本当に初心者におすすめしたいネットショップ作成サービス5選!

広告 ネットショップ構築・ECカート

本当に初心者におすすめしたいネットショップ作成サービス5選!

これからネットショップを開業しようという方に向けて、初心者におすすめしたい厳選した5つのネットショップ作成サービスをご紹介します。

実際に国内主要なECカートを利用してきた経験をもとに、本当におすすめしたいサービスをピックアップしました。ぜひ参考にしてください。

はじめに

ネットショップの出店方法は大きく分けて2種類ある

ネットショップの出店方法は2種類ある

ネットショップを開設する際、出店方法は主に「ECモール」と「ECカート」の2種類に分けられます。それぞれの特徴を簡単に比較してみましょう。

名称
集客力
手数料
ブランド化

ある
×
高い
×
向いていない
×
ない

安い

向いている

ECモールは、楽天市場やAmazonなどのことです。すでに多くの利用者がいるため、集客力は高いですが、その分出店手数料も高くなります。

一方、ECカートは自社のオンラインショップを構築するための仕組みで、集客は自前で行う必要がありますが、手数料を抑えられ、自社ブランドを確立しやすいというメリットがあります。

このページでは、初心者の方でも簡単に始められるECカートを利用した出店方法をご紹介します。

ネットショップの出店方法全般については、「ネットショップ出店どこがいい?あなたに合った方法の選び方【2024年版】」 のページで詳しく解説していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

初心者向けのECカートを選ぶことのメリット

初心者向けのECカートを選ぶことのメリット

初心者向けのECカートを選んだ場合のメリットは主に3つあります。

  • 費用を抑えることができる
  • 時間をかけずに出店できる
  • スタッフなどの教育の時間もかからない

浮いた時間とお金を売上アップ施策にあてましょう

これらのメリットにより、ネットショップ運営に必要な時間とコストを最小限に抑えることができます。そして、浮いた時間とお金を売上アップに直結する施策に振り向けることが可能になります。

例えば、ECカート利用で抑えられた費用は、商品の魅力を伝える広告費にあてることができます。SNSやGoogle広告などに投資することで、自社の商品やサービスを多くの潜在顧客にアピールでき、集客力の向上が見込めるでしょう。

また、サイト制作にかかる時間を短縮できれば、その分SNSの運用に力を入れることができます。商品の魅力を伝える投稿を定期的に発信したり、顧客とのコミュニケーションを積極的に取ったりすることで、ファンの獲得やリピーター化につなげられます。

さらに、スタッフの教育にかける時間を減らせるということは、その分接客や商品開発など、他の業務に専念できるということです。顧客満足度の向上やニーズに合った新商品の企画・販売にも取り組みやすくなるでしょう。

このように、初心者向けのECカートを活用することで、限られたリソースを売上アップに直結する施策に集中させることができます。効率的に時間とお金を使って事業を成長させていくことが可能になるのです。

初期費用、月額無料から利用できるネットショップ作成サービスは、「【2024年最新版】無料ネットショップ開設サービス徹底比較!おすすめアプリをご案内」 の記事でくわしく解説しています。

初心者向けのECカートを選んだ場合のデメリット

イメージ

初心者向けのECカートを選んだ場合のデメリットも確認しておきましょう。

  • カスタマイズ性能は低い傾向にある
  • 機能などの拡張性は低い傾向にある
  • 大規模サイトの運用に最適化されていない

Shopifyは、高度な機能を搭載しているが全ての店舗に必要ではない

たとえば、世界で一番利用されている「Shopify」は、8,000種類以上の機能を搭載し、高度なカスタマイズにも対応しています。確かに素晴らしいことですが、全ての店舗がこれらの高度な機能を必要としているわけではありません。

小規模な店舗であれば、初心者向けのシンプルなインターフェイスのほうがわかりやすく、使わない機能は搭載していないほうが使いやすいものです。

Shopifyの特徴、メリットについて詳しく知りたい方は、【世界No.1】Shopifyの評判どう?圧倒的に支持される秘密を徹底解明の記事を合わせてチェックしてください。

