無料で簡単にJimdoに買い物かごをつける方法

広告 ネットショップ開業・運営・集客 ホームページ作成

ジンドゥーの裏技!?無料プランで登録数無制限!ネットショップ開設方法[STORESボタン設置]

人気ホームページ作成サービスである、ジンドゥー(Jimdo)にて、無料プランなのに無制限で商品を販売する裏技をご紹介します。

裏技と言うと胡散臭いイメージを持たれるかもしれませんが、もちろん規約などにも違反しない、きちんと認められている方法なのでご安心ください。

\今すぐ無料でネットショップ開業/

裏技の概要

STORESのボタン機能を利用する

ストアーズドットジェイピー

その方法とは、無料でネットショップを開設できる「STORES」のカートへのリンクを掲載するという方法です。

実際にやってみると驚くほど違和感はない

「ジンドゥー」→「STORES」という流れでも買い物になりますが、驚くほど違和感ないだけでなく、色々なメリットが多いので続けて確認してみてください。

STORESの基本情報

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
STORES 株式会社

初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
URL
独自ドメイン
利用可能
※ベーシックプラン
契約で無料貸与
常時SSL化
標準対応
特定商取引法に関する表記の一部非公開
住所・電話番号の非公開
非公開にできる
匿名配送
未対応
利用環境
WEBブラウザ
管理者用スマホアプリ
Google Chrome
Firefox
Safari
Microsoft Edge
参照元
スマートフォンでもWEBブラウザで利用できます。
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
-※
チャットでの問い合わせも対応してます。※新規出店者向けの無料電話相談窓口も提供、実店舗をお持ちの方は「こちら」より、店舗とネットの連携なども無料相談できます。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
STORESは、初期費用、月額無料。商品が売れた場合にのみ手数料が差し引きされて入金されます。ジンドゥーのように商品点数の上限もありません。個人は住所、電話番号も非公開にできます。

お客様目線で購入した場合の流れ

ジンドゥーで作ったページに「STORES」へのボタンを設置しました

ジンドゥにストアーズのボタンを貼り付ける

このあと説明しますが「STORES」の購入ボタンは簡単に作成可能。ボタンサイズや色などは、いくつかのパターンから選択することができます。

ジンドゥにストアーズのボタンを貼り付ける

「購入ボタン」を押すと買い物かごに入れることができます。

ジンドゥにストアーズのボタンを貼り付ける

続けて、他の商品の「購入ボタン」を押せば買い物かごに追加されています。

ジンドゥにストアーズのボタンを貼り付ける

あとは「STORES」の決済機能で買い物ができます。クレジットカードはもちろん、コンビニ払い、キャリア決済、楽天ペイ、PayPalなどの決済も利用できます。

商品が在庫切れだった場合は、ジンドゥー上でメッセージ

STORESのボタン在庫切れ

商品が在庫切れの場合には、ボタンを押した時点で上のように表示されます。つまり、STORESに移行することなく在庫切れを確認できます。

ジンドゥーには無い機能も盛りだくさん

STORESは、ジンドゥーにはない販売に関する機能も盛りだくさんです。以下に比較をまとめてみました。

サービス名称
STORES
(ストアーズ)
ジンドゥー
(Jimdo)
公式サイト



送料詳細設定
HTML編集
年齢制限
パスワード保護
購入個数制限
名入れ
英語表記
複数配送先指定
副管理者
外部カート
アクセス解析
◯※
◯※
集客・販


クーポン発行
◯※
レビュー機能
ポイント機能
再入荷通知
レコメンド機能
フォローメール
メールマガジン



予約販売
定期販売
まとめ販売
抽選販売
オーダーメイド販売
ダウンロード販売
電子チケット


商品一括登録(CSV)
商品一括DL(CSV)
連携
オンデマンド販売
インスタグラム連携
Googleショッピング連携
公式サイトで詳しく
補足事項
STORES
※アクセス解析はベーシックプラン限定ですが、Googleアナリティクスがフリープランから設置できるため代用できます。上記以外の気になる機能:電子チケット販売、ニュース作成、ニュース動画埋め込み、FAQ、note for shopping、Googleアナリティクス連携、倉庫サービス、STORESレジ連携、サービスロゴ非表示(ベーシックプラン)など。
ジンドゥー
※アクセス解析は「Pro」以上、クーポンは「Business」以上が対象です。

