Ecwidとは

広告 ネットショップ構築・ECカート ホームページ作成

【初心者向け】Ecwidの基礎知識と使い方を解説!プラン料金・手数料・WordPress連携手順など

ネットショップ作成サービスの、Ecwid(イーシーウィッド)について基礎知識と使い方を解説します。

日本語のサイトが少ないのでぜひ参考にしていてください。実際に利用した感想・評価や口コミなどもご紹介していきます。

\今すぐ無料ではじめる/

基礎知識

Ecwidとは

Ecwidとは

Ecwid(イーシーウィッド)とは、2009年にカリフォルニア州サンディエゴとロシアのウリヤノフスクでスタートアップした、SMB(Small and Medium Business)向けでは、世界トップラスの人気を誇る「アドオンストアビルダー」です。

アドオンストアビルダーとは

ホームページ、ブログ、SNSなどに、アドオン(拡張機能)を追加することで、ネットショップを作れるサービスのことです。

Ecwid

複数の販売チャンネルを同時に活用できる。

Ecwidとは

商品を追加すれば、すべての場所で反映されるというわけです。すでにある、WordPressで作ったブログなどにも、商品を掲載することができます。

対応しているプラットフォーム

ホームページ/ブログ関連(Freeプラン)

  • WordPress
  • Wix
  • Weebly
  • Joomla
  • RapidWeaver
  • Squarespace
  • Blogger
  • Tumblr

主にSNS関連(Ventureプラン以上)

  • Facebook
  • Instagram
  • Facebook Messenger
  • Etsy

主にマーケットプレイス関連(Businessプラン以上)

  • Google Shopping
  • Amazon

※SNS、マーケットプレイスなどは有料プランの契約が必要になります。

料金プランについて

全部で4つのプランがあります。

Ecwidの料金プラン

取引手数料は一切掛かりません。

Ecwidの手数料

決済手数料だけの負担すればいいわけです。

各プランの比較一覧表は「こちら」※2020年6月時点のものです。

大きな違いはプラットフォームの対応ですね。

  • Free・・・10商品まで登録可能、WordPress対応。
  • Venture・・・Facebookストア対応、デジタルデータも販売できる。
  • Business・・・マーケットプレイス対応。
  • Unlimited・・・POS対応。

無料で使える「Free」でも、WordPressは利用できます。

今時店長
今時店長
補足情報ですが、Weeblyは、Weebly側の有料プランに入らないとアプリがインストールできません。Wixも日本語版が対応していないのか、きちんと動作しませんでした。
一番お得にオリジナルスマホケースを作成する方法
一番お得にオリジナルスマホケースを無在庫で販売する方法【資金0円可】受注生産販売の手順を解説

一番お得にオリジナルスマホケースを無在庫で販売する方法について解説します。 無在庫なので資金は必要ありません。販売方法も無料サービスを利用するので完全にノーリスクです。やり方も簡単、ぜひ挑戦してみてく ...

Ecwidの使い方を解説

WordPressのネットショップとして利用する手順

WordPress

WordPressと連携して商品を掲載して販売するまでの手順を解説します。

WordPressとは

レンタルサーバーにインストールして利用するブログのことです。当サイト推奨は「エックスサーバー」で月額1,000円程度で利用できます。

Ecwidに会員登録をする

ecwidに会員登録

まずは「Ecwid」の会員登録をします。

Facebook、Google、PayPalのアカウントでも可能です。

Ecwidの会員登録

入力項目は英語ですが、入力例は日本語なので迷いません。

  • Sotore name・・・お店の名前
  • Country・・・日本
  • Currency・・・日本円
  • address・・・住所

一例ですが上記のような質問がありました。

  • ウェブサイトはお持ちですか?