最初は初心者向けサービスからはじめて拡張性の高いサービスも検討しよう

つまり、最初は初心者向けのサービスから始めて、基本的な機能を使いこなし、ネットショップ運営のノウハウを蓄積していくのが良いでしょう。

そして、事業が軌道に乗り、より高度な機能が必要になってきた段階で、徐々に拡張性の高いサービスへの乗り換えを検討するのが賢明です。

このように、事業の成長に合わせてサービスを選択していくことで、無理なくネットショップを成長させていくことができます。

今時店長
今時店長
初心者でも、時間とお金を効率的に利用できるECカートを5つ紹介します。「なぜ、初心者におすすめなのか?」詳しい理由も説明しているので、ぜひチェックしてください。

初心者におすすめしたいネットショップ作成サービス5選

STORES(ストアーズ)

STORES(ストアーズ)
初心者でも簡単にあつかえる高機能なECカート

STORES(ストアーズ)は、国内でもトップクラスの人気を誇る、初期費用、月額無料から利用できる、ネットショップ作成サービスです。初心者でも簡単に作成できる、決済手数料は業界最安値水準、さらに高機能と三拍子揃ったECカートです。

ストアーズのブランドサービスと連携して使える

ストアーズは、実店舗向けのキャッシュレス決済サービス「STORES 決済」、無料から使えるPOSレジアプリ「STORES レジ」、無料の予約管理システム「STORES 予約」なども提供。実店舗とECの在庫管理と販売管理を一元化できます。

関連記事:【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESを初心者にオススメしたい理由

  • 全ECカートでも一番簡単にサイトを作成できる
  • テンプレートも全て無料なので追加費用もかからない
  • フリープランから決済手数料も安い
  • 機能がシンプルで使いやすいのに高機能

STORESは、当サイトで紹介しているECカートサービスの中でも、特に初心者におすすめのサービスです。STORESには無料で利用できる豊富なテンプレートが用意されているので、追加料金なしでおしゃれなショップをオープンできます。

STORESのショップ事例
公式サイトよりSTORESのショップ事例

これらのテンプレートは、最初から最適化されており、高度なカスタマイズを必要としません。そのため、初めてネットショップを作る方でも迷わずスムーズに開店準備を進められ、サイト制作に時間をかける必要がありません。

無料プランでも安い決済手数料でネット販売を始められるのがSTORESの魅力です。将来的に有料プランに切り替える際の月額費用も手頃な価格設定となっています。

STORESは機能面でも初心者に適しており、必要十分な機能を備えています。管理画面はシンプルで扱いやすく、スマートフォンのみでも問題なく操作できるようになっているのも嬉しいポイントです。

STORESの基本情報

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
STORES 株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
決済手数料
(クレジットカード)
フリープラン
5%

2024年7月1日以降
5.5%
※更新情報:2024年7月1日より、フリープランの決済手数料が5%から5.5%に改定されます。
ベーシックプラン
3.6%
参照元
振込手数料
振込手数料
275円
事務手数料※
275円
※事務手数料は「入金額が10,000円未満でも振込」に設定した場合のみかかる。
参照元
入金サイクル
通常
月末締めの翌月末払い
スピードキャッシュ(手数料:1.5%~)
最短翌日入金
参照元
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
-※
チャットでの問い合わせも対応してます。※新規出店者向けの無料電話相談窓口も提供、実店舗をお持ちの方は「こちら」より、店舗とネットの連携なども無料相談できます。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
初心者におすすめなのは「STORES」です。シンプルな操作性、低い手数料、豊富な機能が魅力。無料プランではアクセス解析が使えませんが、Google アナリティクスと連携可能なので問題ありません。とくに、マイナス面が見当たらない安定感のあるサービスです。

BASE(ベイス)

