WordPress

広告 ホームページ作成

WordPressに一番簡単に無料でクレジットカード決済を導入する方法[PayPal・Stripe・STORES外部カートを比較]

WordPress(ワードプレス)で、商品または商材を販売する際に、無料でクレジットカード決済を導入する方法についてご紹介します。

\今すぐ無料でネットショップ開業/

はじめに

最初に導入が検討される決済手段は2つ

WordPress

WordPressでクレジットカード決済を導入したいと考えたとき、インターネットで探したとき最初に見つかるのが「PayPal」と「Stripe」という二つの決済です。

どちらも無料で導入できる。

どちらも初期費用、固定費用は無料です。

決済手数料は下記のとおりです。

  • PayPal・・・3.6%+40円/件※国内で月30万円以下の場合。
  • Stripe・・・3.6%/件。

PayPalよりも決済手数料の安いStripeの方がお得ですね。

無形商品の販売では凍結に注意しよう。

この二つのサービスは、導入は簡単なのですが、支払いの段階で審査が入ります。

2019年末頃から、PayPalでは無形商品の販売に対して凍結が増えています。該当しそうな商材を販売予定している方は注意してください。

【違いはココ】決済代行の”PayPal”と”Stripe”を徹底比較!確認しておきたいポイントを解説
【違いはココ】決済代行の”PayPal”と”Stripe”を徹底比較!確認しておきたいポイントを解説

海外発の人気決済代行サービスである、PayPal(ペイパル)とStripe(ストライプ)について、両サービスの特徴や手数料についてまとめてみました。 ネットビジネスなどで、オンラインでのクレジットカー ...

WordPressの導入は”それなり”に面倒である。

WordPressへは、プラグインなどをインストールして導入する形になります。

wordpressでPayPalやStripe決済を導入する方法

一番有効インストールが多いのは「WooCommerce」のプラグインでした。評価は見ての通り高くありません。

PayPal・Stripe決済の導入

決済できない状態に気が付けなかった・・。とか、サイトを壊したくなければ導入すべきでないという、きびしい声まで寄せられていました。

なによりも怖いのはWordPressへの不正ログインです。

WordPressの不正ログインは少ないわけではありません。

サイトを改ざんされる程度であれば問題ありませんが、クレジットカード決済を別に書き換えられたら事は大事になります。

今時店長
今時店長
と、ココまでは前置きです。続けて、簡単に導入できて、セキュリティ面も安全性が高い決済機能の導入方法をご紹介します。

おすすめの決済方法

STORESの外部カートがおすすめ

ストアーズドットジェイピー

STORES(ストアーズ)とは、無料で利用できる、ネットショップ作成サービスです。外部カートの機能を利用すれば、WordPressにもクレジットカード決済が導入できます。厳密には、ストアへのリンクボタンを設置するという意味です。

STORESの基本情報

サービス名称
STORES(ストアーズ)
運営事業者
STORES 株式会社
初期費用
無料
月額費用
フリープラン
0
ベーシックプラン
年払い:2,980 (税込)
(月商15万円以上から推奨)

6ヶ月払い:3,240円 (税込)
月払い:3,480円 (税込)

料金プランの比較
最短契約期間
1ヶ月
商品登録数
無制限
サポート窓口
(日本語)
電話
メール
-※
チャットでの問い合わせも対応してます。※新規出店者向けの無料電話相談窓口も提供、実店舗をお持ちの方は「こちら」より、店舗とネットの連携なども無料相談できます。

STORES(無料ではじめる)

STORESをオススメする5つの理由

  1. 無料で簡単に導入できる
    STORESは無料プランを提供しており、初期費用や月額料金なしで気軽にオンラインショップを開設できます。複雑な設定は不要で、誰でも簡単に始められるのが魅力です。
  2. 決済手数料が業界最安値水準
    STORESの決済手数料は、無料プランで5%、有料プランなら3.6%と非常に低く設定されています。これは業界最安値水準の手数料で、JCBにも対応しているため、幅広い顧客層にアプローチできます。
  3. 無形商品の販売に強み
    情報商材や占いなどの無形商品も、STORESなら問題なく販売できます。さらに、定期販売にも対応しているため、サブスクリプション型のビジネスモデルにも活用できます。音楽、写真、ソフト、文章といったデジタルコンテンツの販売にも最適です。
  4. 多彩な決済方法を導入可能
    STORESは、クレジットカードだけでなく、コンビニ決済、後払い決済、銀行振込、AmazonPay、PayPayなど、様々な決済方法に対応しています。顧客のニーズに合わせて決済方法を選べるため、売上アップにつながります。
  5. セキュリティ面で安全性が高い
    STORESでは、決済処理がSTORESのシステム内で行われるため、WordPressサイトへの不正アクセスによる情報漏洩のリスクが軽減されます。また、SSL暗号化通信によるセキュアな決済環境が提供されているため、顧客情報の保護にも優れています。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
STORESは、無料で手軽に始められ、手数料が安く、無形商品の販売にも強みを持ち、多彩な決済方法を導入できるオンラインショップ構築サービスです。これらの特長を活かせば、効率的で収益性の高いネットショップを運営できるでしょう。

