマアプリ&オークションを徹底比較!手数料・匿名性・送料などの違いを解説

インターネットを通じて個人間で手軽に取引ができる、ネット・フリマアプリとネットオークションについて、代表的なサービスをご紹介します。 このページでは、初心者にもオススメできる6つのサービスを紹介してい ...

無料ネットショップで販売する

ハンドメイド販売にも最適な3つのネットショップ

ネットショップの出店方法

最後は、ハンドメイド販売に最適な3つの無料で利用できるネットショップ作成ツールをご紹介します。

STORES(ストアーズ)

STORES(ストアーズ)
初心者でも簡単にあつかえる高機能なECカート

STORES(ストアーズ)は、国内でもトップクラスの人気を誇る、初期費用、月額無料から利用できる、ネットショップ作成サービスです。初心者でも簡単に作成できる、決済手数料は業界最安値水準、さらに高機能と三拍子揃ったECカートです。

ストアーズのブランドサービスと連携して使える

ストアーズは、実店舗向けのキャッシュレス決済サービス「STORES 決済」、無料から使えるPOSレジアプリ「STORES レジ」、無料の予約管理システム「STORES 予約」なども提供。実店舗とECの在庫管理と販売管理を一元化できます。

運営元
STORES 株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
販売手数料
フリープラン
5%
ベーシックプラン
3.6%
参照元
振込手数料
振込手数料
275円
事務手数料※
275円
※事務手数料は「入金額が10,000円未満でも振込」に設定した場合のみかかる。
参照元
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
未対応

決済手数料は業界最安値水準に安い。

STORES最大の魅力は決済手数料が安いのことです。無料サービスとしても、有料サービスとしても業界最安値水準の決済手数料で利用できます。

アパレル販売では定番の”まとめ割引”が設定できる。

STORESはまとめ販売機能がついている

STORESには、まとめ販売機能が搭載されています。アパレル、雑貨店など、2個、3個で割引みたいない販売方法に対応できます。

無料プランはアクセス解析が使えないが、Googleアナリティクスで代用できるため問題ない

STORESの無料プランは、アクセス解析が使えないのですが、Googleアナリティクスが導入できるため基本的には問題ありません。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
一番手間をかけずに、手数料もおさえて出店できるのが「STORES」です。元々ZOZOの子会社が運営していたので、デザインもおしゃれ、まとめ販売などアパレル系の機能も充実しています。
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、STORESを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的 ...

BASE(ベイス)

BASE

7年連続ネットショップ開設数第一位のサービス

BASEは、7年連続でネットショップ開設数第一位を獲得している、初期費用、月額無料から利用できるネットショップ作成サービスです。過去には「ネットでお店を開くなら・ベ・イ・ス」というテレビCMなども放送していました。

BASEは事前審査もなくカード決済などを導入できる

BASEの支払い方法は、フリマアプリなどで採用されているエスクロー決済(仲介)です。この決済は、事前審査もなくクレジットカードを含む複数の決済方法を一括で導入可能です。つまり、今すぐお店をオープンして販売をスタートできます。

運営元
BASE株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
販売手数料
フリープラン
① BASEかんたん決済手数料
3.6%+40 /件
② サービス利用料
3%
※上記①②の合計が実質手数料
概算6.6%+40円/件
グロースプラン
BASEかんたん決済手数料
2.9%
※上記手数料のみ
(サービス利用料0円)
参照元
振込手数料
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円
2万円以上は0円 参照元
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
匿名配送が使える

審査不要でクレジットカード決済が導入できる。

BASEは、審査不要でクレジットカード決済を導入できます。入金サイクルも最短10日と早いので、売れたらすぐに材料費にあてる事ができます。

人気商品の販売に最適な”抽選販売機能”がついている。

BASEには抽選販売機能がついている

一部のハンドメイド作家の方に話題なのが抽選販売機能です。注目を集めて希少性を高めることもできます。公式サイト=抽選販売用としてもいいですね。

この抽選販売機能ですが、私の知る限り「BASE」以外は搭載されていません。抽選から当否メール送信まで全て自動化、カード決済まで連携されています。

BASE(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
ショップデザインなどのカスタマイズをしたい方におすすめなのは「BASE」です。ただし、無料プランの決済手数料、有料プランの月額費用は気になるポイントですね。
【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

BASEは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、BASEを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的な特長や ...

