Shopifyでデジタルデータを販売する方法

広告 ネットショップ開業・運営・集客

Shopifyでデジタルコンテンツを販売する方法!無料アプリDigital Downloadsの導入手順

Shopifyでデジタルコンテンツを販売する方法について解説します。

音楽、電子書籍、写真、動画、ソフトウェア、テンプレートなど、さまざまなデジタルコンテンツをShopifyで販売することができます。デジタル商品の販売を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

特に、Shopifyの無料アプリ「Digital Downloads」を利用すると、簡単な手順でデジタルコンテンツの販売を始められます。この記事では、Digital Downloadsアプリの導入手順を詳しく解説していきます。

デジタルコンテンツの販売方法全般については、「【2024年最新】デジタルコンテンツ販売の完全ガイド!ECカート・プラットフォームの選び方と比較」 にて詳しく解説しています。あわせてチェックしてみてください。

基礎知識

選択肢のアプリは3種類ある

  • Digital Downloads・・・Shopify開発の無料アプリ
  • sky-pilot・・・無料プランあり(14日間無料体験)
  • sendowl・・・無料プランあり(14日間無料体験)

Digital Downloadsは無料で使える

上記3つのなかで、完全無料で使えるのは「Digital Downloads」だけです。口コミをみると評判はソコソコですが、Shopify開発の公式アプリでレスポンスも早いので十分使えそうという印象を受けました。

「sky-pilot」は動画ファイル向け、「sendowl」は「Shopify Plus」契約者にも提供されている最高峰ランクの多機能アプリという感じです。

Digital Downloadsの特徴まとめ

  • 最大ファイルサイズは5G
  • アップロードは1商品1ファイル
  • ダウンロード回数制限もできる(無制限も可)
  • ダウンロードの帯域制限はない

上記に加えて添付ファイル(デジタルデータ)を更新したあとに、購入者に更新されたダウンロード先を送信する機能もあります。

また、実際に利用してデジタルコンテンツの購入者リストが別にあるので、物販と混合しても管理がしやすいという利点も感じました。

今時店長
今時店長
普通にデジタルデータを販売するなら機能的には十分ですね。続けて「Digital Downloads」の使い方について解説していきます。
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明
【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明

「Shopifyって本当に評判いいの?」 世界シェアNo.1のネットショップ作成サービスとして知られるShopifyですが、実際に使ってみた人の評判が気になりますよね。 そこで今回は、私自身のShop ...

導入方法

Digital Downloadsの導入方法を解説

Shopify(ショッピファイ)

Shopifyに導入する方法を解説します。

Shopifyでお店を立ち上げる

Shopifyにお店を出店していない方は、先にお店を出店しておきましょう。

Shopify(無料体験をはじめる)

Digital Downloadsアプリを追加する

「Digital Downloads」を追加する

Digital Downloadsアプリは無料です。

書籍、アート、グラフィックなどのデジタルファイルを販売します。 | Shopify App Store
書籍、アート、グラフィックなどのデジタルファイルを販売します。 | Shopify App Store

Digital Downloadsアプリを使用して、電子書籍やデジタルアート、グラフィックなどのデジタルファイルをShopifyストアから販売しましょう。コンテンツクリエイターでも、どのような規模のビ ...

apps.shopify.com

上記リンク先にて「アプリを追加する」をクリックしてください。

アプリをインストール

スクロールして「アプリをインストール」をクリックします。

Add a digital attachment

Add a digital attachment(デジタル添付ファイルを追加する)と表示されたら、アプリの追加は完了です。

商品を追加する

Shopifyでデジタルデータの販売方法

商品を一度登録してください。

Shopifyにて「Add Digital Attachment」を追加する。

一度登録すると商品編集にて「その他の操作」→「Add Digital Attachment(デジタル添付ファイルを追加する)」をクリックできるようになります。※一度保存をしないと表示されません。

右側にある「UPLOAD FILE」をクリックします。

右側にある「UPLOAD FILE」をクリックして、アップロードしたいデータを選択してください。

Digital Downloadsの設定

Shopifyのデジタルデータ販売の設定

先程の続きで「歯車マーク」から設定ができます。

登録商品の設定

ShopifyにてDigital Downloadsの設定

設定の内容は下記3つです。

  1. 音楽データだけのとき(自動フルフィルメント)
  2. 音楽CDとデータを販売するとき(手動フルフィルメント)
  3. 購入者のダウンロード回数上限(0設定で無制限)