BASE

7年連続ネットショップ開設数第一位のサービス

BASEは、7年連続でネットショップ開設数第一位を獲得している、初期費用、月額無料から利用できるネットショップ作成サービスです。過去には「ネットでお店を開くなら・ベ・イ・ス」というテレビCMなども放送していました。

BASEは事前審査もなくカード決済などを導入できる

BASEの支払い方法は、フリマアプリなどで採用されているエスクロー決済(仲介)です。この決済は、事前審査もなくクレジットカードを含む複数の決済方法を一括で導入可能です。つまり、今すぐお店をオープンして販売をスタートできます。

関連記事:【完全ガイド】BASEの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

BASEを初心者にオススメしたい理由

  • 審査不要ですぐ開業できるエスクロー決済を採用
  • 個人でも匿名配送可能で、プライバシーに配慮
  • 人気のAmazonPay導入が個人ユーザーでも導入できる
  • 抽選販売など、BASEならではの機能が豊富

BASEは、フリマアプリなどと同様に運営元が決済を仲介するエスクロー決済を採用しているため、事前審査なしですぐに決済を導入でき、販売をスタートできます。ただし、決済手数料は若干高めに設定されています。

また、BASEは個人ユーザーの場合、住所や電話番号を非公開にしてショップを開設することが可能です。ECカートサービスの中では唯一、匿名配送にも対応しているのが特徴的です。

さらに、インターネットでよく利用されているAmazonPayを、個人ユーザーでも導入できるのがBASEの魅力です。他にも、抽選販売やコミュニティ機能など、他社にはない多彩な機能を備えています。

BASEの基本情報

サービス名称
BASE(ベイス)
運営事業者
BASE株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
グロースプラン
年払い:16,580 (税込)
(月商50万円以上から推奨)

月払い:19,980円 (税込)

※更新情報:2024年1月16日にグロースプランの料金が改定されました。
プラン別手数料比較
決済手数料
(クレジットカード)
フリープラン
① BASEかんたん決済手数料
3.6%+40 /件
② サービス利用料
3%
※上記①②の合計が実質手数料
概算6.6%+40円/件
グロースプラン
BASEかんたん決済手数料
2.9%
※上記手数料のみ
(サービス利用料0円)
参照元
振込手数料
振込手数料
一律250円
事務手数料
2万円未満は500円
2万円以上は0円 参照元
入金サイクル
通常
振込申請から
10営業日
(土日祝除く)
定期振込Appで月一の自動入金も可能
お急ぎ振込(手数料:1.5%)
最短翌日入金 参照元
BASEカード(任意発行)
売上残高の即日利用可能
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
チャットでの問い合わせも対応してます。

BASE(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
BASEは知名度No.1のサービス。STORESよりカスタマイズ性が高く、自由度の高いショップ作りが可能。フリープランでの開設もでき、機能も充実。操作はSTORESより少し難しいですが、ショップの成長に合わせて活用できる魅力的なサービスです。

おちゃのこネット

おちゃのこネット

初心者でも扱える根強い人気を誇るECカート

おちゃのこネットは、2005年にサービスを開始した、国内ECカートのなかでも運用実績の長いサービスです。高い継続率が評判のサービスで、X(旧:ツイッター)にも10年以上利用していると言った口コミが投稿されています。

初心者でもしっかりカスタマイズできる

おちゃのこネットは、初心者向けサービスなのに、カスタマイズ性能も高いというめずらしいサービスです。主に選択式のインターフェイスを採用しているため、専門的な知識がなくても選ぶだけで細かな設定なども実現できます。

関連記事:おちゃのこネットの評判は本当?徹底レビューでメリット・デメリットが明らかに!