Square オンラインビジネス

スクエアオンラインビジネス

スクエアが提供する決済手数料3.6%のECカート

実店舗向けのキャッシュレス決済サービス「Square」が提供するサービスです。Square(スクエア)の共通アカウントで、初期費用、月額無料から使えます。決済手数料は無料ECカートでは最安値となる「3.6%」で提供されています。

共通アカウントで実店舗×ECの一元管理も実現できる

スクエアでは、実店舗向けに業種問わずに利用できる「Square POSレジ」も無料提供、実店舗とネットショップの在庫や注文も一元管理できます。ほかにも共通アカウントで予約管理システム「Square 予約」なども無料で利用することができます。

運営元
Square株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリー
0
プラス
年払い 3,375 (税込)
月払い:3,780円 (税込)
プレミアム
年払い 9,180 (税込)
月払い:10,125円 (税込)

料金プランの比較
販売手数料
フリー/プラス
3.6%

プレミアム
3.3%
参照元
振込手数料
無料

無料なのに実店舗と在庫と売上も連動できる。

タブレットやスマートフォンで使える無料の「Square POSレジ」を介して、実店舗とネットショップ売上集計や在庫の連動ができます。※iOS、Android、対応。

Squareは実店舗とネットショップで在庫連動できる。

最初は「Square POSレジ」をインストールして、現金払いでためしてみましょう。現金など、Square決済を介さない支払いは手数料は掛かりません。

展示会・ポップアップストアでの販売にも最適。

イベント販売

対面販売とネット販売が連動することで色々なメリットが生まれます。

  • レジに並ばないで買物できる。
  • イベント後にもネットでリピーターが獲得できる。
  • 在庫も連動できるので品切れの心配もない。

大きな家具とか、イベントで荷物を持ちたくないお客様にも対応できます。

イベント期間中だけでの期間限定ネットショップとしてもいいですね。

初期費用、固定費無料に加えて業界最安値水準の手数料。

こちらのサービス、初期費用、固定費一切無料、実際に売れたときには決済手数料3.6%だけ掛かる仕組みです。ネットショップだけを利用することもできます。

Squareオンラインビジネスのはじめ方

会員登録後に「ログイン」→「オンラインの管理画面」→「右上のメニュー」→「オンラインビジネス」より、ネットショップを作成することができます。

Square(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
ネットビジネスをする際に、スクエアアカウントは持っておいて損はありません。ネットショップの他に、月額課金、メール決済なども月額無料で導入できます。
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

Squareオンラインビジネスは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして注目を集めていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、Squareオンラインビジネスを実際に利 ...

ハンドメイド作品の販売における集客のコツ

SNSを活用して商品を宣伝する

Twitter

SNSの集客で活用したいのは3つのサービスです。

活用したい3つのサービス

新規顧客の獲得に最適なのはツイッターです。

新規向け:Twitter→→→Instagram→→→生配信:ファン向け

ツイッターで集客して、インスタグラムはギャラリーと問い合わせ先などで利用します。ピンタレストは、手軽なのでとりあえずはじめてみましょう。

SNSで商品を売るための王道パターンは第三者の推薦です。

具体的な方法については下の記事で解説しています。

出展
【販売のプロ目線】ハンドメイド作品が売れない理由を分析・売るためのコツを解説

ハンドメイド作品が売れないと悩んでいる方に、これまでネットショップの運営やアフィリエイターとして物販をしてきた経験をもとに、売れない理由やそれを解決するための方法についてご紹介します。 この記事の信憑 ...

ECカートはインスタグラムショッピング機能と連携できる。

インスタグラムショッピング

上記で紹介した、BASE、STORES、Square、の3サービスはインスタグラムに買物ページへのリンクを掲載できます。インスタ活用ではほしい機能です。

ハンドメイドマーケットのインスタグラムショッピング連携が停止しました
minne・Creemaはインスタグラムとの新規連携停止に!対応策:ECカートの連携状況を調べてみた

国内で人気のあるハンドメイドマーケット(minne、Creema、iichi)がインスタグラムとの新規連携が停止された状況と対応策についてまとめてみました。 現状把握 ハンドメイドマーケットはインスタ ...