フルフィルメントとは受注・発送処理のことです

音楽データだけのときは「1」を選択しておけば、全て自動で処理されて「発送済み」としてマークされます。

Shopifyのフルフィルメント

「2」を選択した場合には、CDなど実際にある商品を発送したタイミングで手動でステータスを変更する形になります。物販&デジタルの同時販売に使えます。

音楽CD(物販)とデジタルデータを一回の注文で完了できる

じつは、この物販とデジタルを一回の注文で完結できるサービスはとても少ないです。たとえば、BASE、STORESも一回での注文には対応していません。

メールのテンプレートを編集する

Digital Downloadsの設定

2つの送信メールのテンプレートを編集できます。

  1. Attachment updated・・・ファイル更新のお知らせメール
  2. Downloads ready・・・ダウンロード準備完了のお知らせメール

売り切りなら「Downloads ready」の設定だけでもいいですね。

Downloads ready のサンプルを考えてみました

Subject

【{{shop.name}}】商品ダウンロードのご案内

Body

{{customer.last_name}} {{customer.first_name}} 様

ご注文ありがとうございます。
ダウンロードの準備が整いましたのでお知らせいたします。

{% for attachment in attachments %}
ご注文商品:{{ attachment.product_name }}
ファイル名:{{ attachment.name }}
ダウンロードURL:{{ attachment.shop_url }}
{% endfor %}

不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

{{ shop.name }}

ショップ名が長い場合は「Subject」のショップ名は後ろの方がよさそうですね。

出品完了

Shopifyでデジタルデータを販売する方法

以上で登録完了、実際に販売しているイメージは上記の通りです。

Shopifyでデジタルコンテンツを販売して実際に購入してみた

標準設定のままだと、購入後にダウンロードリンクが表示されます。

今すぐ決済を導入して販売を開始できます

Shopifyペイメント

あとは「法務関連」を入力して「決済」を設定すれば注文を受付できます。Shopifyペイメントは最短数分で導入可能なので、すぐに販売を開始できます。

ファイル更新時には購入者に一斉メールで通知できる

更新をお知らせするメールが届きました

たとえば、上記のようなメールが簡単に送信できます。

デジタルデータの販売を開始

アップデートが必要なファイルの販売にも使えますね。販売後にデータに不具合が判明した場合の対処も簡単です。※上画像はサンプルです。

アップデート
販売後にファイル更新を通知できるダウンロード販売はコレ!テンプレ・ソフト・ゲームのネット通販に最適

デジタルデータのダウンロード販売について、販売後にファイル更新を通知できるサービスをご紹介します。 アップデートが必要なデジタルコンテンツの販売 販売したあとも更新などをサポートしたい 販売後にファイ ...

ソフト、アプリ、ゲーム、テンプレートなど、販売後にアップデートが必要なデジタルコンテンツには便利な機能です。※詳細は上リンクで解説しています。

実際の挙動はテストモードで試してください

Shopify ペイメントのテスト · Shopify ヘルプセンター
Shopify ペイメントのテスト · Shopify ヘルプセンター

Shopify ペイメントの設定をテストするには、テストモードを有効にし、テスト用のクレジットカードを使用して決済のシミュレーションを行います。

help.shopify.com

テストモードで入力するクレジットカード番号は、VISAの場合「4242424242424242」のように決められているので注意してください。※詳細は上リンクを参照。

今時店長
今時店長
「BASE」「STORES」などでもデジタルデータの販売はできますが、機能的には「Shopify」の方が細かな設定ができますね。
販売
ショッピファイで無在庫・ドロップシッピングをはじめる方法!Oberlo・Canvath・Printfulについて解説

Shopify(ショッピファイ)を利用してドロップシッピングや無在庫販売をする方法について解説します。日本国内で販売を予定している方も参考にしてみてください。 基礎知識 ドロップシッピングとは ドロッ ...

まとめ

まとめ

この記事では、Shopify(ショッピファイ)を利用して、デジタルコンテンツを販売する方法について解説しました。

特に、無料アプリ「Digital Downloads」の導入手順を詳しく紹介しています。

Shopifyは有料サービスですが、無料でお試しできるので、デジタル商品の販売を検討している方は、まずは試してみることをおすすめします。

あわせて読みたい

デジタルコンテンツを売るならコレ!販売方法を全比較
【2024年最新】デジタルコンテンツ販売の完全ガイド!ECカート・プラットフォームの選び方と比較

インターネットでデジタルコンテンツを販売する方法をお探しですか?個人でも副業でも、漫画、音楽、イラスト、小説、文章、電子書籍などを手軽に販売できるプラットフォームやECカートが多数あります。 本記事で ...

最後まで読んでいただきありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

-ネットショップ開業・運営・集客
-,