外部カート(ショップボタン作成機能)をつかえば驚くほど違和感もない

STORESのボタン機能を利用している様子

WordPressでSTORESの決済機能を利用する際には、STORESのショップボタン作成機能を活用しましょう。

WordPressにストアーズのボタンを貼り付ける

続けて、他の商品の「購入ボタン」を押せば買い物かごに追加されています。

WordPressにストアーズのボタンを貼り付ける

あとは「STORES」の決済機能で買い物ができます。クレジットカードはもちろん、コンビニ払い、キャリア決済、楽天ペイ、PayPalなどの決済も利用できます。

STORESのボタン在庫切れ

商品が在庫切れの場合には、ボタンを押した時点で上のように表示されます。つまり、STORESに移行することなく在庫切れを確認できます。

STORESの外部カート(ショッボタン)の作成方法

  1. 新規会員登録をする。会員登録はこちらSTORES
  2. 商品を登録する。
  3. ショップボタンを作成する。ボタン作成はこちら

ショップ作成は2~3分程度あれば作れます。

先に商品登録がしていないとボタンは作成できません。

STORES.jpポップアップボタン

あとは、ボタンのデザインを選択して。

STORES.jp外部ショッピングカート機能

表示されたコードをブログに貼るだけです。

外部カートを作れるサービスは他にもある。

BASE、カラーミーショップ、イージーマイショップなど・・・。

ほかにも外部カートを作れるサービスはいくつもあるのですが、そのなかでも決済手数料が一番安いのが「STORES」です。STORESの無料プランと、カラーミーショップの標準プランが同程度の手数料になります。

STORES(無料ではじめる)

今時店長
今時店長
STORES内で決済されるためセキュリティ面での安心感もあります。また、顧客情報や売上データなどの分析もしやすいというメリットもあります。

まとめ

まとめ

WordPress(ワードプレス)で商材を販売する際に、無料でクレジットカード決済を導入する方法について解説しました。PayPalやStripeなどの決済サービスを直接WordPressに導入することは、セキュリティリスクや導入の煩雑さが懸念されます。

そこで、STORESの外部カート機能を利用することをおすすめします。STORESは無料で簡単に導入でき、決済手数料が業界最安値水準と低く抑えられています。

また、無形商品の販売にも強みを持ち、多彩な決済方法を提供しています。さらに、セキュリティ面でも安全性が高いため、安心して利用できます。

STORESを活用すれば、WordPressサイトに簡単かつ安全にクレジットカード決済を導入できます。商材の販売だけでなく、電子チケットの発行などにも応用できるため、様々なビジネスシーンで活躍してくれるでしょう。

WordPressサイトでの商材販売を検討している方は、ぜひSTORESの外部カート機能を試してみてください。効率的で収益性の高いネットショップ運営が実現できるはずです。

合わせて読みたい

STORESのメリットはこちら。

【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!
【完全ガイド】STORESの評判どう?実体験をもとにメリット・デメリットを徹底解説!

STORESは、無料で利用できるネットショップ作成サービスとして広く知られていますが、その評判は実際のところどうなのでしょうか? 本記事では、STORESを実際に利用した経験をもとに、サービスの魅力的 ...

STORESは、電子チケットの販売にも対応しています。

STORESで電子チケットの販売
最短2分|無料で電子チケットを作成する方法!自己主催の教室・ライブ・イベントをスマホ入場で簡単管理

自己主催のワークショップや勉強会などのイベントで簡単で支払いできる電子チケットを格安に導入する方法について解説します。 こんな方におすすめの記事 コンサート、ライブ、演劇などの支払い方法を考えている方 ...

WordPressのテーマ選びはこちら。

超イケてる!WordPressテーマ徹底比較!デモサイト50種類以上掲載
超イケてる!おすすめWordPress商用テーマ徹底紹介【全92種類】デモ・見本サイトまとめ

WordPressでホームページやブログを作成する際に重要なのが、テーマ選びです。数多くのテーマの中から、目的や好みに合ったものを見つけるのは大変ですよね。 そこで今回は、数あるWordPressテー ...

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また新しい情報などあれば更新していきます。

\ こちらの記事をシェアする /
  • この記事を書いた人
今時店長

今時店長

楽天市場の某大型サイトにて、2005年~2013年まで運営責任者を務める。その経験を活かし、2013年に楽天市場のショップへのサポートを目的に当サイトを立ち上げました。2016年に情報サイトとしてリニューアル、より幅広い層の方々にオンラインビジネスのノウハウやアドバイスを提供しています。

運営企業情報(プロフィール・運営理念)
掲載依頼・お問い合わせ
誤り報告フォーム

\今すぐ無料でネットショップ開業/

-ホームページ作成
-