ちなみに、minne、Creema、iichi、などは連携できません。インスタグラムからの集客に関しては、より信頼感も高いECカートへの流れにあるようです。

BASEはインスタグラム広告を簡単に利用する機能がある。

BASEはインスタグラムに広告を簡単に掲載する機能がある。

BASE」には、はじめてでも簡単にインスタグラム広告を利用できる機能があります。低予算からスタート可能、認知度アップに活用できます。

動画から販売につなげるのは商材次第。

洋服、アクセサリーなどは、動画にすると陳腐にみえてしまうこともあるので注意してください。

高額な1点ものなどで、製造過程がコンテンツとして面白みがある商材などは、問い合わせ窓口として使えるかもしれません。

ポートフォリオの作成

最近注目されている”note”を利用した集客方法

note

最近ハンドメイド作家さんや、自社ブランドを立ち上げて販売している方などに多いのが、noteを利用した集客方法です。

noteで作品のストーリーを紹介する。

職人

出展

商品の誕生秘話などのストーリーを紹介していきます。あなたの作品をより詳しく知ってもらうことで、ファン獲得につなげることができます。

noteのフッターに商品を掲載しよう。

BASEのnote掲載機能

BASE、STORES、minne、には、noteのフッターにネットショップに出品している商品を掲載する機能があります。あわせて、チェックしてみてください。

BASE × STORES 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説
【2024年最新】BASE vs STORES 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説

無料ネットショップ作成サービスで人気を二分している、BASE(ベイス)とSTORES(ストアーズ)について徹底比較してみました。 実際に両方のサービスを利用してきた経験と、客観的なデータを基に2つのサ ...

まとめ

まとめ

ハンドメイド・手作り・クラフト作品の方法について、ネット通販業界歴10年以上の経験をもとに、最適な販売方法について解説しました。

出店方法としては、ハンドメイドマーケット、ネットショップの二つの場所で販売する方法がおすすめです。ネットショップは公式サイトのような存在なので、たとえ売れなくても継続して設置しておくことをオススメします。

あわせて確認してほしい情報

ネットショップを匿名で開業したい方は確認してみてください。

ネットショップは匿名で開業できるの!?個人住所を記載しない最善策とは
ネットショップは匿名で開業できるの!?住所・電話番号を記載しない解決策とは

個人が運営するネットショップに掲載する、事業者の名前、住所、電話番号の必要性と。それを非公開にするための、最善の解決策について解説します。 こんな方に読んで欲しい記事。 個人でネットビジネスをはじめた ...

無料で店舗専用の電話番号の取得方法なども解説しています。

固定電話
ネットショップに固定電話は必要?全100店の利用状況を調査!格安の取得方法もご紹介

ネットショップに掲載する電話番号について解説します。 こんな方に読んでほしい記事です。 ネットショップは携帯番号でも大丈夫なのか知りたい方。 ネットショップで利用されている電話番号を知りたい方。 最短 ...

町で開催される展示会やフリマーケットなどのキャッシュレス化はこちら。

モバイル決済導入を徹底比較!口コミ評価・手数料の比較表・おすすめサービスを紹介
【2024年最新】モバイル決済導入を徹底比較!口コミ評価・手数料の比較表・おすすめサービスを紹介

スマホ、タブレットを利用した、店舗向けのモバイル決済(クレジットカード、電子マネー、QRコード)について厳選した4社を比較してみました。 実店舗のキャッシュレス化はもちろん、屋外イベント、路面店での販 ...

タブレットPOSレジの比較はこちら。

タブレットPOSレジ徹底比較!タイプ別おすすめ・料金の比較表
【2024年最新】タブレットPOSレジ徹底比較!おすすめタイプ別・料金と口コミまで網羅

お店の会計システムとして導入できる、iOS(iPad)やAndroid端末などで使用可能なタブレットPOSレジについて比較しました。人気のタブレットPOSレジの料金、機能、外部連携などの違いについてわ ...

無料で挑戦できる海外販売の方法はこちら。

個人でも海外販売できる越境ECモール
個人でも海外販売できる越境ECモール3選!料金・地域・サポート内容をまとめて解説

個人でも海外販売に挑戦できる、越境ECサイト(モール型・マーケット・プラットフォーム)をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 はじめに 個人でも第一歩を踏み出せるECモールを紹介 越境ECはスタ ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

\格安料金で信用度アップ/

-ネットショップ構築・ECカート
-, ,