おちゃのこネットを初心者にオススメしたい理由

  • 無料の「スタートアップ」プランで、手軽に試用できる
  • 選択式管理画面により、初心者でも直感的に操作できる
  • 専用ゼウス決済は、月額無料で最安値水準の手数料
  • 長期利用店舗多数で、使いやすさと高機能を実証済み

おちゃのこネットは、初期費用と月額費用が無料の「スタートアップ」プランを提供しているため、ネットショップ運営を手軽に試すことができます。

管理画面は主に選択式を採用しているので、専門的な知識がなくても、初心者でも直感的に操作できるのが特徴です。

また、おちゃのこネット専用のゼウス決済サービスは、月額費用が無料でありながら、業界最安値水準の決済手数料を実現しています。

さらに、おちゃのこネットのショップ事例を見ると、長期間利用している店舗が多数あることがわかります。これは、同サービスの使いやすさと高い機能性を実証するものといえるでしょう。

おちゃのこネットの基本情報

サービス名称
おちゃのこネット
運営事業者
おちゃのこネット株式会社
初期費用
無料
月額費用
スタートアップ
0
ベーシック
人気
年払い:3,300 (税込)
月払い:3,630円 (税込)
アドバンスド
年払い:11,000 (税込)
月払い:11,550円 (税込)

料金プランの比較
決済手数料
(クレジットカード)
スタートアップ決済(ゼウス)
スタートアップ(プラン)
6.6% (税抜)
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
固定費0円でこの決済はお得!
3.5%
参照元
振込手数料
おちゃのこ決済(ゼウス)
加盟店負担
入金サイクル
おちゃのこネット専用決済(ゼウス)
末締め、翌月20日払い
早期入金サービス(ゼウス)
月2回締め月2回入金など
※別途手数料
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
サポート窓口はメールだけです。おちゃのこ広場(会員版・非会員でも可)という、おちゃのこユーザー同士で情報交換できる掲示板を提供している。

おちゃのこネット(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
おちゃのこネットは、初心者にもわかりやすい操作性と高いカスタマイズ性が特徴。趣味や副業ではなく、事業として本格的に活用する店舗が多いようです。提携するゼウス決済は月額無料ながら、手数料が非常にお得なのも魅力です。

ペライチ

ペライチ

小規模ホームページ作成に最適化された無料サービス

ペライチは、初期費用、月額無料から使えるホームページ作成ツールです。ペラ=1枚という名称からもわかるとおり、小規模なホームページを作ることに特化しており、プレビュー画面を編集する感覚で、初心者でも簡単にホームページが作成できます。

シンプルなネットショップや予約サイトも作成可能

ペライチには、ネット販売用のクレジットカード決済や、ネットで予約を受け付ける予約機能なども搭載されています。フォーム、予約機能、メルマガ配信などは、フリープランからでも従量課金制(使った分だけ支払う)で導入することができます。

スタートプラン(無料)は累計1万PVで非公開になります

2022年3月28日より、月額無料で使えるスタートプランでは、累計1万PVを超えると自動的にページが非公開になる制限が設けられました。この制限は、有料プランへの契約で解除することができます。無料プランは、お試し程度の利用に適しています。

関連記事:初心者でも最強のランディングページが作れる「ペライチ」を徹底解説!料金・評判・特徴など

ペライチを初心者にオススメしたい理由

  • 初心者でも直感的に操作でき、簡単にLPを作成可能
  • 無料で使える多彩なテンプレートにより、スピーディーに開設できる
  • ネットショップ機能や予約機能も備え、幅広い用途に対応
  • 無料プランで本格的なホームページ作成を体験できる

ペライチは、プレビュー画面上で直接編集を行うことができ、マウス操作だけでデザインを進められるため、初心者でも迷わずにランディングページを作成できます。

また、飲食店や美容室、学習塾など、さまざまな業種に最適化された無料テンプレートを多数用意。テンプレートを活用することで、デザインのクオリティを保ちつつ、スピーディーにホームページを開設できるのが魅力です。

さらに、ペライチにはネットショップ機能や予約機能も搭載されており、ECサイトの開設や予約システムの導入も可能。初心者の方でも、お店のホームページなどをオールインワンで制作できます。