STORESは、無料カートでは希少な「まとめ販売」機能を搭載

STORESはまとめ販売機能がついている
実際にSTORESを利用して、まとめ販売・セット割引をしている様子

STORESは、アパレル系のネットショップでは定番とも言える、まとめ販売(バンドル販売)とセット割引の機能を搭載しています。設定商品は、上画像のように、割引対象になる商品が掲載されるため、クロスセルなども簡単に強化できます。

この機能ですが、無料カートで搭載されているサービスは希少です。ほぼ、有料サービスもしくは、有料オプションなどで提供されています。しかも、シンプルで使いやすいため設定したあとも、商品管理が面倒になる心配もありません。

豆知識

STORESは、もともとZOZOの子会社が運営していました。当時は、ZOZOにも、STORES経由で出品できました。そのため、アパレルでは定番のバンドル販売(まとめ販売)の機能なども搭載しています。アパレル店舗にもおすすめです。
今時店長
今時店長
ジンドゥーにはない、クーポン、メルマガ配信、先行予約、定期販売など、販売の幅が広がります。STORESは、デジタルコンテンツや、役務商品など無形商品・サービスの販売も可能です。

STORESのボタンを掲載する手順

実際にボタンを設置する流れをまとめてみました

イメージ

実際に、STORESの商品をジンドゥーに掲載する流れをまとめました。ジンドゥーにコードを貼り付けたのに表示されない方も参考にしてください。

手順まとめ

  1. STORES」にショップを出店する。
  2. 商品を追加する。
  3. STORES Button」にてボタンを作成する。
  4. ジンドゥーに貼り付ける。

※STORESにショップをオープンしていないと正常に動作しません。

ボタンのコードを取得している様子。

STORES.jpポップアップボタン

ボタンのデザインは、大、小、カラーは3種類から選択できます。それ以外のデザインがよければ、オリジナル画像などを利用しましょう。

STORES.jp外部ショッピングカート機能

あとは、表示されたコードを貼り付けるだけなのですが・・・そのまま貼り付けても表示されません。次の項目で詳しく解説。

ジンドゥーに貼り付ける際には”改行”を入れること。

JimdoでのJavaScriptの掲載方法

ジンドゥーにて、ボタンを追加したい位置に「コンテンツ」の追加を押す。

JimdoでのJavaScriptの掲載方法

ウィジェット/HTMLを押して、入力フィールドを表示しましょう。

ジンドゥにストアーズのボタンを貼り付ける

上画像の赤い位置で改行すればOK。

そのまま貼り付けると、自動で追加されるPタグの影響なのか表示されません。

タグの前に改行を入れるときちんと表示されます

そこでタグの前に、改行を入れたところきちんと表示されました。編集画面で表示されない場合には、一度プレビューして確認してみてください。

今時店長
今時店長
ボタンを作成して、そのコードを貼り付けるだけなので初心者でも簡単にできます。
外部カート
厳選ネットショップの外部カート機能を徹底比較[ブログ・サイトにも簡単にカート設置できる]

ネットショップ作成サービスの「外部カート機能」について徹底比較してみました。※カラーミーショップのどこでもカラーミーなど。 WEBサイトやブログなどに、カート(買い物かご)を設置したいと考えている方は ...

まとめ

まとめ

人気ホームページ作成サービスである、ジンドゥー(Jimdo)にて、無料プランなのに無制限で商品を販売する裏技をご紹介しました。

この方法を使えば、ジンドゥーの有料プランの契約は必要ありません。月額0円で、ジンドゥーを経由してSTORESで商品を販売することができます。

あわせて読みたい

STORESのメリットはこちら。

【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、STORESを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的 ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

\今すぐ無料でネットショップ開業/

-ネットショップ開業・運営・集客, ホームページ作成
-