これもあとで設定できるので未入力で構いません。

Ecwidの管理画面の様子

Ecwidの管理画面

Ecwidの管理画面の様子です。

Ecwidで完成したサイトをみていきましょう

左メニュー「ウェブサイト」→「Overview」よりWEBサイトが確認できます。

Ecwidで作成したWEBサイト

上画像は実際のWEBサイトです。

最初からサンプルで9点ほど商品が追加されています。

今時店長
今時店長
WordPress内でのネットショップを目的としているのでEcwid本体はこれ以上編集しません。ということで、WordPressの設定をしていきます。

WordPressにプラグインをインストールする

EcwidのWordPressプラグインをインストールする

WordPressにて、左メニュー「プラグイン」→「新規追加」→「Ecwid」で検索すると上画像のプラグインを見つけることができます。つづけて「今すぐインストール」→「有効化」してください。

Create Storeをクリックする

「Create Store」をクリックする

Ecwidと連携する

Ecwid側に処理がうつるので「同意」するをクリックすれば連携完了です。

WordPress上にEcwidが展開される

WordPress上に「Ecwid」の管理画面がそのまま表示されます。

つまり、商品登録、受注、設定など。すべてWordPress上で操作できます。

ストアの設定をする

Ecwidでお店の設定をする

ストア名、住所、電話番号、ソーシャルとの連携など設定してください。 法律関連のページもよく確認して必要な項目は記入してください。

商品を追加する

商品の追加は左メニュー「カタログ」→「商品」から可能です。

商品登録は説明不要ですね、上位プランになると色々な項目が増えるようです。

テスト注文をしてみる

ここまで利用してみて「良さそう!」と感じた方は、実際に注文してみましょう。

WordPressのサイトを表示して「Store」という固定ページに商品はあります。

Ecwidで注文できる

初期状態でも、現金払いでの注文ができます。

決済を導入する

導入できる決済

左メニュー「支払い」より、Stripe、Square、PayPal、という3つの決済が導入できます。どれも該当アカウントと連携するタイプです。決済機能を連動すれば普通に注文ができる状態になります。

個人的には”Square(スクエア)”を導入してみました。

EcwidとSquareを連携する

Square」は初期費用、月額無料で導入できます。先にアカウントを登録してから「Squareに接続して有効化」→「Allow」で承認できます。

スクエア決済
【審査期間】Square決済を導入してみた!審査結果と追加書類・審査落ちの理由なども考察

街のお店でも、ネットショップでも、一つのアカウントで決済が導入できる「Square(スクエア)」について、実際に導入してみて申込み内容や審査に掛かった時間についてご紹介します。 Square決済の基本 ...

申込みと同時には利用できました。すぐにオンライでの決済も受付できます。実店舗や展示会などで販売予定のある方にもおすすめです。

Ecwid

今時店長
今時店長
ざっとですが一連の流れを解説してみました。無料プランでも商品10点まで販売できるのはいいですね。

今回の総括

まとめ

ネットショップ作成サービスの、Ecwid(イーシーウィッド)について初心者の方向けに基礎知識と使い方を解説しました。

実際に利用してみた感想はなかなか良いですね。個人的には「Wix」よりも使いやすいと感じました。若干重さを感じる部分もありますが、あくまでも小中規模サイト向けと考えれば許容範囲ですね。

あわせてチェックしてほしいサービス

Squareに無料で使えるネットショップ機能が追加されました。

Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
Squareオンラインビジネスの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

Squareオンラインビジネスは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして注目を集めていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、Squareオンラインビジネスを実際に利 ...

操作も簡単で決済機能も最短即日導入できます。

初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など
初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など

ペライチを使えば、初心者でも本格的なランディングページやネットショップが簡単に作れると話題になっています。 でも実際のところ、ペライチってどんなサービスなのでしょうか?料金はいくらかかるの?評判は良い ...

Weeblyよりも操作は簡単ですが複雑なことはできません。

ジンドゥーのネットショップどうなの!?基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅
ジンドゥーのネットショップどうなの!?基本料金から口コミ・メリットまで完全網羅

ホームページ作成サービス「Jimdo(ジンドゥー)」のネットショップ機能(クレジットカードなどのオンライン決済)について詳しく解説します。 ジンドゥーはどのようなサービスなのか、基本料金や手数料などの ...

本格的なECサイトであればこちらが一番近いです。

【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明

「Shopifyって本当に評判いいの?」 世界シェアNo.1のネットショップ作成サービスとして知られるShopifyですが、実際に使ってみた人の評判が気になりますよね。 そこで今回は、私自身のShop ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

\今すぐ無料ではじめる/

-ネットショップ構築・ECカート, ホームページ作成
-