無料プランで作成できるページ数や機能に一部制限はありますが、ペライチの操作感や機能を十分に把握でき、必要に応じて有料プランへの移行を検討できるでしょう。

ペライチの基本情報

サービス名称
ペライチ
運営事業者
株式会社ペライチ
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
※累計1万PVで非公開
ライトプラン
1年契約:1,465 (税込)
月契約:1,628円(税込)
レギュラープラン
1年契約:2,950 (税込)
月契約:3,278円(税込)
ビジネスプラン
人気
1年契約:3,940 (税込)
月契約:4,378円(税込)
プロフェッショナル
1年契約:6,910 (税込)
月契約:7,678円(税込)

料金プランの比較
決済手数料
(クレジットカード)
ペライチ決済
フリープラン/ライトプラン
6%+40 /件
※VISA、Mastercardは6%+40円、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは6.4%+40円

レギュラープラン/ビジネスプラン/プロフェッショナルプラン
3.5%
※VISA、Mastercardは3.5%、AMERICAN EXPRESS、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.9%

参照元
振込手数料
一律350円 参照元
入金サイクル
ペライチ決済
振込申請から
5営業日以内
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
サポート窓口はメールだけです。定期的にセミナーや勉強会なども開催しています。

ペライチ(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
ペライチは初心者でも直感的に操作できるランディングページ作成サービス。他社と比べても、提供されるテンプレートのクオリティは随一。ネットショップ機能は限定的ですが、単品や少アイテムのお店に最適なサービスです。

ショップサーブ

Eストアー

関連記事:ショップサーブの評判どう?サービスの料金・メリット・デメリットまで徹底解説!

運用実績23年、導入実績のあるネットショップ作成ツール

ショップサーブは、1999年に「ストアツール」としてサービスを開始しました。現在は「ショップサービス」に名称も変更、運用実績は述べ23年以上、導入数11万社、累計2兆円以上の売上規模を誇るネットショップ作成ツールです。

完全担当営業制度でお店の売り上げも相談できる

ショップサービスは、D2Cに最適化された高い機能を提供。また、完全担当営業制度を採用しており、その機能を活用するための売上アップの相談やセミナー等も開催されています。他社と比較しても、サポート面が充実しています。

ロイヤルカスタマー育成に最適なCRMオプションを用意

ショップサービスでは、ロイヤルカスタマーを育成するためのCRMをオプションで提供しています。シナリオ作成やセグメント管理、クーポン発行などが可能で、顧客台帳の検索性も向上。多彩な機能により、効果的な顧客管理とマーケティングが行えます。

ショップサーブを初心者にオススメしたい理由

  • 専任のEC担当者が付き、手厚いサポートが受けられる
  • 24時間365日の有人監視により、安心して運用できる
  • 高機能と豊富な連携により、ショップの成長に合わせて柔軟に対応可能
  • 黎明期から積み重ねてきた実績とノウハウが信頼の証

ショップサーブは、全ての契約店舗に専任のEC担当者が付くため、初心者でも手厚いサポートを受けられます。売上アップの相談やセミナーも充実しており、担当者の知見を借りて事業を軌道に乗せていくことが可能です。

また、24時間365日の有人監視体制により、初心者でも安心してショップを任せられます。トラブル発生時にも迅速に対応してくれる頼れるサポート体制が整っています。

機能面でも、業界トップクラスの高機能を誇ります。特に外部サービスとの連携性能は極めて豊富で、他社と比較しても引けを取りません。初めは基本的な機能から始め、成長に合わせて高度な機能を活用できる柔軟性も魅力です。

さらに、ネットショップ黎明期から事業を展開してきた実績とノウハウは信頼の証。これから本格的にネット販売を始める初心者にとって、心強い味方となってくれるでしょう。

ショップサーブの基本情報

サービス名称
ショップサーブ(shopserve)
運営事業者
株式会社Eストアー
初期費用
30,000 (税抜)
月額費用
プラン4S(中小規模)
23,000 (税抜)

プラン4G(中規模)
63,000 (税抜)

プラン4P(大規模)
143,000 (税抜)
決済手数料
(クレジットカード)
公式決済
初期費用、月額無料で導入可能
VISA/MasterCard
3.5%3.7% (税抜)
JCB/AMEX/Dinners
3.6% (税抜)
※オーソリ、アクワイアを含む
参照元
振込手数料
楽天銀行
無料
三井住友銀行
3万円未満:100円+税
3万円以上:300円+税
その他
3万円未満:300円+税
3万円以上:400円+税
参照元
入金サイクル
標準
月末締め翌月27日
回収代金早期入金
月2回、月6回
※別途手数料
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
EC専任担当がつきます。また、24時間365日の有人監視が実施されています。また、セミナーなども頻繁に開催されています。

ショップサーブ(資料請求はこちら)

今時店長
今時店長
ショップサーブは、実店舗等で実績のあるお店や、ある程度の売上を見込める店舗に最適。専属のサポート担当が付き、ネットショップ作成業者の紹介から運営、広告運用まで相談に乗ってくれるため、ネット販売の経験が浅くても安心です。

まとめ

まとめ

これからネットショップを開業しようという方に向けて、初心者におすすめしたい厳選した5つのネットショップ作成サービスをご紹介しました。

サービス名 初期費用 月額費用 決済手数料
STORES 無料 0円~ 3.6%~
BASE 無料 0円~ 2.9%~
おちゃのこネット 無料 0円~ 3.5%~
ペライチ 無料 0円~ 3.5%~
ショップサーブ 30,000円 23,000円~ 3.5%~

初心者の方に特におすすめなのは「STORES」です。全ECカートの中でも抜群に簡単にショップを作成でき、時間をかけずに開設できます。ハンドメイドマーケットなどと併用していて、サイト制作に時間を割けない忙しい方に最も適しています。

STORESと比べるとやや難易度は上がりますが、「BASE」も初心者におすすめのサービスです。カスタマイズ性に優れ、クレジットカード導入に審査もないため、最短でのオープンが可能。ショップのデザインにこだわりたい方に適したサービスです。

おちゃのこネット」も、初心者の方に適したサービスの一つ。直感的に操作できる管理画面と、選択式の設定方法で、専門知識がなくても高度な機能を使いこなせます。

ペライチ」は、初心者でもプロ並みのランディングページを作れるサービスです。使いやすさを重視した管理画面と、洗練されたテンプレートが自慢。誰でも短時間で見栄えの良いページを作成できます。

ショップサーブ」は、初心者の方が手厚いサポートを受けながらネットショップ運営を学べるサービス。専任の担当者が様々な相談に乗ってくれるため、ネット販売の知識が乏しくても安心してスタートできます。

合わせて読みたい

全ECカートの料金や機能の比較はこちら。

ECショッピングカート全データ徹底比較!オススメもご紹介
【2024年最新版】ECショッピングカートを完全比較!よくわかる比較表で違いが一目瞭然

これからネットショップを開設したい方に向けて、全16種類のECショッピングカートを徹底比較しました。当サイトは10年以上の運営歴があり、比較表もわかりやすくするために改善を重ねてきました。 1枚の比較 ...

初心者向けとして名前のよくあがる「STORES」「BASE」と、上級者向けサービスとして名前のあがる「Shopify」を比較してみました。

STORES × Shopify 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説
【2024年最新】STORES vs Shopify 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説

無料から利用できるネットショップ作成サービス「STORES・ストアーズ」と世界で1番利用されている「Shopify・ショッピファイ」について比較しました。 実際に両方のサービスを利用してきた経験と、客 ...

BASE × Shopify 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説
【2024年最新】BASE vs Shopify 完全比較!料金、機能、デザインの違いを隅々まで解説

無料でネットショップを開設できる「BASE・ベイス」と世界最大の利用シェアを誇る「Shopify・ショッピファイ」について徹底比較しました。 実際に両方のサービスを利用してきた経験と、客観的なデータを ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

-ネットショップ構築・ECカート